TOP

2020年9月24日 | テクノロジー

Amazonプライムデー、2020年10月13日に開催か

2020年9月24日にAmazonが、毎年開催している有料会員向けのセールイベント「Amazonプライムデー」を10月13日に開催する可能性...

2020年9月23日 | テクノロジー

iPhone 12 miniとiPhone SE Plus、消費電力に優れたB14プロセッサを搭載か

2020年9月23日にAppleが、10月に発表すると噂されている「iPhone 12 mini」と「iPhone SE Plus」に対して...

2020年9月18日 | テクノロジー

iPad Pro 第8世代のベンチマークが公開!iPhone XRやiPad mini 第5世代と同じ構成か

2020年9月18日にAppleから本日販売される「iPad 第8世代」のGeekBenchのベンチマークスコアが公開されていることがわかり...

2020年9月17日 | ゲーム

PlayStation 5(PS5)、9月18日に予約開始!5.5万円で11月12日が販売日であると発表

2020年9月17日にSONYが、「PlayStation 5(PS5)」を9月18日より予約開始することを正式発表いたしました。 &...

2020年9月16日 | テクノロジー

【速報】iPad Air 4とiPad第8世代、Apple Watch 6とApple Watch SEが正式発表!

2020年9月16日にAppleが、ライブイベントして「iPad Air 4」と「iPad 第8世代」、「Apple Watch 6」と「A...

2020年9月14日 | テクノロジー

Softbank、ARM事業をNVIDIAへ4.2兆円で売却へ

2020年9月14日にSoftbankが、同社が保有するARMの全株式をNVIDIAへ売却することを正式発表しました。   ...

2017年4月18日

Apple、2017年モデルのiMacにハイエンドモデルを追加か – 例年よりも早く発売する可能性も

2017年4月18日にDigiTimesが、台湾のサプライチェーンメーカーの情報筋としてAppleが2017年5月にiMacの新しいモデルの生産を開始し、ハイエンドモデルを新たに追加されることを報じていることがわかりました。

 

 

iMacのハイエンドモデルは、サーバーグレードのiMacを呼ばれており、Microsoftの「Surface Studio」に対応するために用意されたと推測されおります。

 

 

iMacの発売日は?

DigiTimesによるとAppleは、2017年5月に2017年モデルのiMacを2つのモデルでラインアップされると報じられております。

 

 

 

1つ目は、従来まで販売されいたモデルのアップグレード版であると報じられている。

 

 

 

なお、従来までのモデルがiMac Retinaディスプレイモデルを指しているのかは現在のところは不明ですが、いずれにせよマイナーアップデートが施されていると推測されます。

 

 

 

2つ目のiMacハイエンドモデルは、サーバーグレードと呼ばれており、従来よりもハイスペックな構成でラインアップされるようだ。

 

 

 

これら2つのモデルは、2017年の後半に販売されると予測されており、生産は台湾の「Quanta Computer」が担当するようです。

 

 

従来までのiMac

従来までのiMacの構成は、主にモバイルクラスのGPUなどを採用しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

iMacにモバイル向けのパーツを採用した最大の理由は、iMacの薄さを実現するために一部のパーツをノートPC向けのものを採用する必要があったと報じられている。

 

 

 

そのためiMacの中身は、デスクトップPCとノートPCのハイブリッドPCとも言える代物になっていた。

 

 

 

しかし、2017年モデルのハイエンドモデルでようやく中身もデスクトップPCになるのではないかと報じられている。

 

 

ハイエンドモデルのiMac

ハイエンドモデルのiMacは「サーバーグレード」と呼ばれているだけにCPUにIntelの「Xeon E3-1285 v6」が搭載されるなどサーバーとして使えるようなスペックになっている。

 

 

 

 

ハイエンドモデルのiMacは、ほかにもメモリが16GB〜64GBまで選択することができ、最大2TBのNVMe SSDを選択することが可能だそうだ。

 

 

 

グラフィックについては、最新のディスクリートGPUが搭載されると噂されております。

 

 

 

なお、AppleがiMacをここまで強化した経緯は、Microsoftが販売している「Surface Studio」に対応するためだと報じられております。

 

 

 

 

 

ほかにも、同梱されるキーボードに新しいMacbookProのようなTouch BarとTouch IDが採用されていると報じられている。

 

 

 

ポート面では、USB Type-CとThunderbolt3が全てのモデルで採用されると報じられており、MacbookProと似たいようなアップグレードが施されるようだ。

出典元:DigiTimes

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)