TOP

2018年2月18日 | テクノロジー

イオンモバイル、2018年3月からau回線のMVNOサービスを実施へ

2018年2月17日にイオンモバイルが、2018年3月より格安SIMサービスことMVNOとして、au回線の取扱を開始することが明らかとなりま...

2018年2月18日 | テクノロジー

Apple、WWDC 2018を6月4日に開催か – 新型iPadとMacを発表

2018年2月17日にAppleが、カンファレンスイベント「WWDC 2018」を2018年6月4日に開催する可能性が浮上してきました。 ...

2018年2月17日 | テクノロジー

FacebookがiOS版へリリースした新機能「Protect」はスパイウェアなのか

2018年2月16日にFacebookがiOS版アプリケーションへリリースした新機能「Protect(プロテクト)」がスパイウェアではないか...

2018年2月16日 | テクノロジー

Facebook、15インチのディスプレイを搭載したスマートスピーカーを7月に発表か

2018年2月15日にFacebookが、同社初となるスマートスピーカーを2018年7月に発表する可能性が浮上してきました。 &nbs...

2018年2月16日 | テクノロジー

価格.com、格安SIMの満足度ランキングを発表 – 1位はLine Mobile

2018年2月15日に価格.comが、2018年の格安SIM業者の満足度ランキングを発表したことが明らかとなりました。  ...

2018年2月16日 | テクノロジー

HomePod、滑り止めのシリコンがフローリングにあとを残すことが判明

2018年2月15日にAppleから販売されている「HomePod」のそこに貼られている滑り止めのシリコン素材が、床に跡を残してしまうことを...

2018年2月15日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhoneはノッチが小さくなる!? iPad Proはface IDを採用

2018年2月15日にAppleから販売予定の2018年モデルのiPhoneに搭載されれるノッチが、「iPhone X」よりも小さくなること...

2018年2月15日 | テクノロジー

Apple、iOSのバグ件数の増加を理由にアップデート周期の見直しを検討

2018年2月15日にAppleが、iOSやmacOSのバグ報告件数の増加に伴い、これまでのアップデート周期を見直しすることが明らかとなりま...

2018年2月15日 | テクノロジー

Microsoft、折りたたみ式ディバイス「Andromeda(アンドロメダ)」を開発中か – Surface Phone

2018年2月15日にMicrosoftが折りたたみ式ディバイス「Andromeda(アンドロメダ)」を開発中であることが「Windows ...

2018年2月14日 | テクノロジー

Google、ページ表示速度に特化したAMP for Emailを発表 – Gmailにも対応予定

20年2月14日にGoogleがモバイル向けにWEBページを高速に表示できる「AMP」に対応したEmailサービス「AMP for Emal...

2017年11月29日

Alphabet傘下のWaymoの自動運転車両が一般倉庫距離644万キロを達成

2017年11月29日にAphabet傘下の企業Waymoが開発している自動運転車両が一般道路での走行距離が400万マイル(644万キロ)に達したことが明らかとなりました。

 

 

Alphabet傘下のWaymoとは?

自動運転車両の開発を行っているWaymoは、Googleの親会社であるAlphabetの傘下の企業となっております。

 

 

元々、Googleが自動運転車両の開発を始めておりましたが、今年の6月に子会社かすることを発表しております。

 

 

 

さらに、Googleがこれまで自動運転が可能な車両を開発していたのに対し、Waymoでは車両本体ではなく、自動運転システムの開発に注力を入れていることが明らかとなっております。

 

 

ライバルであるAppleも、車両本体ではなく自動運転システムの開発に着手しているため、大手IT企業はソフトウェアの注力に着手していることは明白だ。

 

Waymoの自動運転車両が一般道路で644万キロを達成

2017年11月29日にWaymoが、一般道路での走行テストが累計で400万マイルを達成したことを発表いたしました。

 

 

400万マイルは644万キロに相当する距離であるため、着々と走行データを収集しているようだ。

 

 

2016年10月までの走行距離は200万マイル(322万キロ)でしたが、2017年5月頃には、300万マイル(483万キロ)を達成していることが報告されております。

 

 

 

 

そして、2017年11月には400万マイルを達成したことが報告されており、約6ヶ月間で100マイルも走行テストを行っていたようだ。

 

 

一般道路だけではなく、テストコースでも走行

Waymoは、一般道路だけではなく自社のテストコースでも自動運転システムのテスト走行を実施しております。

 

 

テストコースでは、一般道路では見かけない「予想できない環境」をあえて設けており、様々なテストパターンを実施することが可能だ。

 

 

Waymoによると、実際にテストしてるパターンは、なんと20,000種類以上に及んでいることを発表している。

 

 

近年では、自動車会社も自動運転システムの開発を行っておりますが、未だに運転支援レベル(レベル2)程度となっております。

 

 

メルセデス・ベンツは、自動運転レベルがすでに「レベル3」に達しており、自動駐車や自動車線変更が可能なレベルまで達しております。

 

 

このペースで自動運転システム成長すると、2020年頃にはほぼ完全な自動運転システムを搭載した車両が発表されると言われております。

[The Verge]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)