TOP

2020年2月28日 | テクノロジー

Apple、iPad Pro 2020モデルにてトラックパッドを採用したSmart Keyboardを販売か

2020年2月28日にAppleが、「iPad Pro 2020」向けの「Smart Keyboard」にてトラックパッドを内蔵する計画が明...

2020年2月26日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、予定どおり2020年3月より納車開始!トランクルームの画像もリーク

2020年2月26日にTeslaのコンパクトSUVである「Tesla Model Y(テスラモデルY)」の納車が予定どおり2020年3月より...

2020年2月21日 | テクノロジー

Apple、GaNを採用した小型USB-C充電アダプタを2020年中にリリースか

2020年2月21日にAppleから窒化ガリウムであるGaNを採用することで小型化したUSB-C充電アダプタを早ければ2020年中に販売する...

2020年2月20日 | テクノロジー

Android 11のプレビュー版を開発者へ公開!5G関連を大きく強化

2020年2月20日にGoogleが、次期Android OSである「Android 11」のプレビュー版をデベロッパー向けに公開したことが...

2020年2月19日 | テクノロジー

iPhone SE 2(iPhone 9)、早ければ4月に販売開始か-新型iPad Proも

2019年2月19日にAppleから「iPhone SE 2(iPhone 9)」が早ければ2020年3月より販売開始される可能性が明らかと...

2020年2月14日 | テクノロジー

Appleの公式サイトからノッチの無いiPhoneが確認される

2020年1月14日にAppleの公式サイトにてノッチの無いiPhoneの画像が発見されていることが明らかとなりました。  ...

2017年2月24日

Google、アカウントが強制ログアウトされ 「Googleアカウントが変更されました」と表示

2017年2月24日の朝にGoogleアカウントが強制ログアウトされ、「Googleアカウントが変更されました」と表示される事象が起こりました。

 

 

 

 

 

この現象は、突然「Googleアカウントが変更されました」というタイトルで通知がなり、本文には「Googleアカウントが変更されました。セキュリティ保護のためもう一度ログインしてください」と表示され強制ログアウトがされるようです。

※筆者もこの現象に悩まされました。

 

 

 

 

 

 

この症状は、多くのユーザーから話題にあがり、「Googleがハッキングを受けて、不特定多数にアカウント情報を狙ったスパムではないか」など様々な憶測が飛び交う事態になりました。

 

 

 

 

 

 

Twitterなどでは、「アカウント変更した覚えはない」「乗っ取られたのではないか」という声も見受けられ一時大騒ぎになった。

 

 

 

 

 

他にもログインに失敗し「アカウントの所有者と確認できませんでした」などのエラーが表示されたり、Androidスマートフォンでログアウトされアカウント同期に失敗してしまい、画面の上部に三角形に「!」マークが表示されるなどの被害があるようです。

 

 

 

 

 

 

 

また、Googleアカウントでログイン認証を利用している別サービスでは、「YouTubeが強制ログアウトされた」「ポケモンGOができなくなった」などの報告が上がっております。

 

 

 

 

 

いくら、Google公式からの強制ログアウトとはいえ、同時に同じような症状が多数報告されれば、誰でも不安になるでしょう。

 

 

 

 

 

 

なお、今回の強制ログアウトについてGoogleが正式に問題がないことを声明しており、再ログインを行っても問題ないためことから、再ログインをするように呼びかけております。

 

 

 

 

 

 

なおGoogleは、Google アカウントのヘルプセンターを以下のように更新している

 

 

 

「一部のお客様におきまして、Google アカウントが変更された旨の通知が送付されていることが判明しております。調査の結果、本メッセージはフィッシングやアカウントのセキュリティに影響するものではないため、ご安心ください」

 

 

 

こちらの説明から再度ログインすれば通常通り利用できることをアナウンスしている。

 

 

 

 

 

また、2段階認証を設定ているユーザーで、SMSの受信に時間がかかる場合は、しばらく時間をおいてから再度ログインを行うか、バックアップコードの利用を推奨しているようです。

 

 

 

 

現在、Googleはこの問題の詳細な原因を公表しておらず、現在も原因を追求中であると推測されます。

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)