TOP

2019年4月19日 | テクノロジー

端末料金と通信料金を分離する電気通信事業法改正案が可決!今年の秋より実施へ

2019年4月19日に衆院総務委員会にて、端末料金とデータ通信量が完全分離化を義務化する電気通信事業法改正案が可決されたことが明らかとなりま...

2019年4月18日 | テクノロジー

Samsungの折りたたみスマホ「Galaxy Fold」は数日でディスプレイが使用不可能に!?フィルムは剥がしてはダメらしい

2019年4月18日にSamsungから発表されたばかりの折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Fold」が、数日でディスプレイに不具合...

2019年4月17日 | ゲーム

【速報】SONYがプレイステーション5(プレステ5/PS5)に関するスペックなどを公式に発言!2019年の販売は無しだがPS4との互換性があり

2019年4月17日にSONYが、次世代ゲーム機である「PlayStasion 5」に関する発表を公式に行っていることが明らかとなりました。...

2019年4月17日 | ゲーム

Microsoft、ディスクレスな「Xbox One S All-Digital Edition」を正式発表!

2019年4月17日にMicrosoftが、ディスクレスな新型Xboxとして「Xbox One S All-Digital Edition」...

2019年4月17日 | テクノロジー

LINE Pay、20%還元の上限額を1万円へ引き上げへ!

2019年4月17日にLINEが、電子決済サービス「LINE Pay」にて「平成最後の超Payトク祭!!!」として20%還元の上限額を最大1...

2019年4月16日 | テクノロジー

iOS 13でダークモードが登場!?iPadは1つのアプリで複数ウィンドウ表示に対応か

2019年4月16日にAppleが、次期iOSである「iOS 13」にてダークモードをリリースする可能性が浮上してきました。 &nbs...

2017年5月26日

日本Microsoft、「Surface Laptop(サーフェスラップトップ)」を7月20日より国内販売を開始

2017年5月26日に日本Microsoftは、同社のクラムシェル型ノートパソコン「Surface Laptop」の国内販売を2017年7月20日より開始することを発表いたしました。

 

なお、予約受付は2017年6月15日より開始されるようです。

 

Surface Laptopを国内販売へ

日本Microsoftは、2017年5月26日に日本で行われているSurfae関連のイベントで、同社のクラムシェル型ノートパソコン「Surface Laptop(サーフェスラップトップ)」の国内販売を7月20日より開始することを発表いたしました。

 

 

さらに日本Microsoftによると、予約受付は2017年6月15日より開始するようです。

 

 

販売されるカラーラインアップは、「プラチナ」、「バーガンディ」、「コバルトブルー」、「グラファイトゴールド」の4色展開となっています。

 

なお、事前リーク情報で「Surface Laptop」が国内販売されることは、噂されておりました。

 

 

Surface Laptopのスペック

「Surface LaptopのCPUについては、Intelの第7世代のプロセッサであるi5/i7から選択することが可能です。

 

Microsoftによると、第7世代のプロセッサを搭載することで、MacBook Airによりも2倍の処理性能があるようです。

 

 

ストレージは、SSDで「128GB」、「256GB」、「512GB」から選択することが可能だ。

 

 

メモリ(RAM)については、「4GB」、「8GB」、「16GB」から選択することが可能。

 

 

ディスプレイについては、13.5インチの「Gorilla Glass 3」によるPixelSenseディスプレイが搭載されるようだ。

 

 

さらにディスプレイはタッチパネルを採用しており「Surfaceペン」や「Surface Dial」を利用することが可能だ。

 

 

 

なお、詳しいスペックは以下の通り

 

  • 寸法:12.13” x 8.79” x .57” (308.1 mm x 223.27 mm x 14.48 mm)
  • ディスプレイ:13.5インチ(2256×1504)の340m万画素のタッチディスプレイ
  • メモリ:4GB、8GB、16GB
  • プロセッサ:第7世代のIntel Core i5/i7
  • セキュリティ:TPMチップ、ハローフェイスサインイン
  • ソフトウェア:Winodws 10 s/Windows 10 Pro
  • センサー:周囲光センサー
  • ストレージ:128GB、256GB、512GB(いずれもSSD)
  • バッテリー:最大14.5時間のビデオ再生
  • グラフィックス:Intel HD 620(i5)/Intel Iris Plus Graphics 640(i7)
  • カメラ:720p のHDカメラ(フロント)
  • オーディオ:ステレオ・マイク、スピーカー
  • 外観:アルミニウム素材
  • カラーラインアップ:ブルゴーニュ、プラチナ、コバルトブルー、グラファイトゴールド
  • 接続端子:USB 3.0、ヘッドセットジャック、Mini DisplayPort
  • 重要:2.76ポンド(1.2キロ)
  • 同梱物:表面ラップトップ、充電器、説明書、保証書
  • 保証:1年間のハードウェア保証

 

 

日本での価格

米国で販売開始された「Surface Laptop」の乗り出し価格は、999ドル(約11万2,000円)でした。

(128GBのSSDと4GBのメモリで構成されたモデル)

 

 

今回、日本Microsoftから発表された価格は、12万6,800円となっている。

 

この価格差は、関税だと思われるが約1万円値上がりしているようです。

[Surface Laptop]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)