TOP

2020年10月20日 | テクノロジー

産業向けであるRaspberry Pi Compute Module4が正式発表!

2020年10月20日にRaspberry Pi財団から産業用である「Raspberry Pi Compute Module4」が正式発表さ...

2020年10月19日 | テクノロジー

Apple、11月17日にApple Silicon(アップルシリコン)搭載Macを発表か

2020年10月19日にAppleが、Apple Siliconを搭載したMacを11月17日のイベントで開催する可能性が明らかとなりました...

2020年10月16日 | テクノロジー

iPad Air 4、10月23日販売開始か-米Walmartで予約受付を開始へ

2020年10月16日にAppleの「iPad Air 4」が、アメリカの大手小売チェーンである「Walmart」にて予約受付を開始されてい...

2020年10月15日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、3列シートが12月より販売開始か

2020年10月15日にテスラが、ミドルサイズSUVである「Tesla Model Y」の3列シートを11月より製造を開始し、12月初めに販...

2020年10月14日 | テクノロジー

iPhone 12、miniとProシリーズが登場!5Gに対応しiPhone SEより小さく

2020年10月14日にAppleが、スペシャルイベントにて「iPhone 12」と「iPhone 12 min」、「iPhone 12 P...

2020年10月13日 | テクノロジー

Amazon Prime Day(プライムデー)、Echo Dotが64%OFFの1980円など

2020年10月13日にAmazonが、毎年開催している「Amazon Prime Day」を開催ししました。   イ...

2018年1月1日

iPadはバッテリー劣化によるパフォーマンスの低下にはならない!?

2018年1月1日にiPhoneのバッテリー劣化によりパフォーマンスが制限されてる問題が浮上しましたが、iPadでは制限が欠けられていたことが明らかとなりました。

 

 

iPhoneのバッテリー劣化によるパフォーマンス制限問題

Appleから販売されているiPhoneが、バッテリー劣化によりOSレベルでパフォーマンスを制限している問題が浮上しております。

 

 

 

この問題についてAppleは、同社のWEBサイトにて謝罪するとともにバッテリー交換費用の値下げを行うことを発表しております。

 

 

また、iOSの次期アップデートにてiOSディバイスに搭載されているバッテリーの健康状態をモニターできる機能を搭載することを約束している。

 

 

 

iPadはバッテリー劣化によりパフォーマンスが制限されるのか

バッテリーの劣化によりパフォーマンス制限しているiOSのバージョンは、「iOS 10.2.1」または「iOS 11.2」から含まれております。

 

 

 

 

これらのiOSバージョンを見るかぎり、パフォーマンスの制限を設けているのはiPhoneのみで、iPadはパフォーマンス制限の対象になっていないことがわかります。

 

 

メディアサイト「iMore」によると、AppleがiPadへパフォーマンスの制限を設けいていない理由は、バッテリー容量の違いが挙げられております。

 

 

バッテリー容量が多いiPadは、バッテリーの劣化により電力が不安定になったとしても、iPhoneほど他のパーツへのダメージを与えにくいと分析されております。

 

 

このことから、Appleがパフォーマンスの制限を設けているディバイスは、バッテリー容量が少ない製品を対象としていることがわかります。

 

 

 

iPhoneとiPadのバッテリーはどれくらい違うのか

Appleは、バッテリーの寿命について同社の公式WEBページにて公開しております。

 

 

基本的にAppleは、ディバイスに搭載されているバッテリーの容量が80%を維持できるように設計されている。

 

 

バッテリーの容量が80%を切ってしまう目安は、各ディバイスごとに異なっております。

 

  • iPhone/500回
  • iPad/1,000回

 

 

このことから、iPadのバッテリーはiPhoneよりも2倍長持ちすることがわかります。

 

 

iPadは、iPhoneよりも長期間の使用に耐えられる設計であるため、iOSによるパフォーマンスの制限の対象となっていないようです。

 

 

その為、iPadでパフォーマンスの低下が感じられた場合は、バッテリーの劣化が原因ではないことが判明しました。

[iMore]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)