TOP

2020年8月6日 | テクノロジー

Google、リアルタイム翻訳が可能なワイヤレスイヤホンGoogle Pixel Budsを日本でも販売開始へ

2020年8月6日にGoogleが、リアルタイム翻訳が可能なワイヤレスイヤホン「Google Pixel Buds」を日本国内でも販売開始す...

2020年8月5日 | テクノロジー

Microsoft、米国内でTikTokを買収か-トランプ大統領が先人を切る

2020年8月5日にアメリカのドナルド・トランプ大統領が9月15日までに米国企業により買収されなければ、米国内でサービスを停止するとコメント...

2020年8月4日 | テクノロジー

Google、Google Pixel 4aを正式発表!4万2,900円で8月20日より日本でも販売開始へ

2020年8月4日にGoogleが、「Google Pixel 4a」を正式発表し、日本国内でも販売することがわかりました。 &nbs...

2020年8月3日 | テクノロジー

iPad Pro 11インチ 2021年モデルは登場しないかもしれない

2020年8月3日にAppleから、次期「iPad Pro 11インチ」である2021年モデルが登場しない可能性が明らかとなりました。 ...

2020年7月31日 | テクノロジー

Google、Google Pixel 4aを8月3日に発表することを正式発表!問題形式で発表へ

2020年7月31日にGoogleが、同社の新型スマートフォン「Google Pixel 4a」を2020年8月3日に販売会することを正式発...

2020年7月30日 | テクノロジー

第8世代iPod Touch、Touch IDまたはFace IDをいよいよ搭載か!iOS 14から見つかる

2020年7月30日にAppleからの販売が噂されている第8世代「iPod Touch」にてTouch IDが搭載される可能性が明らかとなり...

2018年1月15日

スマホを操作しながら運転する「ながら運転」を道路交通法違反により罰則へ

2018年1月15日に日本政府が自動車の運転中にスマートフォンを操作する「ながら運転」に対して、道路交通法を改正し罰則を設ける方針であることが明らかとなりました。

 

 

「ながら運転」を罰則対象に

2018年1月15日に日本政府が、自動車の運転中にスマートフォンを操作するいわゆる「ながら運転」を罰則対象とする方針であることが明らかとなりました。

 

 

 

日本政府は、運転中にスマートフォンを操作する「ながら運転」は、運転中の注意力を妨げ、事故につながる恐れがあると指摘しております。

 

 

産経新聞が、近年増加傾向にある「ながら運転」に対して、道路交通法を改正し罰則対象とする方針であると報じております。

 

 

日本政府、道路交通法を改正へ

日本政府が提示している、改正道路交通法案にはスマートフォンに限らず携帯端末の操作により事故の危険性を生じさせた場合について記述されている。

 

 

改正道路交通法案には、現在の罰則である「3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金」から「1年以下の懲役または30万円以下の罰金」へ引き上げる方針となっている。

 

 

また、交通違反を犯した場合は、反則金を納付することで刑事訴追されない交通反則通告制度の対象外となる。

 

 

たとえ直接交通の危機を生じない(事故を起こしていない)場合でも、現在の「5万円以下の罰金」から「6ヶ月以下の懲役または10万円以下の罰金」へ引き上げられる方針だ。

 

 

増加傾向にある「ながら運転」の歯止めとなるか

スマートフォンに限らず携帯端末の運転中の操作が原因となった事故件数は増加傾向にある。

 

 

平成23年のモバイル端末の操作による事故件数は1,557件であったと報告されております。

 

 

その後、平成28年の事故件数は2,628件と約1,000件も増加していることがわかります。

 

 

これらの増加傾向を受けて警察庁は、運転中のスマートフォン操作を行わないよう注意を呼びかけており、社会的な問題として取り上げられている。

 

 

2016年~2017年については、「ポケモンGO」をプレイしながら運転するユーザーが多数報告され、事故件数も増加したことが判明している。

 

 

「ポケモンGO」を提供しているNianticが、ゲーム内に速度制限を設けることで、運転中のプレイが不可能になるアップデートをリリースしたましたが、現在も一定数のユーザーが運転中にスマートフォンを操作している状況だ。

 

 

日本政府が道路交通法を改正することで、「ながら運転」の罰則が重くなり、少しでも「ながら運転」並びに事故件数が低下することが期待されております。

[産経新聞]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)