TOP

2020年1月22日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、2週間以内に販売開始か-まずは従業員から

2020年1月22日にTeslaが、小型SUVこと「Tesla Model Y」を2週間以内にデリバリーを開始する事がわかりました。 ...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Yの3列目の広さは思ったよりも狭くないかもしれない

2020年1月18日にTeslaが今年デリバリーを開始する「Tesla Moel Y」の3列目の広さがわかる画像が公開されていることがわかり...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、CARB認定を取得!前倒して早ければ2月にデリバリー開始か

2020年1月18日にTeslaが、アメリカ・カリフォルニア州大気資源局ことCARBから「Tesla model Y パフォーマンスAWD」...

2020年1月9日 | ゲーム / テクノロジー

SONY、自動運転レベル2を実現した電気自動車(EV)「Vision-S」を発表

2019年1月9日にSONYが、CES 2020にて自社初となる電気自動車「Vision-S」を発表した事がわかりました。  ...

2020年1月8日 | ゲーム

SONY、PlayStasion(PS5)のロゴを正式発表!コントローラーなどもリーク

2020年1月8日にSONYが、CES 2020にて次世代ゲーム機「PlayStation 5」ことPS5のロゴを正式発表した事がわかりまし...

2020年1月7日 | テクノロジー

2020年モデルである iPhone 12も分けて販売!?ミリ波5Gモデルは12月に登場か

2020年1月7日にAppleが、2020年モデルである「iPhone 12」を9月と12月で分けて販売開始する可能性がある事が明らかとなり...

2017年9月4日

Facebook、動画配信サービス「Watch」をリリース – まずは米国から

現地時間2017年8月31日にFacebookは、新しい音楽配信サービスとして「Watch」を発表したことが明らかとなりました。

 

 

 

「Watch」は、米国での利用で利用することが可能になるが、今後は各国でも利用することが可能になるようです。

 

 

Facebookが動画配信サービス「Watch」を発表

現地時間2017年8月31日にFacebookは、新しい動画配信サービスとして「Watch」を発表したことが明らかとなりました。

 

 

 

 

「Watch」は、2017年8月前半に初めてリリースされ、一部のユーザーを対象として利用することができました。

 

 

そして本日Facebookは、「Watch」を利用できるユーザーを米国まで広げることを発表致しました。

 

 

さらにFacebookは、「Watch」を利用できる環境を拡大し、米国以外の国でも提供する予定であることを発表している。

 

 

動画配信サービス「Watch」とは?

Facebookの動画配信サービス「Watch」は、YouTubeのようにユーザーが作成した動画を配信することができるサービスとなっております。

 

 

「Watch」は、Facebookアカウントがあれば誰でも(現在は米国のみ)無料で利用することができる。

 

 

「Watch」で分けられているカテゴリーは、「Most Talked About(最も話題の番組)」や「What’s Making People Laugh(人々を笑わせている番組)」などが含まれいるようだ。

 

 

「Watch」では、友達が見ている動画から新たに関連動画を探したり、動画を見ながら友達をチャットを行う機能も搭載されているようです。

 

 

現在、Facebookの「Watch」と動画提供を予定しているメディアは以下企業が含まれております。

 

 

  1. Vox Media
  2. BuzzFeed、
  3. iscovery Communications
  4. A&E Television Networks
  5. The Walt Disney Company(ABC)

 

 

動画配信で最大2,736万円稼ぐことも可能!

メディアサイト「Reuters」によると、「Watch」では番組を作成したコンテンツクリエーターへ金銭が支払われることを報じている。

 

 

「Watch」では短い動画を提供するコンテンツクリエーターへは、1万ドル~3万5,000ドル(約110万円~383万円)が支払われるようだ。

 

 

また再生時間が長い動画を提供するコンテンツクリエーターには、最大25万ドル(約2,736万円)が支払われると報じられております。

 

 

「Watch」による広告収入は、コンテンツクリエーターへ55%支払われ、Facebookには45%が支払われるようです。

[CNET Japan]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)