TOP

2019年7月19日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Japan、モデル3へデュアルモーターAWDロングレンジモデルを追加へ!ホワイトエクステリアが無料化

2019年7月19日にTesla Japanが、エントリーモデルである「Tesla Model 3」のラインナップへ「デュアルモーターAWD...

2019年7月18日 | テクノロジー

Apple製品とMicrosoft製品からBluoothに脆弱性が発見される

2019年7月18日にApple製品とMicrosoft製品からBluetoothの脆弱性が身と買ったことが明らかとなりました。 &n...

2019年7月17日 | テクノロジー

Apple、一部モデルへレインボーカラーのAppleロゴを復活か

2019年7月17日にAppleが、一部のモデルにレインボーカラーこと虹色のAppleロゴを復活する可能性が浮上してきました。 &nb...

2019年7月16日 | テクノロジー

Macbook Air 2019モデル、SSDの速度が2018年モデルよりも遅い可能性が浮上

2019年7月16日にAppleが、先日発表した「Macbook Air 2019」に搭載されているSSDが、前モデルである2018年モデル...

2019年7月15日 | テクノロジー

バッテリー管理もAI!?iOS 13では機械学習による充電最適化機能を搭載

2019年7月5日にAppleが、充電最適化機能へ機械学習を導入していることが明らかとなりました。   AIによりiO...

2019年7月14日 | テクノロジー

Google Pixel 4と思われるテスト機がロンドンで見つかる

2019年7月14日にGoogleが現在準備中と噂されている「Google Pixel 4」のテスト機と思わえるディバイスが目撃されているこ...

2017年7月21日

任天堂、「MINI NINTENDO64(ミニ ニンテンドー64)」を準備中か

2017年7月21日に任天堂が、「ミニスーパーファミコン」に続き「MINI NINTENDO64(ミニ ニンテンドー64)」を準備中であることが明らかとなりました。

 

 

任天堂のミニシリーズ

2017年7月21日に任天堂が、「ミニファミコン」や「ミニスーパーファミコン」に続き、「MINI NINTENDO64(ミニ ニンテンドー64)」を用意していることが明らかとなりました。

 

 

 

 

任天堂は、家庭用ゲーム機「ファミコン」を小さくした「ミニファミコン」の販売を行っている。

 

 

そして、2017年には「スーパーファミコン」を小さくした「ミニスーパーファミコン」の販売を開始しました。

 

 

 

「ミニスーパーファミコン」には、21タイトルがすでにインストールされており、ユーザーはすぐにゲームを遊ぶことができました。

 

 

さらに、「ミニスーパーファミコン」にはコントローラーが2つ内蔵されており、友達と一緒にプレイすることが可能な状態で販売されております。

 

 

そして本日、NeoGAFのフォーラムに投稿された情報から「MINI NINTENDO64(ミニ ニンテンドー64)」が開発中であることが明らかとなりました。

 

 

 

ミニ ニンテンドー64

NeoGAFのフォーラム」によると任天堂は、現地時間2017年7月18日に欧州連合知的財産庁へ、「ファミコン」や「スーパーファミコン」、「Nintendo Switch」そして「NINTENDO64」のコントローラーに関する4件の商標登録の出願を行っていたようだ。

 

 

現在確認できる限りでは、申請された4つの商標登録が「通信機器および装置」と「コンシューマービデオゲーム機器」のカテゴリーとして申請されているようです。

 

 

このことから、任天堂が「ミニスーパーファミコン」に続き「ニンテンドー64」がミニシリーズに追加されるのではないかと予想されております。

 

 

また任天堂は、「ミニスーパーファミコン」を発表する前にもコントローラーの商標登録(意匠登録)の出願を行っていたことを考慮すると信憑性は十分に高いと思われます。

 

ミニ ニンテンドー64で実現してほしいこと

現在ユーザーが「ミニ ニンテンドー64」に追加してほしいタイトルは以下の通りとなっております。

 

  1. 大乱闘スマッシュブラザーズ
  2. ドンキーコング64
  3. ゼルダの伝説 時のオカリナ
  4. ゼルダの伝説 ムジュラの仮面
  5. スーパーマリオ64
  6. マリオカート64
  7. マリオパーティ
  8. どうぶつの森
  9. スターフォックス64
  10. ウェーブレース64

 

 

「ミニスーパーファミコン」では、7,980円で21タイトルが内蔵されておりましたので、「ミニ ニンテンドー64」も同様の扱いになると予測されます。

 

 

また、「ミニスーパーファミコン」には4つのコントローラーが内蔵されておりましたが、「ミニ ニンテンドー64」で4つのコントローラーが採用される可能性は不明となっております。

 

 

いずれにせよ、ミニシリーズの中で一番人気になるゲーム機になるのではないでしょうか。

[NeoGAFのフォーラム]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)