TOP

2017年12月11日 | テクノロジー

Google Home Mini、アップデートにより隠し機能を解禁か

2012年12月11日にGoogleが、スマートスピーカー「Google Home Mini」のアップデートにより、上部を長押しする操作を側...

2017年12月11日 | テクノロジー

Windows 10、アップデートによりLTE通信機能と電源周りを強化か

2017年12月11日にMicrosoftが、「Windows 10」の次期アップデートによりLTEなどのセルラー機能や電源管理機能を強化す...

2017年12月10日 | テクノロジー

Apple、音楽認識アプリShazamを買収 – Siriの強化へ応用か

2017年12月9日にAppleが、音楽認識アプリである「Shazam」を買収したことが明らかとなりました。   &n...

2017年12月10日 | テクノロジー

【販売間近!?】iMac Proがユーラシア経済委員会の認証を通過

2017年12月7日にAppleから販売予定の「iMac Pro(アイマックプロ)」と思われるディバイスが、ユーラシア経済委員会の認証を通過...

2017年12月10日 | テクノロジー

Apple、iTunesにて音楽のダウンロード販売を2018年に終了か

2017年12月10日にAppleが、iTunes Store(アイチューンズストア)による音楽のダウンロード販売を2018年第4四半期に終...

2017年12月9日 | テクノロジー

Apple、2018年モデルのiPhoneのバッテリーを1割り増しへ

2017年12月9日にAppleが、2018年モデルのiPhone(アイフォン)のバッテリーを1割ほど増量する方針であることが明らかとなりま...

2017年12月9日 | テクノロジー

YouTube、音楽聴き放題サービスを2018年3月より提供開始

2017年12月9日にGoogleが、YouTubeにて音楽聴き放題サービスを2018年3月よりリリースすることが明らかとなりました。 ...

2017年12月9日 | ゲーム

ポケモンGO、ルビー・サファイヤに登場する50種類以上のポケモンを追加へ

2017年12月7日にポケモンGOが、「ポケットモンスター ルビー・サファイヤ」に登場する50種類以上のポケモンを追加したことを発表致しまし...

2017年12月8日 | テクノロジー

Amazonプライム会員向け新サービス「Twitch Prime」がリリース

2017年12月6日にAmazonが、Amazonプライム会員を対処とした新サービス「Twitch Prime」をリリースしたことが明らかと...

2017年12月8日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhoneの背面はガラス素材を不採用!? – 金属製素材へ戻る

2017年12月8日にAppleが、2018年モデルの次期iPhoneの中でもLCDディスプレイを搭載しているモデルを対象に、背面のガラス素...

2017年12月3日

macOS 10.13.1に重要な脆弱性がまだ修正されていないことが判明

2017年12月3日にAppleから配信された「macOS 10.13.1」は重要な脆弱性が修正されているはずでしたが、正しい手順を踏まなければ修正しきれなことが明らかとなりました。

 

macOS 10.13.1では脆弱性が修復されていない!?

2017年12月3日にApplから配信されたばかりの「macOS High Sierra 10.13.1」では、重要な脆弱性が修正されているはずでしたが、修正しきれていなことが判明しました。

 

 

 

Appleは、すでにセキュリティーパッチを公開済みですが、「macOS 10.13」から「macOS 10.13.1」へアップデートすると脆弱性が残ったバージョンがインストールされてしまうようです。

 

 

その為、正しい手順を踏まなければ脆弱性が適応されないことが判明しております。

 

 

現在配信されているシステムビルドのバージョンは「17B1003」となっており、画面左上の「このMacについて」から「システムレポート」を開き、「ソフトウェア」メニューにある「システムのバージョン」にて確認することが出来ます。

 

 

修正されたれなかった脆弱性

今回のアップデートで修正しきれなかった脆弱性は、誰でも簡単にroot権限を取得できてしまうバグであると言われております。

 

 

 

 

この問題が浮上してからAppleはすぐに脆弱性に対するセキュリティーパッチを公開しております。

 

 

最近になりAppleは、テスター向けのベータ版として「macOS High Sierra 10.13.2ベータ6」を公開しており、こちらのバージョンでも本脆弱性に対する修正が施されております。

 

 

 

 

可能性は低いですが、Appleは「macOS High Sierra 10.13.2」にて完璧に本脆弱性を修正したバージョンとしてリリースするのかもしれません。

 

 

macOS 10.13.1にアップデートしたユーザーは注意が必要

「macOS 10.13」から「macOS 10.13.1」へアップデートしたユーザーは、セキュリティーパッチ適応前のバージョンがインストールされているようです。

 

 

セキュリティーパッチを適応するためには、一度Macを再起動してからアップデートを適応する必要があるようです。

 

 

このことからすでに「macOS 10.13」を適応している方は、最新のアップデートへ適応しないことが推奨されております。

 

 

脆弱性の話を聞き、すぐにmacOSを最新のアップデートへ適応すると脆弱性のあるバージョンが適応されてしまいますのでご注意ください。

[9to5Mac]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)