TOP

2020年5月5日 | テクノロジー

Apple、Macbook Pro 13インチ 2020年モデルを正式発表!マジックキーボード搭載で価格も値下げへ

2020年5月4日にAppleが、同社の公式サイトにて「Macbook Pro 13インチモデル」を正式発表したことが明らかとなりました。 ...

2020年4月21日 | テクノロジー

Apple、iPhone SE Plusを2021年3月に発表か

2020年4月21日にAppleが、「iPhone SE」の大型版である「iPhone SE Plus」を来年の3月に販売する可能性が明らか...

2020年4月16日 | テクノロジー

Apple、iPhone SE 第2世代を正式発表-iPhone 8によく似ている

2019年4月16日にAppleが、噂されていた「iPhone SE(第2世代)」を正式発表したことが明らかとなりました。  ...

2020年4月8日 | ゲーム

PlayStation 5(PS5)のワイヤレスコントローラーDualSenseが初公開

2020年4月8日にSONYが、今年の末に販売を予定している「PlayStation 5(PS5)」のワイヤレスコントローラー「DualSe...

2020年3月26日 | テクノロジー

Apple、iPadOS 13.4を公開!トラックパッドに対応へ

2020年3月26日にAppleが、「iPadOS 13.4」をリリースしたことが明らかとなりました。   「iPad...

2020年3月19日 | テクノロジー

PlayStasion 5(PS5/プレステ5)のスペックが公開!8コアCPUとSSDを搭載へ

2020年3月19日にSONYが、「PlayStation 5」ことPS5/プレステ5のスペックを公開したことが明らかとなりました。 ...

2017年4月19日

Google、新しくなった「Google Earth」を公開へ

2017年4月19日にGoogleは、長らく放置状態にあった「Google Earth」の新しいバージョンをWEB版とAndroidアプリケーション向けにサービス提供されることが新たにわかりました。

 

なお、先日の記事でGoogleが「Goolge Earth」をバージョンアップするリーク情報を報じておりましたが、より詳細な内容が明らかとなりました。

 

 

 

新しくなったGoolge Earth

新しくなったGoogle Earthは、Googleが2年もの開発期間を費やしていることから過去最大の大型アップデートとなっている。

 

 

 

 

Googleによると、新しくなったGoogle Earthは今までの機能をそのままにし、「探求」「学び」「共有」のための様々なツールを用意しているとのこと。

 

 

 

Google Earthの新しいバージョンをWEB版で利用するためには、利用ブラウザを「Google Chrome」にする必要がある。

 

 

 

「Google Earth」の新しいバージョンの最大の特徴は「Voyager」と呼ばれる新機能が追加されたことによる、旅の楽しさを倍増させる機能が目玉となっている。

 

 

新機能「Voyager」

新機能である「Voyager」は、Google Earth専用のインタラクティブなガイドツアー機能となっている。

 

 

 

「Voyager」を開発するために、世界屈指のストーリーテラー、科学者、および非営利団体の協力のもとに制作したと記載されており、生き生きとした世界を眺めることができるようだ。

 

 

 

「Voyager」にはすでに 50 以上のストーリーが用意されており、今後も新しいストーリーが追加されていくようだ。

 

 

I’m feeling lucky

新しい機能である「I’m feeling lucky」は、ボタンを押すだけで今まで訪れたことのない場所を案内してくれる機能となっている。

 

 

 

 

最大の特徴は、ボタンを押すだけで20,000を超える目的地が予め用意されており、「情報カード」を選択することでその場所の歴史と事実を学び、より多くの写真を閲覧することができる。

 

 

さらに「情報カード」をめくることで関連する場所を表示し、目的地周辺の情報を閲覧することができるようだ。

 

 

3D機能

新しく追加れた「3Dボタン」を押すだけで、あらゆる場所をどの角度からも眺めることができるようになりました。

 

 

 

Android端末であれば、気に入った地域を見つけたら「ポストカード」を利用することで友人や家族と共有することができるようだ。

 

 

 

受け取った相手は、「ポストカード」のリンクをクリックすることで、その地域へジャンプすることができるようだ。

 

 

Goolge Earthのリリース日と対応予定サービス

新しい「Google Earth」を利用するにあたり、WEB版はすでにサービスインされているので今すぐに利用することができます

 

 

 

 

Androidアプリケーション版については、今週中に公開される予定で、iOS版やその他ブラウザへの対応については、今後追加予定であるとコメントしている。

 

 

 

なお、現在Appleが運営している「App Store」に公開されている「Google Earth」は32bitであることから、今後Googleから公開される最新バージョンの「Google Earth」は64bitとして公開されるようです。

出典元:Google Japan Blog

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)