TOP

2020年7月3日 | テクノロジー / 自動車

BMW、iOS 13.6の新機能Car Keyへ対応へ-BMW Connected

2020年7月3日にBMWが、先日Appleが発表した「iOS 13.6」の新機能「Car Key」に対応したことが明らかとなりました。 ...

2020年7月2日 | テクノロジー

iPhone 12 Pro/Pro Maxには120Hzには対応しない可能性が明らかに

2020年7月2日にAppleからの販売が噂されている「iPhone 12 Pro」と「iPhone 12 Pro Max」には最大120H...

2020年7月2日 | テクノロジー

iPhone 12のケースを撮影した動画がリーク!角張ったデザインを採用か

2020年7月2日にAppleからの登場が噂されている「iPhone 12」用のケースを撮影した動画が公開されていることが明らかとなりました...

2020年7月1日 | ゲーム

Microsoft、XBox Series Sを早ければ2020年8月に発表か

2020年7月1日にMicrosoftが、次世代ゲーム機「XBox Series S」を早ければ2020年8月に正式発表する可能性が明らかと...

2020年7月1日 | テクノロジー

Google Pixel 4a、FCC認証をシンガポールやインドで通過へ

2020年7月1日にGoogleからの販売が噂されている「Google Pixel 4a」がFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことが...

2020年6月30日 | テクノロジー

ARM版Mac miniが開発者の手元へ届き始める!ベンチマークスコアも公開へ

2020年6月30日にAppleが、ARMプロセッサことApple Siliconを搭載した開発機である「Mac mini」が開発者の元へ届...

2018年2月4日

Windows 10 SをSモードとして全てのWindows 10で利用可能へ

2018年2月4日にMicrosoftが、「Microsoft Store」で公開されているアプリケーションしか利用できない「Windows 10 S」を「Sモード」として全ての「Windows 10」で利用可能となることが明らかとなりました。

 

 

Microsoft、Windows 10 Sを「Sモード」へ

2018年2月4日にMicrosoftが、「Windows Store」に公開されているアプリケーションしか利用できない「Windows 10 S」を将来的に「Sモード」として取り扱うことが明らかとなりました。

 

 

 

 

Microsoftは、SKUとして「Windows 10 S」を公開しております。

 

 

「Windows 10 S」は、制限が設けられている「Windows 10」としてリリースされており、「Windows Store」に公開されているアプリケーションのみ利用することができます。

 

 

Microsoftは、今後「Windows 10 S」をSKUとしてのリリースを終了し、新たに「Sモード」として提供開始することが判明しました。

 

 

全てのWindows 10へSモードを導入か

Microsoftが「Windows 10 S」から「Sモード」へ移行することで、全ての「Windows 10」で「Sモード」が利用することが可能となります。

 

 

具体的に「Sモード」は、「Windows 10 Home/Education S」などと言った形で提供されることが判明している。

 

 

他にも「Windows 10 Pro S」なども提供される予定で、既存のパッケージに「S」が付く形で提供されることとなる。

 

 

なお、いずれも「Windows 10 Pro S」から「Windows 10 Pro」のようなアップデートが可能となっておりますので、後から自由に変更することが可能となります。

 

 

Windows 10 Enterprise in S Modeを2018年春にリリース

Microsoftは2017年に、「Windows 10 Enterprise in S mode」を2018年春に提供開始することを発表しております。

 

 

今回話題となった「Sモード」が「Windows 10 Enterprise in S mode」が最初のSKUになるのではないかと言われておりますが、詳細は不明となっております。

 

 

その為、Microsoftが「Sモード」を全てのSKUへ拡大する次期は未定となっているようだ。

 

 

しかし、Microsoftが「Sモード」として全てのSKUへ拡大する次期は、早ければ年内となるかもしれません。

[Thurrott.com]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)