TOP

2017年9月12日

第5世代Apple TV用のtv OS11が流出される – 4Kスクリーンセーバーを内蔵

2017年9月12日にAppleから発表予定の第5世代のApple TVに搭載される「tvOS11」が流出されたことが明らかとなりました。

 

 

iOS 11 GMに続きtvOS11が流出

先日Appleから「iOS 11」の最終試験バージョン「iOS 11 GM」が流出し、多くの情報がリークされました。

 

 

 

 

これに続き、未だ未発表の第5世代のApple TVへ搭載される「tvOS11」が流出されたことが明らかとなりました。

 

 

これらの一連の流出事件は、Appleに所属していながらAppleに不満がある人物が行っていると報じられております。

 

 

そして、今回流出した「tvOS11」からも第5世代のApple TVに関する多くの情報が明らかとなってしまいました。

 

 

正式名称は「Apple TV 4K」

先日リークされた「iOS 11 GM」のソースコード内にもApple TVの記述が発見されており、その中に「Apple TV 4K」と記されていたいようです。

 

 

このことから第5世代のApple TVの正式名称は「Apple TV 4K」になると予想されております。

 

 

また、流出された「tvOS11」の中には、Apple TV用の4Kスクリーンセーバーが内包されていたことが明らかとなっております。

 

 

メディアサイト「9to5Mac」は、Apple TVで使用される4KのスクリーンセーバーをYouTubeにアップロードしております。

 

 

 

こちらのスクリーンセーバーの画質は、2,160pであると報告されていることから4K画質であることが判明しているようだ。

 

 

Apple TV 4Kのスペック

流出された「tvOS11」によると「Apple TV 4K」には、3GBのメモリが搭載されるようだ。

 

 

またプロセッサーには、3コアの「A10X Fusion」チップが搭載されると報じられております。

 

 

このことから、スペック上は「iPad Pro 10.5インチ」、「iPad Pro 12.9インチ」と同等であることが明らかとなっております。

 

 

「Apple TV 4K」の中身が「iPad Pro」であれば、4KコンテンツやHDRコンテンツへの対応が容易に可能であることが予想されるため、遅延なく動画配信サービスを堪能することができるでしょう。

 

 

さらに「Apple TV 4K」には、新しくなった「Siri Remote」が同梱されるとも噂されており、注目を集めております。

[9to5Mac]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...