TOP

2018年11月22日 | テクノロジー

Siriへ「OK Google」と話しかけることでGoogleの音声アシスタントが利用可能に

2018年11月22日にAppleの音声アシスタント「Siri」に対して、「OK, Google」と呼びかけることでGoogleの音声アシス...

2018年11月22日 | テクノロジー

Apple、ドングル型「Apple TV」として廉価版モデルを準備中か

2018年11月22日にAppleが、「Apple TV」の廉価版モデルを準備中であることが明らかとなりました。 廉価版「Apple TV...

2018年11月21日 | テクノロジー

規制改革推進会議にて携帯電話と通信を分離させる案が挙がる

2018年11月21日に規制改革推進会議にて、スマートフォンなどの端末と通信料金を分離して取り扱う案が上がっていることが明らかとなりました。...

2018年11月21日 | テクノロジー

2018年に販売されたMacは内蔵スピーカーとヘッドフォンジャックの両方から出力可能であることが判明

2018年11月21日にAppleが2018年に販売した「Macbook Air」や「Mac mini」、「Macbook Pro」では、内...

2018年11月20日 | テクノロジー

ティム・クックCEO、IT業界にはプライバシー保護のための規制が必要と発言-Facebookを指摘か

2018年11月20日にAppleの最高経営責任者(CEO)であるティム・クック氏が、IT企業などのテクノロジー業界には、プライバシー保護の...

2018年11月20日 | テクノロジー

Apple、iPhone XRとiPhone XSの製造台数を大幅に減産か-予想を下回る販売台数!?

2018年11月20日にAppleが、2018年モデルである「iPhone XR」と「iPhone XS」、「iPhone XS Max」の...

2018年1月23日

ソフトバンク、MVNO向けにテザリング機能を開放へ – 今年の春からスタート

2018年1月23日にソフトバンクが、同社の回線を利用する通信会社MVNO向けに、2018年春よりテザリング機能を開放することを正式に発表いたしました。

 

 

ソフトバンク、MVNO業者向けにテザリング機能を開放

2018年1月23日にソフトバンクが、同社の回線を利用するMVNO業者向けに「テザリング機能」を開放することを発表いたしました。

 

 

総務省が2018年1月22日に開催した「モバイル市場の公正競争促進に関する検討会」の第3回会合にて、ソフトバンクがMVNO業者に対して2018年春を目処にテザリング機能を開放することを発表いたしました。

 

 

元々大手キャリアでは、テザリング機能は有料オプションとして提供されておりましたが、Docomo系MVNOを始めとして無料でテザリング機能の利用が可能となっておりました。

 

 

ソフトバンク系MVNOが、ソフトバンクの制限により長らくテザリング機能の利用が許されない状況でしたが、ようやくテザリング機能が解禁された形となる。

 

 

ソフトバンク系MVNOはDocomo系MVNOとようやく肩を並べた

元々Docomo系MVNOは、登場当初からプランの中にテザリング機能を含まれていることをアピールしている。

 

 

MVNOを選択する理由の1つにわかりやすいプラン体制が含まれており、テザリング機能を含む様々なオプションがすでに定額プランに含まれております。

 

 

その為、ユーザーの意識の中には「MVNO = テザリング機能を含む」として認知されており、細かいオプションを頭に入れなくても良いメリットが有りました。

 

 

しかし、ソフトバンク系MVNOに関してはソフトバンクからの制約がDocomoよりも大きいため、テザリング機能がオプションに含まれていない。

 

 

これにより、Docomo系MVNOよりもユーザーは契約前に調べる内容が1段階多くなるデメリットがありました。

 

 

2018年春によりソフトバンク回線MVNOでもテザリング機能が利用開始されるため、プラン内部の体制がようやく肩を並べたことになる。

 

 

ソフトバンク系MVNOはDocomo系MVNOに勝てるのか?

MVNO業者に限らず、ソフトバンク回線とDocomo回線では大きく性質が異なっております。

 

 

ユーザーがスマートフォンを扱う上で、一番体感的に感じられるのは通信可能な場所が多いか少ないかだ。

 

 

ソフトバンク回線の多くは、田舎などでは繋がらないことが多く、峠道などではネットワークが利用できなことが多々ある。

 

 

しかし、基地局が多いDocomo回線は峠道でもなんとなネットワークを利用することが可能だ。

 

 

その為、都会に住んでい無い場合は、Docomo系MVNO業者の方がアドバンテージが大きいことがわかります。

[ITMedia]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)