TOP

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Yの3列目の広さは思ったよりも狭くないかもしれない

2020年1月18日にTeslaが今年デリバリーを開始する「Tesla Moel Y」の3列目の広さがわかる画像が公開されていることがわかり...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、CARB認定を取得!前倒して早ければ2月にデリバリー開始か

2020年1月18日にTeslaが、アメリカ・カリフォルニア州大気資源局ことCARBから「Tesla model Y パフォーマンスAWD」...

2020年1月9日 | ゲーム / テクノロジー

SONY、自動運転レベル2を実現した電気自動車(EV)「Vision-S」を発表

2019年1月9日にSONYが、CES 2020にて自社初となる電気自動車「Vision-S」を発表した事がわかりました。  ...

2020年1月8日 | ゲーム

SONY、PlayStasion(PS5)のロゴを正式発表!コントローラーなどもリーク

2020年1月8日にSONYが、CES 2020にて次世代ゲーム機「PlayStation 5」ことPS5のロゴを正式発表した事がわかりまし...

2020年1月7日 | テクノロジー

2020年モデルである iPhone 12も分けて販売!?ミリ波5Gモデルは12月に登場か

2020年1月7日にAppleが、2020年モデルである「iPhone 12」を9月と12月で分けて販売開始する可能性がある事が明らかとなり...

2020年1月6日 | テクノロジー

iPhone 12、ディスプレイとタッチパネルが一体化し薄型化を実現か

2020年1月6日にAppleが、2020年に販売すると予想されている「iPhone 12」にて、ディスプレイとタッチパネルを一体化させる計...

2017年4月23日

Apple、「iCloud」の定期契約に関する騒動について謝罪

2017年4月23日にAppleは、日本時間2017年4月20日に「iCloud」の有料ストレージプランを契約しているユーザーへ、サブスクリプション(定期契約)を中止した旨のメールを誤って送信される騒動がありました。

 

そして本日、Appleは正式に上記騒動について謝罪を行っていることが明らかとなりました。

 

 

iCloudに関する騒動

今回のiCloudに関する騒動は、主に利用容量が50GBのストレージプランを契約しているユーザーで多く報告されているようだ。

 

 

Appleから誤って送信されたメールには、iCloudの有料ストレージプランを契約しているユーザーに対し、サブスクリプション(定期契約)を中止したいう内容が記載されていたそうです。

 

 

Appleによると、iCloudの有料ストレージプランのサブスクリプションを中止する予定は無く、誤って送信されてしまったとコメントしている。

 

 

その後、誤って送信されてしまったユーザーに対し、メールにて謝罪を行い、有料ストレージプランのサブスクリプションに影響がないことが記されているようです。

 

 

Appleからの謝罪メール

AppleInsiderは、Appleが誤って送信してしまったユーザーを対し送った謝罪メールの本文を入手しており、その一部を公開しております。

 

 

以下が、Appleからの謝罪文となっております。

 

 

日本語訳

 

〇〇様

昨日、iCloudのストレージプランが廃止されたという内容のメールが誤って送信されてしまったことがわかりました。

あなたの50ギガバイトのiCloudストレージプランは、影響を受けておりませんので、引き続き自動的に更新しております

 

 

Apple insiderが公開した画像には、50GBの有料ストレージプランを利用していたユーザーの元に届いたメールであることがわかります。

 

 

またAppleは、これが原因で起こった問題や不明点がある場合は、お問い合わせくださいとユーザーへ連絡しております。

 

誤送信の原因

今回の「iCloud」の有料ストレージプランのサブスクリプションの中断問題は、システムのエラーであると報告されている。

 

 

一部のユーザーからは、iCloudでデータを管理しようとしたところ、エラーが発生したと報告されている。

 

 

今回の問題を分析したユーザーは、支払情報の更新を求めるメッセージを受信したところ、そのバグがクレジットカード認証サーバーに関連付けられている可能性があると推測されている。

 

 

仮に、iCloud関連でクレジットカード認証のエラーが発生した場合は、直ちにAppleの問い合わせフォームから問題を報告すること推奨されております。

[AppleInsider]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)