TOP

2020年11月24日 | テクノロジー

iPhone 12 mini、iOS 14.2.1にてロック画面が反応しない不具合を修正へ

2020年11月24日にAppleが、「iOS 14.2.1」を公開したことが明らかとなりました。   「iOS 14...

2020年11月17日 | テクノロジー

iPhone 12 mini、ロッグ画面でタッチパネルに不具合か-対象法など

2020年11月17日にAppleから販売されたばかりの「iPhone 12 mini」のロッグ画面にてタッチ操作が不安定になる不具合が報告...

2020年11月12日 | テクノロジー

Googleフォト、無料で使用できる容量無制限プランを2021年6月1日

2021年11月12日にGoogleが、5年間提供してきたGoogleフォトの無料の容量無制限のクラウドストレージプランが2021年6月1日...

2020年11月11日 | テクノロジー

Apple Silicon「M1」を搭載したMacbook AirとPro、Mac miniが正式発表へ

2020年11月11日にAppleが、スペシャルイベントにてARMプロセッサであるApple Silicon「M1」を搭載した「Macboo...

2020年11月10日 | テクノロジー

iOS用YouTubeアプリ、iPhone 12シリーズでHDRをサポートへ

2020年11月10日にGoogleが、iOS向け「YouTube」アプリにてiPhone 12シリーズを対象としたHDRをサポートしたこと...

2020年11月6日 | テクノロジー

Amazon Holiday 2020、11月5日より開催へ!クリスマスギフト2020やブラックフライデーなども

2020年11月6日にAmazonが、「Amazon Holiday 2020」を開催していることが明らかとなりました。  ...

2017年4月16日

Google、放置状態にあったGoogle Earthを4月18日にVRアプリケーションとしてリニューアルか

2017年4月18日にGoogleは、現地時間4月18日に開催予定の「Google Earth」のイベントを開催することを予告しており、あらたにVR機能が追加される可能性があることがわかりました。

 

 

なお、Google Earthは4年間ほど放置状態にあり、ようやくリニューアルされるようです。

 

 

Google Earthのイベント

Googleが開催するGoogle Earthのイベントは、現地時間2017年4月18日にアメリカニューヨーク州のホイットニー美術館にて開催されるようだ。

 

 

このイベントでは、Google Earthに関する大型アップデートが行われると噂されており、すでに一部の米国メディアに招待状を送っているようだ。

 

 

 

Googleから送られてきた招待状には、イベントの内容についての詳細は書かれておらず、何が発表されるのかは不明だとされております。

 

 

 

しかし、噂ではiOS向け「Google Earth」アプリケーションを対象とし大幅アップグレードではないかとされている。

 

 

iOS向けGoolge Earthの現状

現在(2017年4月16日)、App Storeにて公開されている「Google Earth」アプリケーションは、2016年5月の更新を最後に更新されていない

 

 

さらに2016年5月に行われた、バージョン7.1.1の内容はロゴの変更とバグ修正のみとなっております。

 

 

 

そのため、iOS向けGoogle Earthは、未だに32bitアプリケーションとなっており、64bitアプリケーションにアップグレードされていない。

 

 

 

iOS110.3で「Google Earth」アプリケーションを開くと、32bitであるがために警告が表示される。

 

 

 

 

 

 

噂では、次期iOSのバージョンである「iOS 11」で完全に32bitアプリケーションをサポート外となるとされている。

 

 

 

 

そこでGoolgeは、Google Earthを64bitに対応する修正と新しくVRの機能を追加すると報じられております。

 

 

 

Google EarthとVR

Googleの内部でサービスの断片化が始まっているのは有名な話だ。

 

 

 

現在もGoogle内部のサービスで「Googleマップ」と「Google Earth」は、ほぼ同じ機能にも関わらず2つのサービスを継続している。

 

 

 

そこでGoogleは、Google Earthに「VR機能」を新たに追加し、バーチャルなマップを体感できるアプリケーションへ変更するようだ。

 

 

 

「VR機能」に対応したGoogle Earthは、VRヘッドセットを使うことにより、現地の様子を360度で体験するこができるようになる。

 

 

 

また、Google EarthがGoogleマップと統合する可能性もありますが、一先はGoogleのマップアプリがVRに対応する噂の信憑性は高いと思われます。

出典元:Engadget, AppleInsider

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)