TOP

2020年11月26日 | テクノロジー

Amazon、日本でもiPhoneの整備品の取り扱いを開始へ

2020年11月26日にAmazonが、日本でもAppleのiPhoneの整備品の取り扱いを開始したことが明らかとなりました。 &nb...

2020年11月24日 | テクノロジー

iPhone 12 mini、iOS 14.2.1にてロック画面が反応しない不具合を修正へ

2020年11月24日にAppleが、「iOS 14.2.1」を公開したことが明らかとなりました。   「iOS 14...

2020年11月17日 | テクノロジー

iPhone 12 mini、ロッグ画面でタッチパネルに不具合か-対象法など

2020年11月17日にAppleから販売されたばかりの「iPhone 12 mini」のロッグ画面にてタッチ操作が不安定になる不具合が報告...

2020年11月12日 | テクノロジー

Googleフォト、無料で使用できる容量無制限プランを2021年6月1日

2021年11月12日にGoogleが、5年間提供してきたGoogleフォトの無料の容量無制限のクラウドストレージプランが2021年6月1日...

2020年11月11日 | テクノロジー

Apple Silicon「M1」を搭載したMacbook AirとPro、Mac miniが正式発表へ

2020年11月11日にAppleが、スペシャルイベントにてARMプロセッサであるApple Silicon「M1」を搭載した「Macboo...

2020年11月10日 | テクノロジー

iOS用YouTubeアプリ、iPhone 12シリーズでHDRをサポートへ

2020年11月10日にGoogleが、iOS向け「YouTube」アプリにてiPhone 12シリーズを対象としたHDRをサポートしたこと...

2017年4月12日

Minecraft、ゲーム内仮想通貨「マイクラコイン」によるマーケットプレイスを導入へ

2017年4月11日にMinecraftは、「Minecraft Windows 10 Edition」と「Minecraft Pocket Edition(iOS版/ Android版)」において、ユーザーが作成したコンテンツをゲーム内仮想通貨「マインクラフトコイン(Minecraft Coin)」で購入することができる「マーケットプレイス」機能を2017年の春に導入されることが新たにわかりました。

 

 

 

 

Windows/Mac版とWindows 10/モバイル版

Minecraftは大きく分けると、Windows/Mac版(以降PC版)とその他版(以降その他版)で分類される。

 

 

 

PC版では、様々なコンテンツのカスタマイズが用意であり、この自由度の高さが売りとなっている。

 

 

 

 

しかしその他版については、カスタマイズできるコンテンツが限られており、PC版よりも自由度が低いため、Minecraftの面白さが半減している状態だ。

 

 

 

 

そこで、新機能である「マインクラフトコイン」と「マーケットプレイス」を活用することで、その他版ならではのアピールポイントを増やしていくようだ。

 

 

 

 

Minecraft マーケットプレイス

Minecraft マーケットプレイスでは、コミュニティ内で他のユーザーが作成したコンテンツを安全かつ簡単に購入することができる場所だ。

 

 

 

 

 

ユーザーがゲーム内仮想通貨である「マインクラフトコイン」で購入したコンテンツは、永続的に利用することができるようだ。

 

 

 

 

 

現在公開されているコンテンツの種類は以下の通りとなる。

 

 

 

  • ユニークなマップ
  • キャラクタースキン
  • テクスチャーパック
  • アドベンチャーマップ
  • ミニゲーム

 

 

ほかにも様々なコンテンツが登場する予定であるようです。

 

 

 

 

なおiPad版での表示画面は以下の通りとなる。

 

 

 

 

モバイル(Android版)ではこちらのように表示されます。

 

 

 

 

Minecraftとビジネス

Minecraftは、YouTubeにプレイ動画を投稿することで収益を上げることができる代表的なゲームとなっている。

 

 

 

 

これは、自由度の高さにより、個人のセンスを最もアピールできるゲームであり、視聴者も難しい要素がないため簡単に理解することができる。

 

 

 

 

YouTubeに膨大なプレイ動画がアップロードされたMinecraftは、一般人の耳にも名前が行き渡り、誰もが知るゲームとなった。

 

 

 

 

そして今回登場した「マーケットプレイス」により新たなビジネスが可能であると言われている。

 

 

 

 

 

Minecraftクリエーターは、コンテンツを作成し、マーケットプレイスへアップロードするだけで収益を得ることができる。

 

 

 

これによりMinecraftクリエーターは、コンテンツを売ることで生計を立てることも難しくはないとされております。

 

 

 

YouTubeでMinecraftのプレイ動画を公開しているYouTuberは、コンテンツを作成し、プレイ動画をアップロード、その後コンテンツをマーケットプレイスに配布することで、従来よりも多くの収益を得ることができる。

 

 

 

Minecraftのゲーム実況を行っているYoutuberは、すでに集客ができているのであればコンテンツ作成し、マーケットプレイスへ投稿する一つのサイクルが生まれると予測されます。

出典元:Minecraft, It’s time to discover.,Minecraft Set to Launch its Own Currency

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)