TOP

2020年10月29日 | テクノロジー

IIJ、au回線を利用した法人向け5Gプランを発表へ-IIJモバイルサービス

2020年10月29日にIIJが、法人向けとしてau回線を使用した「5G」回線種別プランを発表したことがわかりました。   ...

2020年10月28日 | テクノロジー

iMacに搭載されるApple SiliconはA14Tとなり2021年頭に販売開始か

2020年10月28日にAppleが、Apple Siliconを搭載した「iMac」を早ければ2021年頭ごろより販売開始される可能性が明...

2020年10月27日 | テクノロジー

Amazonブランドの完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds2」がまもなく登場か

2020年10月27日にAmazonが、Echoシリーズの完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds 2」をまもなく登場させる可能性が明らか...

2020年10月20日 | テクノロジー

産業向けであるRaspberry Pi Compute Module4が正式発表!

2020年10月20日にRaspberry Pi財団から産業用である「Raspberry Pi Compute Module4」が正式発表さ...

2020年10月19日 | テクノロジー

Apple、11月17日にApple Silicon(アップルシリコン)搭載Macを発表か

2020年10月19日にAppleが、Apple Siliconを搭載したMacを11月17日のイベントで開催する可能性が明らかとなりました...

2020年10月16日 | テクノロジー

iPad Air 4、10月23日販売開始か-米Walmartで予約受付を開始へ

2020年10月16日にAppleの「iPad Air 4」が、アメリカの大手小売チェーンである「Walmart」にて予約受付を開始されてい...

2017年5月7日

iPhone 8の新たな画像がリーク – やはり背面にTouch IDを搭載

2017年5月7日にリークされた情報では、Appleから販売されるであろうプレミアムモデルであるiPhone 8には、背面にTouch IDが搭載されるようだ。

 

 

Appleは、画面一体型指紋認証システムの開発に苦戦しており、深刻な状況なようです。

 

 

背面にTouch IDを採用

Apple関連の情報に詳しいMacRumorsによると、Appleから今年販売されるプレミアムモデルであるiPhone 8の背面にTouch IDが搭載されるようだ。

 

 

 

 

同誌は、香港の調査会社である「CLSA」から得た情報としております。

 

 

CLSAのアナリストであるSebastian Hou氏とBrian Chen氏は、iPhone 8にはApple Payやアプリケーションのセキュリティのために、従来通りTouch IDを搭載するがSumusungから販売されている「Galaxy S8」の同じように背面にTouch IDが搭載されると報じられている。

 

 

なお、両者は以下のようにコメントしている。

 

iPhoneは指紋センサーを捨てる? 私たちはそうは思わない。
SamsungとAppleの両社は2017年にフルスクリーンのOLED携帯電話でディスプレイ内の指紋検出を可能にしようとしたが、光学技術は未熟で、iPhoneの主要なボトルネックと思われる。

したがって、指紋センサーが取り除かれ、3D検知に置き換えられることを推測する人もいる。

私たちの最新のサプライチェーンチェックでは、iPhone 8にはセキュリティ、使いやすさ、支払いインフラの必要性があるというセンサーがありますが、サムスンのギャラクシーS8のような仕様になると思われる。

 

 

CLSAが公開したダイアグラム

CLSAは、iPhone 8の背面にあるロゴの下に配置されたTouch IDを示すダイアグラムを公開しております。

 

 

 

 

公開されたダイアグラムでは、Samusungの「Galaxy S8」と同じように背面に指紋センサーが搭載されております。

 

 

さらに画像には、デュアルカメラやフロントカメラ、3Dセンサーや顔認証機能の為のモジュールが採用されているようです。

 
公開された画像では、iPhone 8のサイズが144mm、幅71mmで、iPhone 7よりわずかに大きくなり、予想通り iPhone 7 Plusよりも小さくなっていることを示しています。

 

 

さらに奥行きについては7.69mmとなっており、iPhone 8はiPhone 5よりも厚くなるようです。

 

 

指紋センサーの開発に苦戦

これまでのリーク情報でも話題に上がっておりますが、Appleは新しい指紋認証システムに苦戦しているようです。

 

 

今までのリーク情報では、Appleが画面一体型指紋認証システムを開発しており、開発の進捗が良くない場合の保険として、背面へTouch IDを採用したモデルをリリースすると報じれておりました。

 

 

今回のリーク情報では、Appleの開発はこれまでよりも厳しい状況であることを意味しております。

 

 

たとえ画面一体型指紋認証システムの開発が進んでも、OLEDディスプレイの供給問題があるため、まだまだ多くの課題が残されております。

 

 

そのため、年内にiPhone 8を入手できる可能性は低いと推測されます。

[MacRumors]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)