TOP

2020年3月26日 | テクノロジー

Apple、iPadOS 13.4を公開!トラックパッドに対応へ

2020年3月26日にAppleが、「iPadOS 13.4」をリリースしたことが明らかとなりました。   「iPad...

2020年3月19日 | テクノロジー

PlayStasion 5(PS5/プレステ5)のスペックが公開!8コアCPUとSSDを搭載へ

2020年3月19日にSONYが、「PlayStation 5」ことPS5/プレステ5のスペックを公開したことが明らかとなりました。 ...

2020年3月18日 | テクノロジー

Apple、Macbook Air 2020を正式発表!シザー式キーボードを搭載へ!

2020年3月18日にAppleが、WEBサイトにて「Macbook Air 2020」を正式発表したことが明らかとなりました。 &n...

2020年3月18日 | テクノロジー

iPad Pro 2020が正式発表!キーボードにトラックパッドが採用される

2020年3月18日にAppleが、公式WEBサイトにて「iPad Pro 2020」を正式発表したことが明らかとなりました。 &nb...

2020年3月11日 | テクノロジー

Google、Android TVを搭載した新しいChromecastを2020年中に販売か

2020年3月11日にGoogleが、「Android TV」OSを搭載した新型「Chromecast」を2020年中に販売開始する可能性が...

2020年3月9日 | テクノロジー

iPad Air第3世代で画面が真っ黒になる不具合が報告-無償修理プログラムが開始へ

2020年3月9日にAppleから一部の「iPad Air(第3世代)」にて画面が暗くなる不具合が報告されていることが明らかとなりました。 ...

2017年3月17日

FREETEL(MVNO)、どこのキャリアでもかけ放題アプリを販売へ

2017年3月17日にプラスワン・マーケティングは、au、Docomo、SoftBankなどに関わらず、他社にも定額で通話が、かけ放題になるアプリケーション「だれでもカケホーダイ」のパッケージ販売を開始したことがわかりました。

 

 

パッケージは、FREETEL eSHOPまたは大手家電量販店にてSIMカードやスマートフォンを購入する際に併せて購入可能となっているようです。

 

 

 

だれでもカケホーダイとは

だれでもカケホーダイとは、FREETEL以外の「au」や「Docomo」、「SoftBank」などの他社も対象となっている通話がかけ放題になるアプリケーションだ。

 

 

 

「だれでもカケホーダイ」は、電話回線を使用しており、データ通信によるIP電話ではないようです。

 

 

 

これにより、データ通信量を気にせずに通話をすることができるようです。

 

 

 

さらに、IP電話ではないため、SIMカードに登録されている電話番号で、サービスを受けることができます。

 

 

 

 

こちらのプランは、「1分かけ放題だと299円(税別)」で「5分かけ放題だと840円(税別)」、「10分かけ放題だと1,499円(税別)」の3種類のプランで提供される。

 

 

 

 

また、かけ放題ではないが、新たに「いつまでも半額プランが0円」も同時に提供される。

 

 

 

 

なお、パッケージの販売価格は390円(税別)となっており、「だれでもカケホーダイ」はAndroidとiOSへ配信されるようだ。

 

 

 

なお、今だと通話料500円分の割引特典が付属するようです。

 

 

 

利用方法

まずは「だれでもカケホーダイ」アプリケーションをアプリストアからダウンロードします。

 

 

FREETELの会員専用ページにて、必要情報を入力するだけで各プランを利用できるようです。

 

 

 

「だれでもカケホーダイ」は、スマートフォンのアプリケーションにより動作するようですが、PHSで利用する場合は、相手の電話番号戦闘に「0032-8299」を付けることで利用することのこと。

※SoftBank及びY!mobileのSIMを利用している場合や海外へ発信する場合は、電話番号の先頭に「0032-6035」を付加する必要があります。

 

 

このことから、「だれでもカケホーダイ」は、通話先の電話番号に「0032-8299」をつけて発信しているだけの可能性があります。

 

 

 

なお、FREETEL eSHOPでスマートフォン、SIMカードを購入すると送料が無料になるようです。

 

 

 

取扱店舗には、「ヨドバシカメラ」や「ビックカメラ」などの大手家電量販店が含まれておりますが、どこの店舗で取り扱われるかは不明となっております。

出典元:FREETEL

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)