TOP

2018年1月22日 | テクノロジー

GoogleのCEO、AIは電気や火よりも重要であると評価

2018年1月22日にGoogleの最高経営責任者(CEO)であるサンダー・ピチャイ氏が、AIは電気や火よりも重要であるとコメントしていたこ...

2018年1月22日 | テクノロジー

iOS 11.2.5 Bateから「HomePod」のアイコンが多数発見される

2018年1月22日にAppleが公開した「iOS 11.2.5」からスマートスピーカー「HomePod」と思われるアイコンが多数見つかった...

2018年1月22日 | テクノロジー

レジなしスーパー「Amazon Go」が1月22日よりシアトルにてオープン

2018年1月22日にAmazonが、レジが無いスーパーマーケットである「Amazon GO」を2018年1月22日よりアメリカシアトルにて...

2018年1月21日 | テクノロジー

次期iPhoneにはジャパンディスプレイのフルアクティブ液晶が採用か

2018年1月21日にAppleが次期「iPhone」にて、ジャパンディスプレイの最新液晶ディスプ「フルアクティブ」を採用する可能性が浮上し...

2018年1月21日 | テクノロジー

Apple、iPhone 6 Plusの部品が欠品状態へ – iPhone 6s Plusとの交換事例も

2018年1月21日にAppleが、「iPhone 6 Plus」の部品が欠品状態になることが明らかとなりました。   ...

2018年1月21日 | テクノロジー

Amazon、 音声アシスタントAlexaのAndroid版をリリース

2018年1月21日にAmazonが、音声アシスタント「Amazon Alexa」のスマートフォン向けアプリケーションをまずはAndroid...

2018年1月20日 | テクノロジー

日本はどうなる!? 米Amazonプライムの価格が値上げへ

2018年1月20日に米Amazonが、有料会員である「Amazon Prime(アマゾンプライム)」の一部価格を値上げしたことが明らかとな...

2018年1月20日 | テクノロジー

iPhone X、2018年中盤に生産停止へ – iPhone Xの派生版がラインアップか

2018年1月20日にAppleが、プレミアムモデルである「iPhone X」の生産を2018年中盤より生産停止する可能性が浮上してきました...

2018年1月20日 | テクノロジー

Apple、HomePodのFCC認証を確認 – 間もなく販売開始か

2018年1月20日にAppleから販売予定のスマートスピーカー「HomePod」が、アメリカの連邦通信委員会(FCC)の認証を取得したこと...

2018年1月19日 | テクノロジー

Apple、2018年1月の第3週にiOSディバイスが固まる不具合を修正 – iOS 11.2.5

2018年1月19日にAppleが、2018年1月の第3週にiOSディバイスが固まる(フリーズ)してしまう不具合を修正した最新バージョンをリ...

2018年1月12日

iPhone 6 Plusの交換用バッテリーが品薄状態へ – 3ヶ月待ちの地域も

2018年1月12日にAppleから販売されていた「iPhone 6 Plus」用のバッテリーが品薄状態となっていることが明らかとなりました。

 

これにより、地域によって3ヶ月待ちとなることから3~4月の期間で提供されることもあるようです。

 

 

iPhone 6 Plusの交換用バッテリーが品薄状態へ

2018年1月12日にAppleから販売されていた「iPhone 6 Plus」の交換用バッテリーがApple内で品薄状態となっていることが明らかとなりました。

 

 

 

 

2018年から旧モデルを含むiPhoneのバッテリー交換の注文が殺到していることが報告されております。

 

 

中でも「iPhone 6 Plus」のバッテリー交換の注文が多く、品薄状態が続いていることが報告されております。

 

 

一部地域では、「iPhone 6 Plus」のバッテリー交換が完了するため3月下旬~4月上旬まで待つ必要があるようです。

 

バッテリー交換費用の値下げが影響

Appleは、iPhoneに搭載されているバッテリーの劣化に応じてiOSレベルでパフォーマンスを制限していたことが発覚しております。

 

 

この問題に対してAppleは謝罪を行うと同時に2018年中、バッテリー交換費用を3,200円まで値下げすることが発表されております。

 

 

 

 

バッテリー交換費用の値下げは、全世界が対象となっており、もちろん日本も3,200円でバッテリー交換を対応してくれることが報告されております。

 

 

対象なるのは「iPhone 6」以降に販売されたモデルが対象となっておりますので、長くiPhoneを使用したいユーザーは検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

iPhone 6 Plusが一番コストパフォーマンスが高い

現在「iPhone 6 Plus」の中古市場は、20,000~40,000円とコストパフォーマンスが良い価格まで落ち着いております。

 

 

Appleが、バッテリーの健康状態に問題がなければiPhoneのパフォーマンスを100%引き出せることを発表しております。

 

 

その為、中古の「iPhone 6 Plus」を購入し、3,200円でバッテリー交換を行う手段が最もコストパフォーマンスが高いと評価されております。

 

 

Appleがバッテリー交換費用の値下げを宣言した後も、「iPhone 6 Plus」の相場が変動していたいことから今が買い時であるとみて間違いないでしょう。

 

 

必要最低限の機能が欲しいユーザーは、ぜひ中古の「iPhone 6 Plus」を検討してみてはいかがでしょうか。

[MacRumors]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)