TOP

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Yの3列目の広さは思ったよりも狭くないかもしれない

2020年1月18日にTeslaが今年デリバリーを開始する「Tesla Moel Y」の3列目の広さがわかる画像が公開されていることがわかり...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、CARB認定を取得!前倒して早ければ2月にデリバリー開始か

2020年1月18日にTeslaが、アメリカ・カリフォルニア州大気資源局ことCARBから「Tesla model Y パフォーマンスAWD」...

2020年1月9日 | ゲーム / テクノロジー

SONY、自動運転レベル2を実現した電気自動車(EV)「Vision-S」を発表

2019年1月9日にSONYが、CES 2020にて自社初となる電気自動車「Vision-S」を発表した事がわかりました。  ...

2020年1月8日 | ゲーム

SONY、PlayStasion(PS5)のロゴを正式発表!コントローラーなどもリーク

2020年1月8日にSONYが、CES 2020にて次世代ゲーム機「PlayStation 5」ことPS5のロゴを正式発表した事がわかりまし...

2020年1月7日 | テクノロジー

2020年モデルである iPhone 12も分けて販売!?ミリ波5Gモデルは12月に登場か

2020年1月7日にAppleが、2020年モデルである「iPhone 12」を9月と12月で分けて販売開始する可能性がある事が明らかとなり...

2020年1月6日 | テクノロジー

iPhone 12、ディスプレイとタッチパネルが一体化し薄型化を実現か

2020年1月6日にAppleが、2020年に販売すると予想されている「iPhone 12」にて、ディスプレイとタッチパネルを一体化させる計...

2017年10月6日

Amazon、本の読み放題サービス「Prime Reading」の提供を開始へ

2017年10月5日にAmazonが、新たに本の読み放題サービスとして「Prime Reading」を発表したことが明らかとなりました。

 

 

本の読み放題サービス「Prime Reading」をリリース

2017年10月5日にAmazonが、新しいサービスとして本が読み放題となる「Prime Reading」の提供を開始したことが明らかとなりました。

 

 

 

「Prime Reading」は、Amazonで提供されているKindle本や漫画、雑誌などの一部を読み放題できるサービスとなっております。

 

 

その為、すでにサービスインされている「Amazonビデオ」や「Amazon Music」の書籍バージョンであると言えるでしょう。

 

Prime Readingを利用するためには?

新サービス「Prime Reading」を利用するためには、Amazonの有料会員である「Amazon Prime」へ加入することで利用することができます。

 


すでに「Amazon Prime」に加入しているユーザーは、追加料金無しで対象書籍を読み放題で利用することが出来ます。

 

 

なお、「Amazon Prime」の年間料金は税込みで3,900円で月額料金は400円となております。

 

 

「Amazon Prime」へ加入することで即日配達・お急ぎ便が可能な「Prime now」や「Amazonビデオ」、「Amazon Music」、「Prime Photo」などと言った様々なサービスが利用できるようになります。

 

 

Prime Readingを活用するためには?

「Prime Reading」は、Amazonから無料で提供されているKindleアプリケーションにて閲覧することが出来ます。

 

 

Kindleアプリケーションは、iOSおよびAndroid、パソコン向けに提供されております。

 

 

また、Amazonから販売されているKindle電子書籍リーダーやFireタブレットでも「Prime Reading」を利用することが出来ます。

 

 

なお、「Prime Reading」の詳しい内容は以下のリンクをご参照ください。

 

 

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)