TOP

2019年1月23日 | テクノロジー

Apple、2020年モデルのiPhoneすべてに有機EL(OLED)ディスプレイを採用か

2019年1月23日にAppleが、2020年モデルのiPhone全てに有機EL(OLED)ディスプレイを採用する可能性が浮上してきました。...

2019年1月23日 | テクノロジー

Apple、AirPowerを2019年後半に販売開始か

2019年1月23日にAppleが、2019年後半にワイヤレス充電マットである「AirPower(エアーパワー)」を販売開始する可能性が浮上...

2019年1月22日 | テクノロジー

Facebook、十代向け写真共有アプリ「LOL」を作成するも人気がでず

2019年1月22日にFacebookが、10代向けの写真共有アプリ「LOL」を試験的に導入していることが明らかとなりました。 &nb...

2019年1月22日 | テクノロジー

日本Microsoft、Surfaceと家庭向けに「Microsoft Office 2019」を販売開始へ

2019年1月22日にMicrosoftが、ご家庭向け最新Officeである「Microsoft Office 2019」の販売を開始したこ...

2019年1月21日 | テクノロジー

iPhone XS Maxの後継機は3眼カメラと4,000mAhの大型バッテリーを搭載か

2019年1月21日にAppleが、2019年モデルとして登場する「iPhone XS Max」の後継機にて、3眼カメラと4,000mAhの...

2019年1月21日 | テクノロジー

米Apple、iPhone SEを値引き販売へ-iPhone SE 2

2019年1月21日にAppleが、アメリカにて「iPhone SE」の値下げ販売を開始したことが明らかとなりました。   ...

2017年2月21日

Microsoft、「Windows 10 Redstone 3」を年内にリリースすることを発表

米国時間2017年2月21日にMicrosoftは、今年の4月に「windows 10」向けの大型アップデートとして「Windows 10 Creators Update」をリリース予定となっておりましたが、更に今年の秋にも次期大型アップデートである「Redstone 3(コードネーム)」がリリースされるようです。

 

 

「Redstone 3(コードネーム)が登場する」という噂のみが、独り歩きしておりましが、本日、Minrosoftから2017年内に「Redstone 3」をリリースする事を正式発表しました。

 

 

 

 

 

 

こちらの画像は、Microsoftがオーストラリアで開催したイベント「Microsoft Ignite Australia」で披露された資料となっており、「Creators Update」の下に「Second Update in 2017」という記載が確認でき、大型アップデートが2017年中に実施されるものであることがわかります。

 

 

 

 

こちらの画像からは、「Second Update」が2017年の何月何日に実施されるか不明ですが、2017年10月~11月にリリースされるものと見られております。

 

 

 

 

今回の発表では、どのようなアップデート内容になるかは公表されておりませんが、新しいデザイン言語である「Project NEON」が導入されると言われております。

 

 

 

 

Project NEON

Project NEONは、Microsoftが「Windows 10」向けに開発された新たなデザイン言語となっており、「Windows 10」の他に「Windows 10 Mobile」や「Xbox」などにも採用されると噂されております。

 

 

しかし、Project NEONは、それほど大きな変更にはならないと見られているが、「Windows Vista」に採用された「Aero Glass」に近いものだと噂されている。

 

 

 

 

 

 

Microsoftの「Windows 10」への新しいアップデートがやや早すぎると思われるかもしれませんが、Microsoftは2017年1月からクリエーターアップデートのためのチームを結束しており、現在(2017年2月中旬)は、バグ対応を行われているようです。

 

 

 

 

こちらのバグ対応は、少なくとも1ヶ月間は実施され、この1ヶ月間、Microsoftは「Redstone 3」に注力を注ぐそうです。

 

 

 

 

 

これらのスケジュールにより、今年の後半にリリースされるその他の更新プログラムをクリーンアップするのに十分な時間を確保できるようです。

 

 

 

 

 

画像出典元:thurrott

画像出典元:Microsoft

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)