TOP

2021年2月17日 | テクノロジー / 自動車

Tesla、日本でもモデル3の値下げを実施!最大で156万円も!

2021年2月17日にテスラジャパンが、日本でも「Tesla Model 3」の大幅な値下げを実施したことが明らかとなりました。 &n...

2021年2月15日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Pro 8を2021年10月に発表か-デザイン変更も

2021年2月15日にMicrosoftが、タブレットPCである「Surface Pro 8」を早ければ2021年10月頃に発表する可能性が...

2021年1月14日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、3列目シートの画像を公開!注文も再開へ

2021年1月14日にTeslaがミドルクラスSUVである「Tesla Model Y」の3列目オプションをアメリカ市場にて再開したことが明...

2020年12月23日 | テクノロジー / 自動車

Teslaのイーロン・マスク氏、過去にAppleから買収の会議を断られていたことを明かす

2020年12月23日にTeslaのCEOであるイーロン・マスク氏が、過去にAppleのCEOであるティム・クック氏に対してAppleがTe...

2020年12月14日 | テクノロジー

iPhone 13にはディスプレイ埋込み型Touch IDの試作機が2台存在する

2020年12月14日にApple内部にてディスプレイ埋込み型Touch IDを搭載している試作機が、少なくとも2台存在している可能性が明ら...

2020年12月11日 | テクノロジー

iPad 第9世代、A13 Bionicチップを搭載し2021年春に登場か

2020年12月11日にAppleが、「iPad 第9世代」を早ければ2021年春頃に登場する可能性が明らかとなりました。  ...

2017年4月1日

Yahoo、週休3日制度を導入 – まずは育児・介護中の社員から段階的に実施

2017年3月31日にYahoo! Japanは、同社の正社員・契約社員を対象とした「週休3日制度」である「えらべる勤務制度」を2017年4月1日から導入することを発表しました。

 

 

 

えらべる勤務制度

今回Yahoo! Japanが発表した「えらべる勤務制度」は、週休3日・週4日勤務で働くことが可能な制度となっている。

 

 

 

Yahoo! Japanは、「えらべる勤務制度」により、小学生以下の子供を育てていたり、家族の介護・看護などを行っている正社員・契約社員を対象として、土日の休日のほかにもう一日休暇を取得することができる。

 

 

 

なお、「えらべる勤務制度」により取得した休暇分は無休として扱われるようだ。

 

 

 

なおYahoo! Japanは、この制度は段階的に実施され、まずは育児や介護、看護を行っている正社員・契約社員を対象として実施されていくようだ。

 

 

 

この制度のコンセプトは「家族のサポートをしながらでもより安心して働ける環境を提供する」としている。

 

 

 

Yahoo! Japanの従業員の平均年齢は2016年末時点で35.7歳とされており、この内、介護や看護などを理由に退職している正社員・契約社員が増えていると報じられている。

 

 

 

この状況を解決するために、Yahoo! Japanは「えらべる勤務制度」を導入し、介護や看護、小学生以下の子供がいる従業員の問題の解決に向けて動き出したとされている。

 

 

 

さらに今回の発表では、介護や看護、小学生以下の子供がいる正社員と契約社員を対象としているが、段階的に全従業員を対象とした「えらべる勤務制度」を適応させて行きたいとコメントしてる。

 

 

 

全社員へ「えらべる勤務制度」をいつ適応されるかは現在のところ未定となっているようですが、まずは小規模から導入開始し、制度設計を勧めていくとコメントしている。

 

 

えらべる勤務制度の詳細

今回Yahoo! Japanは「えらべる勤務制度」について以下のように制限している。

 

 

 

育児や介護、看護を行う従業員を対象に週休3日が選択できる「えらべる勤務」の詳細

【利用対象者】

  • 育児:小学生以下の同居の子を養育する正社員および契約社員
  • 介護(看護):家族の介護や看護をする正社員および契約社員

【申請内容について】

  • 制度の利用申請および変更(曜日変更、解除)は月単位で可能

【給与】

  • 制度利用により取得した休暇分は無休

 

 

やはり週休3日により増えた休暇分は無休として扱われ、あくまでも働いた分だけの給与を支給するようです。

 

 

 

しかし、Yahoo! Japanなどの企業が働きやすい職場を構築するし、周りの企業も巻き込んでいくことは良い社会作りへ繋がっていくと思われます。

出典元:ITmedia

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)