TOP

2021年4月15日 | テクノロジー

iPhone 14シリーズからminiモデルが廃止されるかもしれない

2021年4月15日にAppleが、今後販売予定の「iPhone 14」シリーズより、早くもminiモデルを廃止する可能性が明らかとなりまし...

2021年4月14日 | テクノロジー

Apple、#AppleEventのロゴを発表iPad ProとiPad miniを発表か

2021年4月14日にAppleが、4月20日のスペシャルイベントをアナウンスするためにTwitterにてハッシュタグ「#AppleEven...

2021年3月26日 | テクノロジー

【まとめ】Appleから2021年春に登場する製品は??

2021年3月26日にAppleから2021年春に登場するであろう新製品のリーク情報をまとめてみました。   予想では...

2021年3月26日 | テクノロジー

Apple M1、Core i7やRyzen 7を超える性能を発揮か

2021年3月26日にAppleが新しいMacへ搭載を開始しているプロセッサ「M1」チップが、Intel Core i7やRyzen 7より...

2021年3月25日 | テクノロジー

【速報!検討中必見】ahamoが条件変更、4月15日申込で追加特典と発表

2021年3月25日にNTTドコモが、突如として新料金プランである「ahamo」に対して、新しい追加特典を付与する条件変更を実施したことが明...

2021年3月25日 | テクノロジー

iPhone SE 2 Plusのイメージ画像が公開される

2021年3月25日にこれまでの「iPhone SE 2 Plus」のリーク情報を参考にしたイメージ画像が作成されたことが明らかとなりました...

2017年4月7日

次期Mac Proは2019年に発売? – モジュラー式Mac Pro

現地時間2017年4月7日にAppleが現在開発中の次期Mac ProがCPUやGPUをモジュラー式として開発中であり、2019年に販売を予定していることが新たにわかりました。

 

 

Mac Proは、円柱式の構造上アップグレードが難しとされており、現在までアップグレードが行われなかったようです。

 

 

 

2019年モデルのMac Pro

先日報じられたAppleがごく一部のジャーナリストに新型Mac ProやiMacについての情報に引き続き、発売日が2018年ではなく、2019年を予定していることがわかりました。

 

 

 

 

 

正確な発売日について、未だに情報が錯綜しておりますが、多くのリーク情報で「今年の販売はない」とされており、早くても2018年とされております。

 

 

 

 

 

今回の報道では、Appleが次期Mac Proの刷新を開始したのは、「ここ数ヶ月以内」であると報じられており、開発に着手し始めたのは「数日前である」と報じられております。

 

 

 

 

 

同誌では以下のように報じられている。

 

 

モジュラー式のMac Proの意見が出てきたのは、数週間前の話しであり、開発が始まったのはここ数ヶ月である。

Mac Proのような新しいコンピュータを開発するのにどれくらいの時間がかかるか分かりませんが、2018年後半には新しいMac Proが登場すると期待しています。

現在の予想では、Mac Proの出荷は2019年初頭になる可能性は非常に高いです。

 

 

さらに次期Mac Proは、CPUやGPUをモジュール化しアップグレードが容易になる構造に作り変えると報じられていることから、CPUとGPU周りの設計は一からやり直す必要がると推測されます。

 

 

 

Mac Proのもジューラー

Mac Proは2013年の発売以降、モデルチェンジを行っていない。

 

 

 

 

これは、Mac Proが円柱の形をしたデザインとなっており、この構造が悪影響してアップグレードできないようだ。

 

 

 

 

 

そこでAppleは、今後のアップデートも視野に入れCPUとGPUをモジュール化し、アップグレードが容易になる設計に作り変えるようだ。

 

 

 

 

さらにAppleの最高経営責任者(SEO)であるティム・クック氏が去年の末に「素晴らしいデスクトップが今後登場する」とコメントしております。

 

 

 

 

これは、次期Mac Proを始めとする2017年モデルのiMacやハイエンドモデルのMac miniのことを指していると推測されております。

 

 

 

 

 

Mac ProとMacbook Pro

Mac Proのほかに、AppleがMacBook ProのタッチバーとMac Proをリンクさせ、Cintiqスタイルの図面として使用できるようなると報じられている。

 

 

 

 

 

 

AppleのProシリーズの開発計画には、iPad Proを初めとした連携機能が搭載されるようだ。

 

 

 

 

この連携機能は、Touch Barを搭載していないMacbook Proも含まれており、殆どのProシリーズで利用できる。

 

 

 

 

現在報じられている情報では、重たい処理はMac ProやMacbook ProなどのOS Xが搭載されている端末で行い、操作はiPad Proで行われるようだ。

 

 

 

 

これにより重たいグラフィック操作をiPad Proのスタイラスペンで行えるようになり、操作性がアップすると報じられております。

出典元:MacRumors

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)