TOP

2021年2月17日 | テクノロジー / 自動車

Tesla、日本でもモデル3の値下げを実施!最大で156万円も!

2021年2月17日にテスラジャパンが、日本でも「Tesla Model 3」の大幅な値下げを実施したことが明らかとなりました。 &n...

2021年2月15日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Pro 8を2021年10月に発表か-デザイン変更も

2021年2月15日にMicrosoftが、タブレットPCである「Surface Pro 8」を早ければ2021年10月頃に発表する可能性が...

2021年1月14日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、3列目シートの画像を公開!注文も再開へ

2021年1月14日にTeslaがミドルクラスSUVである「Tesla Model Y」の3列目オプションをアメリカ市場にて再開したことが明...

2020年12月23日 | テクノロジー / 自動車

Teslaのイーロン・マスク氏、過去にAppleから買収の会議を断られていたことを明かす

2020年12月23日にTeslaのCEOであるイーロン・マスク氏が、過去にAppleのCEOであるティム・クック氏に対してAppleがTe...

2020年12月14日 | テクノロジー

iPhone 13にはディスプレイ埋込み型Touch IDの試作機が2台存在する

2020年12月14日にApple内部にてディスプレイ埋込み型Touch IDを搭載している試作機が、少なくとも2台存在している可能性が明ら...

2020年12月11日 | テクノロジー

iPad 第9世代、A13 Bionicチップを搭載し2021年春に登場か

2020年12月11日にAppleが、「iPad 第9世代」を早ければ2021年春頃に登場する可能性が明らかとなりました。  ...

2017年3月25日

Apple、iTunes 12.6を再配信 – メニューにApple Musicの新機能

2017年3月25日にAppleは、先日公開したばかりのiTunesの最新バージョン「iTunes 12.6」を再配信したことが新たにわかりました。

 

 

 

再配信による新機能

Appleは、米国時間2017年3月21日に、レンタルしたビデオコンテンツをストリーミング再生が可能となる「iTunes 12.6」をWindowsとMac向けに公開しました。

 

 

Apple、iTunes12.6を公開 – マルチディバイスでの視聴が可能に

 

 

そして、2017年3月25日に同じくバージョン「iTunes 12.6」として再配信する奇妙な事態が発生しました。

 

 

 

 

再配信されたiTunes 12.6には、プレイリストの修正画面に新たに「Show on Profile Page」というボタンがあらたに追加されたことがわかりました。

 

 

 

 

 

しかし、現在は「Show on Profile Page」は利用できない状態となっております。

 

 

 

 

「Show on Profile Page」を日本語に翻訳すると「プロフィールページを表示」という意味合いから「ユーザーが独自に作成したプレイリストを公開・共有することで、他のユーザーが公開されたプレイリストを利用できる機能」であると噂されております。

 

 

 

 

これは、Apple Musicを利用して言いるユーザー同士で利用が可能だと推測され、音楽聴き放題サービスでしか実現できない機能です。

 

 

 

 

WWDCで機能を解禁か

Appleは、2017年6月に開催予定のWWDC 2017を開催する予定となっております。

 

 

 

 

 

再配信されたiTunes 12.6に追加された「Show on Profile Page」の操作が、いつ操作可能になるか公開されておりません。

 

 

 

 

噂では、AppleがWWDC 2017にてApple Musicの新しいサービスを発表したタイミングで「Show on Profile Page」の操作が可能になると噂されております。

 

 

 

 

これは、AppleがApple Musicをサービスインしてから、毎年WWDCのイベントでApple Musicに関する新サービスを発表していることから、2017年でもApple Musicの新サービスがお披露目されると推測されます。

 

 

 

 

Apple Musicのライバルである「Spotify」など様々な音楽聴き放題サービスを提供している企業がありますが、Appleは「Show on Profile Page」により他社との差別化を図っていると推測されております。

出典元:appleinsider

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)