TOP

2018年12月14日 | テクノロジー

Apple、iPhoneの高額化とiPhone SEの終了で売上が減少か

2018年12月15日にAppleが、iPhoneの高額化と「iPhone SE」の取り扱い終了受けて、例年よりも売上が低下していることが明...

2018年12月14日 | ゲーム

ポケモンGO、予告どおりトレーナーバトル機能をリリースへ

2018年12月14日にNianticはポケモンGOにて、予告していた対戦機能「トレーナーバトル」をリリースしたことが明らかとなりました。 ...

2018年12月13日 | テクノロジー

Amazon、4Kに対応した「Fire TV Stick 4K」を販売開始へ

2018年12月13日にAmazonが、「Fire TV Stick」シリーズにて新たに4Kに対応した「Fire TV Stick 4K」を...

2018年12月13日 | テクノロジー

次期iPhoneは、タッチセンサーと有機ELを統合へ-より軽く薄く

2018年12月13日にAppleが、次期iPhoneにてタッチセンサーとフレキシブル有機ELディスプレイを統合化する計画があることが明らか...

2018年12月12日 | テクノロジー

Apple、AirPowerを販売する計画を継続中!?求人で技術者を募集か

2018年12月12日にAppleのWEBサイトから存在を消した「AirPower」の販売計画が無くなったことが報じられておりましたが、Ap...

2018年12月12日 | テクノロジー

Google+、前倒しで2019年4月にサービス終了へ

2018年12月12日にGoogleが、同社のソーシャルネットワークサービスである「Google+」のサービス終了時期を当初予定していた20...

2017年4月7日

Apple、8Kディスプレイと新型Mac miniをハイエンドモデルとして発表か

現地時間2017年4月6日にMacRumorsは、Appleが新らしいハイエンドモデルのMac miniやMac ProやMac mini向けの8Kディスプレイを開発中であることを発表いたしました。

 

 

 

Appleの外部ディスプレイ

Appleは、外部ディスプレイに関する具体的な情報を公開していないが、ブログPikeのUniversumによるレポートでは、8K解像度を特徴とした外部ディスプレイに関する報告が記載されている。

 

 

 

 

 

 

このレポートは、発売予定日を含めたディスプレイに関する詳細な情報は記載されていないため、Appleは2017年中に8Kディスプレイを出さないと予測されております。

 

 

 

Appleのディスプレイ事情は、現在Appleストアで販売されているDELLの32インチUltraSharp 8Kディスプレイを中心にユーザーへ提供している。

 

 

 

 

さらにAppleは、新型iMacに搭載しているRetina 5KディスプレイやLGと提供した UltraFine 5Kディスプレイなどを提供しているが、未だに5Kを超えるディスプレイを販売していない

 

 

 

 

Appleは2016年6月に、Thunderbolt Displayを中止したり、LGのUltraFine 5Kディスプレイにハードウェアの欠陥が見つかるなど、同社のディスプレイ事情は良い状態ではないことは確かだ。

 

 

 

 

これらの状態を打破すべく、 AppleはMac ProやMac mini向けの8K外部ディスプレイに着手し、独自ブランドとして提供するようだ。

 

 

 

新型Mac mini

MacRumorsによると、次期Mac miniのハイエンドモデルは「mini」とは言えない代物になっているようだ。

 

 

 

 

 

Mac miniのハイエンドモデルは、アップグレードされた技術的な仕様に対応するために、大きなボディになり、より良いデザインが採用されるようです。

 

 

 

同誌は、Mac miniにも以下のように言及しています。

 

Aha. The next Mac mini won’t be so mini anymore. Well. The top model that is.

ああ。次のMac miniはそれほど小型ではありません。でもこれはハイエンドモデルの話です。

 

 

 

Appleは、Mac miniはOS Xシリーズの中でも重要なポジションであるとこを発表しましたが、アップグレードの見通しは厳しい状態にあったようだ。

 

 

 

現行のMac miniの価格は、499ドル~999ドル(約5万5,000円~約11万円)となっており、ベースモデルには4GBのメモリや500GBのHDD、Intel HD Graphics 5000を搭載した1.4GHzのデュアルコアIntel Core i5プロセッサが搭載されており、Macシリーズの中一番安い

 

 

 

このことからMac miniはMacシリーズの廉価版とも言える位置であり、新型Mac Miniのハイエンドモデルはどのようなラインアップで提供されるのか注目を集めております。

 

 

 

さらに新型iMacが2017年10月に発売される噂や、Mac Pro向けの8Kディスプレイが噂されている中、Mac Proが次世代EFI BIOSを採用したよりPCライクなアーキテクチャになるとも噂されている。

 

 

 

 

 

Pike’s Universumは、これまでの実績から正確な情報を提供してきており、実際にAppleのリリースノートを確認するまで注意深く観察する必要があります。

出典元:MacRumors

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)