TOP

2018年1月22日 | テクノロジー

GoogleのCEO、AIは電気や火よりも重要であると評価

2018年1月22日にGoogleの最高経営責任者(CEO)であるサンダー・ピチャイ氏が、AIは電気や火よりも重要であるとコメントしていたこ...

2018年1月22日 | テクノロジー

iOS 11.2.5 Bateから「HomePod」のアイコンが多数発見される

2018年1月22日にAppleが公開した「iOS 11.2.5」からスマートスピーカー「HomePod」と思われるアイコンが多数見つかった...

2018年1月22日 | テクノロジー

レジなしスーパー「Amazon Go」が1月22日よりシアトルにてオープン

2018年1月22日にAmazonが、レジが無いスーパーマーケットである「Amazon GO」を2018年1月22日よりアメリカシアトルにて...

2018年1月21日 | テクノロジー

次期iPhoneにはジャパンディスプレイのフルアクティブ液晶が採用か

2018年1月21日にAppleが次期「iPhone」にて、ジャパンディスプレイの最新液晶ディスプ「フルアクティブ」を採用する可能性が浮上し...

2018年1月21日 | テクノロジー

Apple、iPhone 6 Plusの部品が欠品状態へ – iPhone 6s Plusとの交換事例も

2018年1月21日にAppleが、「iPhone 6 Plus」の部品が欠品状態になることが明らかとなりました。   ...

2018年1月21日 | テクノロジー

Amazon、 音声アシスタントAlexaのAndroid版をリリース

2018年1月21日にAmazonが、音声アシスタント「Amazon Alexa」のスマートフォン向けアプリケーションをまずはAndroid...

2018年1月20日 | テクノロジー

日本はどうなる!? 米Amazonプライムの価格が値上げへ

2018年1月20日に米Amazonが、有料会員である「Amazon Prime(アマゾンプライム)」の一部価格を値上げしたことが明らかとな...

2018年1月20日 | テクノロジー

iPhone X、2018年中盤に生産停止へ – iPhone Xの派生版がラインアップか

2018年1月20日にAppleが、プレミアムモデルである「iPhone X」の生産を2018年中盤より生産停止する可能性が浮上してきました...

2018年1月20日 | テクノロジー

Apple、HomePodのFCC認証を確認 – 間もなく販売開始か

2018年1月20日にAppleから販売予定のスマートスピーカー「HomePod」が、アメリカの連邦通信委員会(FCC)の認証を取得したこと...

2018年1月19日 | テクノロジー

Apple、2018年1月の第3週にiOSディバイスが固まる不具合を修正 – iOS 11.2.5

2018年1月19日にAppleが、2018年1月の第3週にiOSディバイスが固まる(フリーズ)してしまう不具合を修正した最新バージョンをリ...

2017年12月11日

Windows 10、アップデートによりLTE通信機能と電源周りを強化か

2017年12月11日にMicrosoftが、「Windows 10」の次期アップデートによりLTEなどのセルラー機能や電源管理機能を強化する可能性が浮上してきました。

 

 

 

Windows 10の次期アップデート「Redstone 4」

Microsoftは、2018年の春に「Windows 10」の大型アップデートである「Redstone 4」のリリースを控えております。

 

 

 

 

Microsoftと「Alway Connected PC」のパートナー企業は、「Redstone 4」へ新たな新機能を追加予定であることが噂されております。

 

 

現地時間11月30日|12月1日にMicrosoftが台湾台北で開催されたカンファレンス「WinHEC Fall 2017 Workshop」にて、幾つかの新機能を公開したことがあきらかとなりました。

 

 

 

なお、発表された新機能は、Microsoftの公式WEBページにて閲覧することができます。

 

 

 

Redstone 4でセルラー機能を強化

Microsftは、「WinHEC Fall 2017 Workshop」にて「Redstone 4」でセルラー機能を強化することを発表しております。

 

 

「Always Connected PC」がIntelまたはARMベースのディバイスとして開発されておりますが、もう一つの特徴として、「eSIM」技術を搭載している点が挙げられている。

 

 

 

「eSIM」は、SIMカードの差し替えが不要であるメリットがあるため、「Windows 10 Redstone 4」ではソフトウェアレベルで接続先を選択す出来ることが予想されております。

 

 

恐らく、2018年モデルの次期「Surface Pro」や「Surface Laptop」、「Surface Book」などに「eSIM」が応用されることが予想されている。

 

Redstone 4で電源関連を強化

既存の「Windows 10」にも「Connected Standby」の強化版である「Modern Standby」がすでに実装sれております。

 

 

「Modern Standby」は、バックグラウンドの動作制御や給電弁モードでは利用できなかったスリープモードからの復帰などで使われております。

 

 

MicrosoftとIntelは、プラグフェスとを実装することで「Modern Standby」の準備を高速化することが可能となる。

 

 

「Modern Standby」の強化により、ライバルである「Macbook」のような常にスリープ状態で管理するなどといった使い方を「Windows 10」端末で可能となる見込みだ。

[Channel 9]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)