TOP

2020年1月22日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、2週間以内に販売開始か-まずは従業員から

2020年1月22日にTeslaが、小型SUVこと「Tesla Model Y」を2週間以内にデリバリーを開始する事がわかりました。 ...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Yの3列目の広さは思ったよりも狭くないかもしれない

2020年1月18日にTeslaが今年デリバリーを開始する「Tesla Moel Y」の3列目の広さがわかる画像が公開されていることがわかり...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、CARB認定を取得!前倒して早ければ2月にデリバリー開始か

2020年1月18日にTeslaが、アメリカ・カリフォルニア州大気資源局ことCARBから「Tesla model Y パフォーマンスAWD」...

2020年1月9日 | ゲーム / テクノロジー

SONY、自動運転レベル2を実現した電気自動車(EV)「Vision-S」を発表

2019年1月9日にSONYが、CES 2020にて自社初となる電気自動車「Vision-S」を発表した事がわかりました。  ...

2020年1月8日 | ゲーム

SONY、PlayStasion(PS5)のロゴを正式発表!コントローラーなどもリーク

2020年1月8日にSONYが、CES 2020にて次世代ゲーム機「PlayStation 5」ことPS5のロゴを正式発表した事がわかりまし...

2020年1月7日 | テクノロジー

2020年モデルである iPhone 12も分けて販売!?ミリ波5Gモデルは12月に登場か

2020年1月7日にAppleが、2020年モデルである「iPhone 12」を9月と12月で分けて販売開始する可能性がある事が明らかとなり...

2017年3月22日

Apple、新しい動画作成アプリ「Clips」を発表 – 4月上旬から配信か

2017年3月21日にAppleが、iOS向けの新しい動画作成アプリ「Clips」を発表したことがわかりました。

 

 

 

Clips

今回発表された、「Clips(クリップス)」は、ソーシャルワークサービスへ特化した動画作成アプリとなっており、2017年4月上旬より、無料で配信されるようだ。

 

 

 

対応OSは、「iOS 10.3」以降とされており、これは、iPhone 5sや、新しい9.7インチのiPadを含むiPadシリーズ、iPod Touchで利用することが可能だ。

 

 

 

 

 

さらに対応している、言語は36種類にも及び、iPhoneの販売国を対象として、網羅していると推測されます。

 

 

 

 

 

「Clips」は、ビデオや写真を音楽と組み合わせることで、簡単に動画を作成できるアプリケーションとなっております。

 

 

 

 

 

中でも「Live Titles(ライブタイトルズ)」は、音声認識システムによりユーザーが話した言葉を字幕や、タイトルなどのアニメーションを作成することが可能だ。

 

 

 

 

元なる写真や動画は、その場で撮影を行うか端末に保存されているコンテンツを選択し、撮影中にユーザーが話すだけで、アニメーション化されたキャプションが自動的に作成されるようだ。

 

 

 

 

「Clips」を使えば漫画風の画像を作成することができるため、ビデオを引き立てるフィルタ加工が行えたり、漫画のような絵文字や吹き出し、エフェクトを使った加工が楽しめる。

 

 

 

 

また、バックミュージックを設定すると、映像の時間に合わせて自動的に音楽を調整してくれる機能もついている。

 

 

 

 

 

さらに撮影者を認識することで、撮影した映像を見せる相手をオススメ表示される機能が搭載されており、オススメされた友達をタップするだけで、メッセージアプリケーション経由で映像を送信することが可能だ。

 

 

 

 

「Clips」で編集・作成した動画や画像は、ソーシャルワークサービスである「Instagram」や「Facebook」、「YouTube」、「Twitter」、「Vimeo」などへ直接投稿することが可能である。

 

 

 

 

今回発表された「Clips」は、事前のリーク情報に含まれておらず、嬉しいサプライズとなりました。

 

 

 

 

「Clips」が評価される点は、36種類もの言語に対応した音声認識システムだ。

 

 

 

 

これは、同じ音声認識システムであるSiriと同社の動画技術であるiMoveが組み合わさったアプリケーションに見受けられます。

 

 

 

 

近年では、動画をリアルタイムでシェアする動きがあり、最近ですとTwitterがライブビデオAPIを発表しております。

 

 

 

 

「Clips」がどのようなアプリケーションであるかまだ具体的に発表されておりませんが、斬新なアプリケーションであるため注目を集めております。

出典元:Clips

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)