TOP

2018年7月19日 | テクノロジー

2012年モデルのMacbook Proはサポートが終了されていないかもしれない

2018年7月19日にAppleが、「Macbook Pro Retina Mid 2012」のサポート終了製品へ登録しましたが、2018年...

2018年7月19日 | テクノロジー

Microsoft、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeへの移行を呼びかけ

2018年7月19日にMicrosoftが、同社のブログにてインターネットブラウザである「Internet Explorer」から最新の「M...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhone用USB Type-C充電アダプタはしばらくは単体購入が難しいかもしれない

2018年7月18日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けUSB Type-C充電アダプタがしばらくの間は単体購入が難しい状況と...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年に販売予定の3モデルのiPhone用フロントパネルが流出

2018年7月18日にAppleが2018年秋ごろに販売予定の3年モデルのiPhone用フロントパネルがリークされていることが明らかとなりま...

2018年7月17日 | テクノロジー

2018年モデルのMacbook Proは2011年以来の大幅なスペックアップであることが判明

2018年7月17日にAppleから発表された「Macbook Pro Touch Bar 2018」モデルのスペックの伸び幅が、2011年...

2018年7月17日 | テクノロジー

Apple、バタフライキーボードの無償修理プログラムで第3世代への交換は行わない!?

2018年7月17日にAppleが、バタフライキーボードの第1世代と第2世代を対象としている無償修理プログラムでは、第3世代のバタフライキー...

2018年1月14日

iOS 11.2.2へアップデートしてもiPhoneのパフォーマンスは変わらない事が判明

2018年1月14日にAppleから公開されている「iOS 11.2.2」を抵抗してもiPhoneのパフォーマンスが低下したことが明らかとなりました。

 

 

iOS 11.2.2へアップデートしたらパフォーマンスは遅くなるのか!?

先日までの情報によるとAppleから公開されている「iOS 11.2.2」へアップデートすると「iPhone 6」のパフォーマンスが低下すると報じられております。

 

 

 

 

この報道では、「iOS 11.2.2」を適応した「iPhone 6」のパフォーマンスは40%〜50%まで低下してしまうと言われております。

 

 

しかし、メディアサイト「気になる、記になる…」がベンチマークを測定した結果、「iOS 11.2.2」へアップデートしてもパフォーマンスの低下が見られないことが判明しました。

 

 

 

iOS 11.2.2へアップデート前後のベンチマーク

メディアサイト「気になる、記になる…」が「iOS 11.2.2」へのアップデート前後のベンチマーク結果を発表しております。

 

iPhone SE:GeekBench

 

  • iOS 11.0.1:Single-Core(2508)/Multi-Core(4443)
  • iOS 11.2.2:Single-Core(2493)/Multi-Core(4446)

 

シングルコアで0.6%ダウンでマルチコアが0.006%アップと誤差がないことがわかります。

 

iPhone SE:Antutu

 

  • iOS 11.0.1:113866
  • iOS 11.2.2:125013

 

Antutuのベンチマークでは、「iOS 11.2.2」の方が9.7%アップしていることがわかります。

 

 

iPhone 7(省電力モード):GeekBench

 

 

  • iOS 11.0.1:Single-Core(1802)/Multi-Core(3139)
  • iOS 11.2.2:Single-Core(1788)/Multi-Core(3014)

 

シングルコアでは0.8%で、マルチコアでは4%ダウン。

 

iPhone 7(省電力モード):Antutu

 

 

  • iOS 11.0.1:102842
  • iOS 11.2.2:101608

 

Antutuによるベンチマークでは、「iOS 11.2.2」のほうが1.2%ダウンとなっております。

 

iPhone X:Antutu

 

  • iOS 11.0.1:Single-Core(4215)/Multi-Core(4137)
  • iOS 11.2.2:Single-Core(4137)/Multi-Core(10294)

 

「iPhone X」については、シングルコアで1.9%でマルチコアでは0.5%アップとほぼ変わらないことがわかります。

 

 

iPhone 6のベンチマークは??

先日の話題では、「iOS 11.2.2」へアップデートした「iPhone 6」のベンチマークが下がると報じられておりました。

 

 

ベンチマークソフト「GeekBench」のデータベースにアップデートされているゲータを集計すると以下の結果が得られたようです。

 

 

平均値

 

  • 「iOS 11.2.0・iOS 11.2.1」〜iOS 11.2.2 :9~10%UP

 

最小値

 

  • 「iOS 11.2.0・iOS 11.2.1」〜iOS 11.2.2 :7~12%UP

 

 

最大値については、「iOS 11.2.2」と「iOS 11.2.0、iOS 11.2.1」とで差が無かったと報じられております。

 

 

このことから「iOS 11.2.2」では、パフォーマンスの低下がないことが判明しました。

 

 

 

先日に「iOS 11.2.2」を「iPhone 6」へ導入するとパフォーマンスが低下する問題については、「iOS 11.2.2」ではなくバッテリー劣化によりパフォーマンスが下がっていることが予想されております。

 

 

今回の検証で「iOS 11.2.2」へアップデートしてもパフォーマンスが落ちないことがわかりましたので、安心してアップデートを行うことができます。

 

 

また今回の検証結果を詳しく知りたい方は、以下のリンクをご参照ください。

 

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)