TOP

2018年5月23日 | テクノロジー

Instagram、フォローしても非表示にできる「ミュート機能」を発表へ

2018年5月23日にFacebook傘下のInstagramが、友達をフォローしたまま投稿を非表示することができる新機能「ミュート機能」を...

2018年5月23日 | テクノロジー

Apple、各メディアにWWDC 2018の招待状を送付!日本時間6月5日午前2時から開幕

2018年5月23日にAppleが、各メディアに対してデベロッパー向けカンファレンスイベント「WWDC 2018」の招待状を送付したことが明...

2018年5月22日 | テクノロジー

ゆうちょ銀行、2019年2月からQRコードによる決裁サービス「ゆうちょ Pay」を提供開始

2018年5月22日にゆうちょ銀行が、2019年2月よりスマートフォンによる決裁サービスの提供を開始することを発表いたしました。 &n...

2018年5月22日 | テクノロジー

【Siriの予告で確定!?】Apple、WWDC 2018にて廉価版HomePodを発表か

2018年5月22日にAppleが、2018年6月に開催予定のデベロッパー向けカンファレンス「WWDC 2018」にて、廉価版「HomePo...

2018年5月21日 | テクノロジー

HomePodの廉価版をBeatsブランドとして約2万2千円で販売か

2018年5月21日にAppleが、スマートスピーカー「HomePod」の廉価版モデルをBeatsブレンドとして販売する可能性が浮上してきま...

2018年5月20日 | テクノロジー

Apple Watchバンドの一部が在庫なしに-まもなくApple Watch Series 4を発表!?

2018年5月20日にAppleから販売されている「Apple Watch」用のベルトことバンドの一部が、アメリカにて在庫なし状態となってい...

2018年2月4日

Windows 10 SをSモードとして全てのWindows 10で利用可能へ

2018年2月4日にMicrosoftが、「Microsoft Store」で公開されているアプリケーションしか利用できない「Windows 10 S」を「Sモード」として全ての「Windows 10」で利用可能となることが明らかとなりました。

 

 

Microsoft、Windows 10 Sを「Sモード」へ

2018年2月4日にMicrosoftが、「Windows Store」に公開されているアプリケーションしか利用できない「Windows 10 S」を将来的に「Sモード」として取り扱うことが明らかとなりました。

 

 

 

 

Microsoftは、SKUとして「Windows 10 S」を公開しております。

 

 

「Windows 10 S」は、制限が設けられている「Windows 10」としてリリースされており、「Windows Store」に公開されているアプリケーションのみ利用することができます。

 

 

Microsoftは、今後「Windows 10 S」をSKUとしてのリリースを終了し、新たに「Sモード」として提供開始することが判明しました。

 

 

全てのWindows 10へSモードを導入か

Microsoftが「Windows 10 S」から「Sモード」へ移行することで、全ての「Windows 10」で「Sモード」が利用することが可能となります。

 

 

具体的に「Sモード」は、「Windows 10 Home/Education S」などと言った形で提供されることが判明している。

 

 

他にも「Windows 10 Pro S」なども提供される予定で、既存のパッケージに「S」が付く形で提供されることとなる。

 

 

なお、いずれも「Windows 10 Pro S」から「Windows 10 Pro」のようなアップデートが可能となっておりますので、後から自由に変更することが可能となります。

 

 

Windows 10 Enterprise in S Modeを2018年春にリリース

Microsoftは2017年に、「Windows 10 Enterprise in S mode」を2018年春に提供開始することを発表しております。

 

 

今回話題となった「Sモード」が「Windows 10 Enterprise in S mode」が最初のSKUになるのではないかと言われておりますが、詳細は不明となっております。

 

 

その為、Microsoftが「Sモード」を全てのSKUへ拡大する次期は未定となっているようだ。

 

 

しかし、Microsoftが「Sモード」として全てのSKUへ拡大する次期は、早ければ年内となるかもしれません。

[Thurrott.com]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)