TOP

2018年2月19日 | テクノロジー

はやくもGalaxy S10の情報がリーク! – 2Gbit秒のLTEモデルを採用か

2018年2月19日にSamsungの次期フラグシップスマートフォン「Galaxy S10」の情報が早くもリークされたことが明らかとなりまし...

2018年2月19日 | テクノロジー

Galaxy S9をハンズオンした人物が現る – 質問で詳細が明らかに

2018年2月19日にSamsungから販売予定の「Galaxy S9(ギャラクシーS9)」を20分間触ってきたユーザーが掲示版サイトに現れ...

2018年2月19日 | テクノロジー

ASUS、ZenFone 5へiPhone Xのようなノッチを採用か

2018年2月19日にASUSが、次期フラグシップスマートフォン「ZenFone 5(ゼンフォン5)」にて、Appleの「iPhone X」...

2018年2月18日 | テクノロジー

イオンモバイル、2018年3月からau回線のMVNOサービスを実施へ

2018年2月17日にイオンモバイルが、2018年3月より格安SIMサービスことMVNOとして、au回線の取扱を開始することが明らかとなりま...

2018年2月18日 | テクノロジー

Apple、WWDC 2018を6月4日に開催か – 新型iPadとMacを発表

2018年2月17日にAppleが、カンファレンスイベント「WWDC 2018」を2018年6月4日に開催する可能性が浮上してきました。 ...

2018年2月17日 | テクノロジー

FacebookがiOS版へリリースした新機能「Protect」はスパイウェアなのか

2018年2月16日にFacebookがiOS版アプリケーションへリリースした新機能「Protect(プロテクト)」がスパイウェアではないか...

2018年2月16日 | テクノロジー

Facebook、15インチのディスプレイを搭載したスマートスピーカーを7月に発表か

2018年2月15日にFacebookが、同社初となるスマートスピーカーを2018年7月に発表する可能性が浮上してきました。 &nbs...

2018年2月16日 | テクノロジー

価格.com、格安SIMの満足度ランキングを発表 – 1位はLine Mobile

2018年2月15日に価格.comが、2018年の格安SIM業者の満足度ランキングを発表したことが明らかとなりました。  ...

2018年2月16日 | テクノロジー

HomePod、滑り止めのシリコンがフローリングにあとを残すことが判明

2018年2月15日にAppleから販売されている「HomePod」のそこに貼られている滑り止めのシリコン素材が、床に跡を残してしまうことを...

2018年2月15日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhoneはノッチが小さくなる!? iPad Proはface IDを採用

2018年2月15日にAppleから販売予定の2018年モデルのiPhoneに搭載されれるノッチが、「iPhone X」よりも小さくなること...

2017年11月20日

FBI、Appleへ銃乱射事件犯のiPhone SEのロック解除を要求へ

2017年111月20日にFBIが、アメリカテキサス州の銃乱射事件の犯人が所持していた「iPhone SE」のロックを解除できなかったことが明らかとなりました。

 

FBIはAppleに対して「iPhone SE」へのアクセスを要求する捜査令状を提出しているようです。

 

 

FBI、iPhoneのセキュリティーを突破できず

2017年11月20日にFBIが、Appleから販売されている「iPhone SE」のセキュリティを突破できず、データにアクセスできていない状況であることがわかりました。

 

 

 

 

FBIは、2017年11月5日にアメリカテキサス州で起きた銃乱射事件の犯人が所持していた「iPhone SE」のデータへアクセスを試みていたようだ。

 

 

「iPhone SE」には、指紋認証システムが採用されており、画面のロックを解除するためにはTouch IDによる指紋認証が必須となっている。

 

 

FBIは、犯人が所持していた「iPhone SE」のデータとiCloudに入っているデータへのアクセスを試みたようですが、セキュリティーを突破できずにいるようです。

 

 

Appleへ捜査令状を提出

FIBはAppleに対して、「iPhone SE」のデータへのアクセスを要求する捜査令状を提供していることが明らかとなっている。

 

 

捜査令状は、2017年11月9日付けとなっていることからすでにApple側に送付されていることが判明している。

 

 

また、FIBと警察官は銃乱射事件の犯人が所持していた「iPhone SE」だけではなく、LG製のスマートフォンのロック解除も依頼しているようだ。

 

 

このことから、近年販売されているスマートフォンのセキュリティーはFBIの技術力でもアクセスできないことが判明しております。

 

 

FBIはAppleへバックドアを要求

FBIは予てからAppleに対してiPhoneのセキュリティーについても苦言をしている。

 

 

2015年の銃乱射事件の犯人が所持していた「iPhone 5C」のロック解除の要求に対して、AppleはFBIの依頼を断っている。

 

 

それ以来FIBはAppleに対して、iPhoneのデータへアクセスできるようバックドアを要求している。

 

 

もちろんFIBは、捜査目的を前提としたバックドアを要求しており、それ以外の目的で使用しないことを発表している。

 

 

これに対しAppleは、いかなる場合においてもプライバシー保護のためにiPhoneのバックドアを作成しない事をコメントしている。

[9to5Mac]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)