TOP

2020年10月20日 | テクノロジー

産業向けであるRaspberry Pi Compute Module4が正式発表!

2020年10月20日にRaspberry Pi財団から産業用である「Raspberry Pi Compute Module4」が正式発表さ...

2020年10月19日 | テクノロジー

Apple、11月17日にApple Silicon(アップルシリコン)搭載Macを発表か

2020年10月19日にAppleが、Apple Siliconを搭載したMacを11月17日のイベントで開催する可能性が明らかとなりました...

2020年10月16日 | テクノロジー

iPad Air 4、10月23日販売開始か-米Walmartで予約受付を開始へ

2020年10月16日にAppleの「iPad Air 4」が、アメリカの大手小売チェーンである「Walmart」にて予約受付を開始されてい...

2020年10月15日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、3列シートが12月より販売開始か

2020年10月15日にテスラが、ミドルサイズSUVである「Tesla Model Y」の3列シートを11月より製造を開始し、12月初めに販...

2020年10月14日 | テクノロジー

iPhone 12、miniとProシリーズが登場!5Gに対応しiPhone SEより小さく

2020年10月14日にAppleが、スペシャルイベントにて「iPhone 12」と「iPhone 12 min」、「iPhone 12 P...

2020年10月13日 | テクノロジー

Amazon Prime Day(プライムデー)、Echo Dotが64%OFFの1980円など

2020年10月13日にAmazonが、毎年開催している「Amazon Prime Day」を開催ししました。   イ...

2017年12月30日

Appleがバッテリー交換費用を値下げしたことで非公式修理店も値下げへ

2017年12月30日にAppleがバッテリー交換費用を50ドル値下げしたことで、非正規代理店のバッテリー交換費用も値下げ傾向にあることが明らかとなりました。

 

 

非正規代理店もiPhoneのバッテリー交換費用を値下げ傾向に

2017年12月30日にAppleが、バッテリー交換費用を50ドル値下げしたことで、非正規代理店であるサードパーティ製の修理店もバッテリー交換費用を値下げする方針であることが明らかとなりました。

 

 

 

 

Appleのバッテリー問題は、iOSディバイスに搭載されているバッテリーの劣化具合により、意図的にパフォーマンスを制限しているとして報じられております。

 

 

 

 

問題に対し、Appleがユーザーへ謝罪するとともにバッテリー交換飛鳥を50ドル値下げすることを発表していおります。

 

 

これまで、「Apple Care +」に加入していない場合のバッテリー交換費用は、79ドル(税別8,800円)で案内されておりましたが、これまでの79ドルから50ドル引き下げし、29ドル(税別約3,800円)で交換できるようにすることを発表しております。

 

 

 

その後、非正規代理店もAppleのバッテリー交換費用の値下げに合わせて、同じく値下げする傾向にあることが明らかとなりました。

 

 

iFixitもバッテリー交換費用を29ドルまで値下げ

ディバイスの分解で有名な「iFixit」ですが、Appleがバッテリー交換費用を値下げにあわせて、同社も29ドル(約3,800円)まで値下げしたことを発表しております。

 

 

「iFixit」によると、iOSディバイスのバッテリー問題が報じられてからこれまでもバッテリー交換の注文数が3倍まえ跳ね上がったとコメントしている。

 

 

このことから、新しいディバイスを買い換えずにこれまで使用してきたディバイスを継続的に使用したいユーザーが一定数いたことがあきらかとなりました。

 

 

「iFixit」はこれらの需要と、iPhoneの低速化ポリシーに対する感謝料として保証期間切れのバッテリー交換費用を29ドルまで値下げしたことを発表しております。

 

 

iFixitは、Appleのサポートから外れた古いiPhoneのバッテリーも受け付ける

「iFixit」によるとAppleのサポートから外れた古いiPhoneのバッテリー交換にも応じることを発表しております。

 

 

Appleが発表したバッテリー交換費用の値下げは「iPhone 6」移行に販売されたディバイスが対象となっております。

 

 

その為、「iPhone 5C」はもちろん「iPhone 4G」などといった古いiPhoneのバッテリー交換はAppleの修理店である「Genius Bar」で受け付けてくれません。

 

 

これに対し「iFixit」は、可能な限り古いiPhoneのバッテリー交換へ対応しつつ、できるだけ安い金額で受け付けることを発表しております。

 

 

もしかすると、古いiPhoneである「iPhone 4G」や「iPhone 3GS」などもバッテリー交換により機敏な動作がきたいできるかもしれません。

[iFixit]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)