TOP

2021年1月14日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、3列目シートの画像を公開!注文も再開へ

2021年1月14日にTeslaがミドルクラスSUVである「Tesla Model Y」の3列目オプションをアメリカ市場にて再開したことが明...

2020年12月23日 | テクノロジー / 自動車

Teslaのイーロン・マスク氏、過去にAppleから買収の会議を断られていたことを明かす

2020年12月23日にTeslaのCEOであるイーロン・マスク氏が、過去にAppleのCEOであるティム・クック氏に対してAppleがTe...

2020年12月14日 | テクノロジー

iPhone 13にはディスプレイ埋込み型Touch IDの試作機が2台存在する

2020年12月14日にApple内部にてディスプレイ埋込み型Touch IDを搭載している試作機が、少なくとも2台存在している可能性が明ら...

2020年12月11日 | テクノロジー

iPad 第9世代、A13 Bionicチップを搭載し2021年春に登場か

2020年12月11日にAppleが、「iPad 第9世代」を早ければ2021年春頃に登場する可能性が明らかとなりました。  ...

2020年12月9日 | テクノロジー

Appleブランド初のヘッドホン「AirPods Max」を正式発表!

2020年12月9日にAppleが、Appleブランド初のオーバーイヤーヘッドホンとして「AirPods Max」を正式発表したことが明らか...

2020年12月7日 | テクノロジー

楽天モバイル、Docomoに対抗して1,000円台の新プランを検討か

2020年12月7日に楽天モバイルが、Docomoの新プランに対抗して、月額1,000円台の新プランの導入を検討していることが明らかとなりま...

2017年9月13日

Apple Watch Series 3のバッテリー駆動時間が最大で18時間であることが明らかに

2017年9月13日にAppleから新しく発表された「Apple Watch Series 3」のバッテリー駆動時間が、最長で18時間であることが明らかとなりました。

 

 

 

Apple Watch Series 3のバッテリー駆動時間

2017年9月13日にAppleから発表された新しいApple Watch「Apple Watch Series 3」のバッテリー駆動時間が、最長で18時間であることが明らかとなりました。

 

 

 

なお、前モデルである「Apple Watch Series 2」のバッテリー駆動時間も最大で18時間となっておりました。

 

 

このことから、「Apple Watch Series 3」は性能が向上したが、バッテリー駆動時間は現状維持に留まったといえるでしょう。

 

 

また、Series 3もSeries 2のいずれもバッテリー駆動時間が24時間を達しておらず、一日一回充電する必要があるようだ。

 

 

Series 2とSeries 3を比較

今回発表された「Apple Watch Series 3」と前モデルである「Apple Watch Series 2」とでは大きな差異が無いことが明らかとなっております。

 

 

そこで、バッテリー駆動時間を重点的に両機を比較してみました。

 

 

Apple Watch Series 2

 

  • バッテリー駆動時間:18時間
  • 連続通話時間:3時間
  • オーディオ再生:10時間
  • ワークアウト:8時間
  • GPS:5時間
  • 充電スピード(80%まで):1.5時間
  • 充電スピード(100%まで):2時間

 

 

Apple Watch Series 3

 

  • バッテリー駆動時間:18時間
  • 連続通話時間:3時間
  • 連続通話時間(LTE):1時間以上
  • オーディオ再生:10時間
  • ワークアウト:8時間
  • LTE通信:最大4時間
  • GPS:5時間
  • 充電スピード(80%まで):1.5時間
  • 充電スピード(100%まで):2時間

 

 

両機を比較してみると、LTE通信関連を除いて、バッテリー駆動時間に変化がないことがわかります。

 

 

なお、Appleによるとこれらの駆動時間は以下の条件により測定しているとしている。

 

 

18時間の間に90回の時刻チェック、90回の通知、45分間のアプリケーション使用、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しながらの30分間のワークアウトを行った場合

 

 

Apple Watch Series 3は何が変わったのか?

Series 2とSeries 3のバッテリー駆動時間を比較すると、両機に差が無いように見受けられます。

 

 

しかし、「Apple Watch Series 3」に搭載された新しいプロセッサにより、前モデルよりも最大1.7倍の処理能力を向上させることに成功している。

 

 

このことから、「Apple Watch Series 3」はバッテリー駆動時間を維持しながら性能を向上させていることがわかります。

 

 

また、人間が18時間起きていないことを考慮すると、バッテリー駆動時間が18時間というのは十分なバッテリー容量であると思われます。

[Apple]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)