TOP

2018年1月24日 | テクノロジー

2018モデルの6.1インチiPhoneのスペックがリークされる

2018年1月24日にAppleから販売予定の2018年モデルの6.1インチiPhoneに関するスペックがリークされていることが明らかとなり...

2018年1月23日 | テクノロジー

Apple、アプリテストプラットフォーム「TestFlight 2.0.1」をリリース

2018年1月23日にAppleが、アプリケーションのテストを行うアプリベータテストプラットフォーム「TestFlight 2.0.1」を正...

2018年1月23日 | テクノロジー

ソフトバンク、MVNO向けにテザリング機能を開放へ – 今年の春からスタート

2018年1月23日にソフトバンクが、同社の回線を利用する通信会社MVNO向けに、2018年春よりテザリング機能を開放することを正式に発表い...

2018年1月23日 | テクノロジー

iPhone版HomePod(ホームポッド)設定画面のスクリーンショットがリーク

2018年1月23日にAppleから販売予定のスマートスピーカー「HomePod(ホームポッド)」のiPhone版設定画面のスクリーンショッ...

2018年1月22日 | テクノロジー

GoogleのCEO、AIは電気や火よりも重要であると評価

2018年1月22日にGoogleの最高経営責任者(CEO)であるサンダー・ピチャイ氏が、AIは電気や火よりも重要であるとコメントしていたこ...

2018年1月22日 | テクノロジー

iOS 11.2.5 Bateから「HomePod」のアイコンが多数発見される

2018年1月22日にAppleが公開した「iOS 11.2.5」からスマートスピーカー「HomePod」と思われるアイコンが多数見つかった...

2018年1月22日 | テクノロジー

レジなしスーパー「Amazon Go」が1月22日よりシアトルにてオープン

2018年1月22日にAmazonが、レジが無いスーパーマーケットである「Amazon GO」を2018年1月22日よりアメリカシアトルにて...

2018年1月21日 | テクノロジー

次期iPhoneにはジャパンディスプレイのフルアクティブ液晶が採用か

2018年1月21日にAppleが次期「iPhone」にて、ジャパンディスプレイの最新液晶ディスプ「フルアクティブ」を採用する可能性が浮上し...

2018年1月21日 | テクノロジー

Apple、iPhone 6 Plusの部品が欠品状態へ – iPhone 6s Plusとの交換事例も

2018年1月21日にAppleが、「iPhone 6 Plus」の部品が欠品状態になることが明らかとなりました。   ...

2018年1月21日 | テクノロジー

Amazon、 音声アシスタントAlexaのAndroid版をリリース

2018年1月21日にAmazonが、音声アシスタント「Amazon Alexa」のスマートフォン向けアプリケーションをまずはAndroid...

2018年1月14日

Google、CPUの脆弱性対応は過去10年で最も困難だったとコメント

2018年1月14日にGoogleの副社長が、CPUの脆弱性である「Meltdown(メルトダウン)」と「Spectre(スペクター)」の対応はこの10年で最も困難であったとコメントしていることがわかりました。

 

 

Googleの副社長、CPU問題は過去10年で最も困難とコメント

2018年1月14日にGoogleの副社長を務めているベン・トレイナー・スロース副社長がCPU問題について、ここ10年間で最も困難であったことを発表致しました。

 

 

 

問題となったCPU問題は、「Meltdown(メルトダウン)」と「Spectre(スペクター)」と呼ばれております。

 

 

この問題は当初、Intel社のCPUに問題があるとして同時期に発見されております。

 

 

同誌によると、今回の問題の解決のために多くのソフトウェアの変更と影響範囲の調査が必要であったとコメントしている。

 

 

これらの一連の対応は、Googleでも最も過酷な課題であったとコメントされております。

 

 

GoogleはCPU問題を数百人のエンジニアを動員

Googleは、CPU問題を解決するために数百人のエンジニアを動員したことを発表している。

 

 

数百人のエンジニアは、複数の企業からも集められたことが報告されております。

 

 

Googleは、複数の企業の壁を乗り越え、新たな脆弱性を理解・対応するのに数ヶ月もかかってしまったとコメントしている。

 

 

様々な危機に使用されているCPUには、20年近く脆弱性が存在していたが、脆弱性の発見と対応は想像以上に難しいと述べております。

 

 

Google、システム停止やパフォーマンスの低下を起こさずに作業を完了

Googleによると、今回のCPUの脆弱性対応にあたりシステム停止を行わなったことを発表している。

 

 

さらに、CPUの脆弱性対応後のパフォーマンス低下も起きておらず、完璧に対応できたことをコメントしております。

 

 

Googleによると、「Spectre」を解決するためにはCPUの一部の機能を無効化する必要があったが、これは同時にCPUのパフォーマンスを落としてしまうことが課題となっていたようだ。

 

 

これを解決するためにGoogleは、エンジニアが開発した「Retpoline」と呼ばれるソフトウェアを開発したようだ。

 

 

「Retpoline」は、CPUの機能を無効化ぜずに脆弱性を対応することが可能だそうだ。

 

 

これにより、システムのパフォーマンスを低下させずに問題を解決できたようです。

[Google]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)