TOP

2020年11月24日 | テクノロジー

iPhone 12 mini、iOS 14.2.1にてロック画面が反応しない不具合を修正へ

2020年11月24日にAppleが、「iOS 14.2.1」を公開したことが明らかとなりました。   「iOS 14...

2020年11月17日 | テクノロジー

iPhone 12 mini、ロッグ画面でタッチパネルに不具合か-対象法など

2020年11月17日にAppleから販売されたばかりの「iPhone 12 mini」のロッグ画面にてタッチ操作が不安定になる不具合が報告...

2020年11月12日 | テクノロジー

Googleフォト、無料で使用できる容量無制限プランを2021年6月1日

2021年11月12日にGoogleが、5年間提供してきたGoogleフォトの無料の容量無制限のクラウドストレージプランが2021年6月1日...

2020年11月11日 | テクノロジー

Apple Silicon「M1」を搭載したMacbook AirとPro、Mac miniが正式発表へ

2020年11月11日にAppleが、スペシャルイベントにてARMプロセッサであるApple Silicon「M1」を搭載した「Macboo...

2020年11月10日 | テクノロジー

iOS用YouTubeアプリ、iPhone 12シリーズでHDRをサポートへ

2020年11月10日にGoogleが、iOS向け「YouTube」アプリにてiPhone 12シリーズを対象としたHDRをサポートしたこと...

2020年11月6日 | テクノロジー

Amazon Holiday 2020、11月5日より開催へ!クリスマスギフト2020やブラックフライデーなども

2020年11月6日にAmazonが、「Amazon Holiday 2020」を開催していることが明らかとなりました。  ...

2017年2月25日

AppleのAirPodsの3D-X線映像が公開される

2017年2月25日にiFixitにて、Appleのワイヤレスイヤフォン「AirPods」の3D-X線映像が公開されました。

 

 

 

 

 

 

iFixitは分解画像などの分野で有名で、Creative Electron社のBill Cardoso氏の協力の元、撮影されました。

 

 

 

 

 

 

前回公開したiPhone 7 Taptic EngineとApple Watch S1チップの画像とは異なり、Creative Electron社はユニークな3D画像を提供しており、AirPodのシェルの内部に非常に詳細な外観映像を提供しています。

 

 

 

 

 

さらにFusion CTマシンのパワーを活用することで、Creative Electron社は900種類の画像を組み合わせ、AirPodの非常に詳細な3D X線モデルを作成することができました。

 

 

 

 

 

 

1つの「AirPod」をターンテーブルのような装置に置き、360度回転させ、さまざまな角度や位置でキャプチャしたようです。

 

 

 

 

 

 

以上から集められた900の画像が結合すると、ユーザーが3D空間でX線を見ることを可能にする体積画像が構成される。

 

 

 

 

 

 

Creative Electron社はまた、ポストで合成画像に色勾配を追加して、異なる領域で密度の量を表しております。

 

 

 

 

 

なお、iFixitによると「AirPods」は外装を破壊しなければ、内部にアクセスできないようで、iFixitの修理難易度のスコアは最低の0点となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

「AirPods」の3D-X線映像は、YouTubeにて公開されており、内部の構造を閲覧することが可能です。

 

 

 

 

YoutTubeに公開された画像を見ると、3D-X線でしか確認することができない構造になっていることがよくわかります。

 

 

 

 

 

修理難易度が0点というだけあり、個人で修理することが不可能であることが伝わってきます。

 

 

 

 

 

Apple製品をサードパーティ製の部品で修理する修理業者は多数いますが、今回の映像から「AirPods」の修理を受け付けることはまずできないでしょう。

 

 

 

 

 

なお、「AirPods」の有償修理・交換費用は、充電ケースを含めて6,800円となっているようです。

 

 

 

 

 

Appleが公開しているサポートページでは紛失や損傷など物損故障の修理費用については、行わないことを公開されています。

 

 

 

 

 

AirPodsの修理・交換費用について、イヤホンまたは充電ケースを紛失した場合や修理が不可能な場合は購入扱いとなり、イヤホン・充電ケースともに6,800円で購入できるという情報がありますので、個人での修理はしないようにしましょう。

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)