TOP

2020年10月20日 | テクノロジー

産業向けであるRaspberry Pi Compute Module4が正式発表!

2020年10月20日にRaspberry Pi財団から産業用である「Raspberry Pi Compute Module4」が正式発表さ...

2020年10月19日 | テクノロジー

Apple、11月17日にApple Silicon(アップルシリコン)搭載Macを発表か

2020年10月19日にAppleが、Apple Siliconを搭載したMacを11月17日のイベントで開催する可能性が明らかとなりました...

2020年10月16日 | テクノロジー

iPad Air 4、10月23日販売開始か-米Walmartで予約受付を開始へ

2020年10月16日にAppleの「iPad Air 4」が、アメリカの大手小売チェーンである「Walmart」にて予約受付を開始されてい...

2020年10月15日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、3列シートが12月より販売開始か

2020年10月15日にテスラが、ミドルサイズSUVである「Tesla Model Y」の3列シートを11月より製造を開始し、12月初めに販...

2020年10月14日 | テクノロジー

iPhone 12、miniとProシリーズが登場!5Gに対応しiPhone SEより小さく

2020年10月14日にAppleが、スペシャルイベントにて「iPhone 12」と「iPhone 12 min」、「iPhone 12 P...

2020年10月13日 | テクノロジー

Amazon Prime Day(プライムデー)、Echo Dotが64%OFFの1980円など

2020年10月13日にAmazonが、毎年開催している「Amazon Prime Day」を開催ししました。   イ...

2018年1月24日

2018モデルの6.1インチiPhoneのスペックがリークされる

2018年1月24日にAppleから販売予定の2018年モデルの6.1インチiPhoneに関するスペックがリークされていることが明らかとなりました。

 

 

2018年モデルの6.1インチiPhoneのスペックがリークされる

2018年1月24日にAppleから2018年モデルとして販売予定の6.1インチiPhoneに関するスペックがリークされていることが明らかとなりました。

 

 

 

Apple製品のリーク情報で有名なKGI証券のアナリストであるチンミー・クオ氏が、2018年モデルとしてデビューされる6.1インチiPhoneのスペックなどを公開しております。

 

 

元々、6.1インチiPhoneは2018年モデルの中でも唯一有機ELディスプレイ(OLED)ではなく、液晶ディスプレイを搭載するであろと言われております。

 

 

このことから、6.1インチiPhoneは2018年モデルの中でもエントリーモデルであり、価格が抑えられたモデルとしてラインアップされることがわかります。

 

 

リークされた6.1インチiPhoneのスペック

クオ氏がリークした6.1インチiPhoneのスペックは以下の通りとなっております。

 

  • 液晶ディスプレイ:6.1インチ
  • 認証システム:Face ID(顔認証システム)
  • メモリ(RAM):3GB
  • リアカメラ:1つ
  • ボディ:アルミニウム合金

 

 

同氏の予想によると、6.1インチiPhoneには指紋認証であるTouch IDではなく、「iPhone X」と同様に「Face ID」が搭載されるようだ。

 

 

6.1インチiPhoneには、これまでのiPhoneに搭載されいた感圧感知「3D Touch」が廃止されているようです。

 

 

また、リアカメラは「iPhone X」や「iPhone 8 Plus」シリーズのようにデュアルカメラは採用されないことが判明しております。

 

 

6.1インチiPhoneのボディ素材がアルミニウム合金になっていることから、2017年モデルのiPhoneに採用されたqi規格によるワイヤレス充電機能は採用されないことが予想されている。

 

 

「iPhone X」から登場した2層によるロジックボードやL字型のバッテリーの採用については、未だに不明となっているようです。

 

 

その為、6.1インチiPhoneの」中身は「iPhone X」よりも「iPhone 8」に近いことがわかります。

 

 

6.1インチiPhoneの価格は?

クオ氏によると6.1インチのiPhoneの価格は、約700~800ドルになることが予想されております。

 

 

その為、日本で6.1インチiPhoneが販売された場合は、72,000円~83,000円にて販売されることが予想されます。

 

 

また、6.1インチiPhoneがエントリーモデルであることから他のiPhoneの価格が最低でも10万円を超えてしまうことが予想されます。

 

 

2017年モデルとして登場した「iPhone X」も、最高モデルで14万円となることから、「iPhone 8 Plus」と「iPhone X」の後継機となるハイエンドモデルはさらに高額な価格設定となることが考えられます。

[MacRumors]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)