TOP

2020年10月29日 | テクノロジー

IIJ、au回線を利用した法人向け5Gプランを発表へ-IIJモバイルサービス

2020年10月29日にIIJが、法人向けとしてau回線を使用した「5G」回線種別プランを発表したことがわかりました。   ...

2020年10月28日 | テクノロジー

iMacに搭載されるApple SiliconはA14Tとなり2021年頭に販売開始か

2020年10月28日にAppleが、Apple Siliconを搭載した「iMac」を早ければ2021年頭ごろより販売開始される可能性が明...

2020年10月27日 | テクノロジー

Amazonブランドの完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds2」がまもなく登場か

2020年10月27日にAmazonが、Echoシリーズの完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds 2」をまもなく登場させる可能性が明らか...

2020年10月20日 | テクノロジー

産業向けであるRaspberry Pi Compute Module4が正式発表!

2020年10月20日にRaspberry Pi財団から産業用である「Raspberry Pi Compute Module4」が正式発表さ...

2020年10月19日 | テクノロジー

Apple、11月17日にApple Silicon(アップルシリコン)搭載Macを発表か

2020年10月19日にAppleが、Apple Siliconを搭載したMacを11月17日のイベントで開催する可能性が明らかとなりました...

2020年10月16日 | テクノロジー

iPad Air 4、10月23日販売開始か-米Walmartで予約受付を開始へ

2020年10月16日にAppleの「iPad Air 4」が、アメリカの大手小売チェーンである「Walmart」にて予約受付を開始されてい...

2018年2月9日

Apple、iPhoneに搭載されているiOSのソースコードがGitHubへ流出

2018年2月9日にAppleが開発したiPhoneに搭載されているiOSのソースコードがGitHubへ流出していたことが明らかとなりました。

 

Appleは、流出されたソースコードは3年前のもので、影響は出ないとコメントしている。

 

 

Apple、iPhoneのソースコードがGitHubへ流出か

2018年2月9日にiPhoneの起動の起動に関わる重要なソースコードが流出していたことが明らかとなりました。

 

 

 

 

 

メディアサイト「MacRumors」によると、iPhoneに搭載されているiOSにて、起動に重要なソースコードがGitHub上に公開されていることが明らかとなりました。

 

 

これにより、既存のiPhoneのセキュリティが破られるのではないかと不安の声が挙がってきているようです。

 

 

流出されたソースコードは3年前のもの

Appleによると、今回GitHubにて流出されたiOSのソースコードは、3年前の物であることが判明している。

 

 

その為、流出されたiOSのバージョンが「iOS 9」のものであることが判明しております。

 

 

さらにAppleは、MacRumorsに対して以下のように説明している。

 

今回、3年前の古いソースコードが流出したようですが、当社製品のセキュリティ設計は、ソースコードの機密を保持することのみで守られている訳ではございません。

製品にはハードウェアとソフトウェアの両面で何重もの防御がかけられており、最新の防御を得られるよう、お客様に対しても常に最新ソフトウェアへのアップデートを推奨しています。

 

このことから、iPhoneのセキュリティはハードウェアレベルでも仕込まれているため、現在販売されているiPhoneやiPadには影響しないことがわかります。

 

 

また、流出された「iOS 9」を搭載しているディバイスはごく一部であるため、今回の流出による影響は大きくないとコメントしている。

 

すでにGitHubからソースコードは削除されている

Appleは、現地時間2018年2月8日にGitHubに対して、該当のソースコードを削除するよう求めております。

 

 

現在は、GitHubからiOSのソースコードが完全に削除されているため、閲覧・ダウンロードともにできない状態となっております。

 

 

また、たとえ削除前にGitHubからソースコードをダウンロードしていても、コンパイルに必要な「iBoot」を活用しなければ意味が無いようです。

 

 

ですが、流出したソースコードには関連情報にアクセスできる譲歩ぐあ含まれているため、脱獄やまだ修正されていない脆弱性を突くことは可能だそうだ。

 

 

Appleから最新のiOSがリリースされた場合は、セキュリティパッチも含まれているため、早めにOSをアップデートすることが推奨されております。

[MacRumors]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)