TOP

2021年2月17日 | テクノロジー / 自動車

Tesla、日本でもモデル3の値下げを実施!最大で156万円も!

2021年2月17日にテスラジャパンが、日本でも「Tesla Model 3」の大幅な値下げを実施したことが明らかとなりました。 &n...

2021年2月15日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Pro 8を2021年10月に発表か-デザイン変更も

2021年2月15日にMicrosoftが、タブレットPCである「Surface Pro 8」を早ければ2021年10月頃に発表する可能性が...

2021年1月14日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、3列目シートの画像を公開!注文も再開へ

2021年1月14日にTeslaがミドルクラスSUVである「Tesla Model Y」の3列目オプションをアメリカ市場にて再開したことが明...

2020年12月23日 | テクノロジー / 自動車

Teslaのイーロン・マスク氏、過去にAppleから買収の会議を断られていたことを明かす

2020年12月23日にTeslaのCEOであるイーロン・マスク氏が、過去にAppleのCEOであるティム・クック氏に対してAppleがTe...

2020年12月14日 | テクノロジー

iPhone 13にはディスプレイ埋込み型Touch IDの試作機が2台存在する

2020年12月14日にApple内部にてディスプレイ埋込み型Touch IDを搭載している試作機が、少なくとも2台存在している可能性が明ら...

2020年12月11日 | テクノロジー

iPad 第9世代、A13 Bionicチップを搭載し2021年春に登場か

2020年12月11日にAppleが、「iPad 第9世代」を早ければ2021年春頃に登場する可能性が明らかとなりました。  ...

2017年7月18日

Amazon、Alexaを搭載した新型スマートスピーカー「Amazon Echo」を開発中か

2017年7月18日にAmazonが、Alexaを搭載したスマートスピーカー「Amazon Echo」の新しいモデルを開発中であることが明らかとなりました。

 

 

新型Amazon Echo

2017年7月18日にAmazonが、人工知能を搭載した音声アシスタントシステム「Alexa」を搭載したスマートスピーカー「Amazon Echo」の新しいモデルを開発中であることが明らかとなりました。

 

 

新型「Amazon Echo」の開発のきっかけになったのは、Appleが「WWDC 2017」で発表した「HomePod」が引き金だと言われております。

 

 

その為、新型「Amazon Echo」は「HomePod」を強く意識したモデルになると予想されている。

 

 

HomePodとAmazo Echo

噂によると新しい「Amazon Echo」は、より小さくなると言われております。

 

 

外観は、「Echo Dot」を4つ重ねたデザインが採用されると噂されていることから、Appleの「HomePod」のようなデザインになるようだ。

 

 

 

これにより、現行モデルの「Amazon Echo」よりも高性能なスピーカーが搭載され、音質が大幅に向上することが期待できる。

 

 

なお、現行モデルでは大型ツイーターが1つだけですが、「HomePod」はツイーターを7つ搭載している。

 

 

他にも「HomePod」は、4インチのウーハーや6つのマイクアレイを内蔵しており、スマートスピーカーの中でもトップクラスの性能を保持している。

 

 

この「HomePod」に対抗するべく新しい「Amazon Echo」もスピーカーやマイクなどのアップデートが期待できる。

 

 

新しいAmazon Echoの価格は?

Amazonの「Echo Dot」は、50ドル(約5,600円)であるのに対し、Appleの「HomePod」は349ドル(約39,000円)と大きな価格差がある。

 

 

 

Amazonから先日発表されたタッチパネルとカメラを搭載した「Echo Show」でさえも230ドル(約26,000円)であるため、そもそもスマートスピーカーとしての立ち位置が違うように見えます。

 

 

しかし、両社とも独自の音楽ストリーミングサービスや音声アシスタントシステムを搭載しており、幅広く見るとできることは殆ど同じだ。

 

 

スマートスピーカーの価格差は、内蔵されているスピーカーやマイクなどと言ったハードウェアに関係していると受け取って良いだろう。

 

 

いずれも、「HomePod」も「Amazon Echo」も魅力的なスマートスピーカーとして受け取って良いが、日本での発売はまだまだ遠いいと予測される。

 

 

現在挙がっている日本語に対応したスマートスピーカーは、Lineの「Clova」のみとなっております。

 

 

なお、「Clova」の販売価格は1万5,000円となっており、LINE独自の音楽ストリーミングサービスにも対応している。

 

 

 

 

さらに先行体験版「Clova」を1万円で販売できることから、いち早くスマートスピーカーを利用してみたいユーザーは是非検証してみてはいかがでしょうか。

[TechSpot]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)