TOP

2020年1月22日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、2週間以内に販売開始か-まずは従業員から

2020年1月22日にTeslaが、小型SUVこと「Tesla Model Y」を2週間以内にデリバリーを開始する事がわかりました。 ...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Yの3列目の広さは思ったよりも狭くないかもしれない

2020年1月18日にTeslaが今年デリバリーを開始する「Tesla Moel Y」の3列目の広さがわかる画像が公開されていることがわかり...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、CARB認定を取得!前倒して早ければ2月にデリバリー開始か

2020年1月18日にTeslaが、アメリカ・カリフォルニア州大気資源局ことCARBから「Tesla model Y パフォーマンスAWD」...

2020年1月9日 | ゲーム / テクノロジー

SONY、自動運転レベル2を実現した電気自動車(EV)「Vision-S」を発表

2019年1月9日にSONYが、CES 2020にて自社初となる電気自動車「Vision-S」を発表した事がわかりました。  ...

2020年1月8日 | ゲーム

SONY、PlayStasion(PS5)のロゴを正式発表!コントローラーなどもリーク

2020年1月8日にSONYが、CES 2020にて次世代ゲーム機「PlayStation 5」ことPS5のロゴを正式発表した事がわかりまし...

2020年1月7日 | テクノロジー

2020年モデルである iPhone 12も分けて販売!?ミリ波5Gモデルは12月に登場か

2020年1月7日にAppleが、2020年モデルである「iPhone 12」を9月と12月で分けて販売開始する可能性がある事が明らかとなり...

2017年5月26日

日本Microsoft、「Surface Laptop(サーフェスラップトップ)」を7月20日より国内販売を開始

2017年5月26日に日本Microsoftは、同社のクラムシェル型ノートパソコン「Surface Laptop」の国内販売を2017年7月20日より開始することを発表いたしました。

 

なお、予約受付は2017年6月15日より開始されるようです。

 

Surface Laptopを国内販売へ

日本Microsoftは、2017年5月26日に日本で行われているSurfae関連のイベントで、同社のクラムシェル型ノートパソコン「Surface Laptop(サーフェスラップトップ)」の国内販売を7月20日より開始することを発表いたしました。

 

 

さらに日本Microsoftによると、予約受付は2017年6月15日より開始するようです。

 

 

販売されるカラーラインアップは、「プラチナ」、「バーガンディ」、「コバルトブルー」、「グラファイトゴールド」の4色展開となっています。

 

なお、事前リーク情報で「Surface Laptop」が国内販売されることは、噂されておりました。

 

 

Surface Laptopのスペック

「Surface LaptopのCPUについては、Intelの第7世代のプロセッサであるi5/i7から選択することが可能です。

 

Microsoftによると、第7世代のプロセッサを搭載することで、MacBook Airによりも2倍の処理性能があるようです。

 

 

ストレージは、SSDで「128GB」、「256GB」、「512GB」から選択することが可能だ。

 

 

メモリ(RAM)については、「4GB」、「8GB」、「16GB」から選択することが可能。

 

 

ディスプレイについては、13.5インチの「Gorilla Glass 3」によるPixelSenseディスプレイが搭載されるようだ。

 

 

さらにディスプレイはタッチパネルを採用しており「Surfaceペン」や「Surface Dial」を利用することが可能だ。

 

 

 

なお、詳しいスペックは以下の通り

 

  • 寸法:12.13” x 8.79” x .57” (308.1 mm x 223.27 mm x 14.48 mm)
  • ディスプレイ:13.5インチ(2256×1504)の340m万画素のタッチディスプレイ
  • メモリ:4GB、8GB、16GB
  • プロセッサ:第7世代のIntel Core i5/i7
  • セキュリティ:TPMチップ、ハローフェイスサインイン
  • ソフトウェア:Winodws 10 s/Windows 10 Pro
  • センサー:周囲光センサー
  • ストレージ:128GB、256GB、512GB(いずれもSSD)
  • バッテリー:最大14.5時間のビデオ再生
  • グラフィックス:Intel HD 620(i5)/Intel Iris Plus Graphics 640(i7)
  • カメラ:720p のHDカメラ(フロント)
  • オーディオ:ステレオ・マイク、スピーカー
  • 外観:アルミニウム素材
  • カラーラインアップ:ブルゴーニュ、プラチナ、コバルトブルー、グラファイトゴールド
  • 接続端子:USB 3.0、ヘッドセットジャック、Mini DisplayPort
  • 重要:2.76ポンド(1.2キロ)
  • 同梱物:表面ラップトップ、充電器、説明書、保証書
  • 保証:1年間のハードウェア保証

 

 

日本での価格

米国で販売開始された「Surface Laptop」の乗り出し価格は、999ドル(約11万2,000円)でした。

(128GBのSSDと4GBのメモリで構成されたモデル)

 

 

今回、日本Microsoftから発表された価格は、12万6,800円となっている。

 

この価格差は、関税だと思われるが約1万円値上がりしているようです。

[Surface Laptop]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)