TOP

2019年5月26日 | テクノロジー

Apple、2020年からiPhoneで指紋認証内蔵ディスプレイを搭載か-Touch IDが復活

2019年5月26日にAppleが、2020年のiPhoneから指紋認証を内蔵したディスプレイを採用する可能性が浮上してきました。 &...

2019年5月25日 | テクノロジー

Macbook Pro 2019のバタフライキーボードで新しいシリコンを採用されていることを確認

2019年5月25日にAppleから販売されている「Macbook Pro 2019」を早くもiFixitが解体レポートを発表していることが...

2019年5月23日 | ゲーム

スマホ版マリオカートこと「マリオカート ツアー」ベータ版の動画やスクショが公開!

2019年5月23日に任天堂から2019年夏に配信予定のスマートフォンアプリ「マリオカート ツアー」の動画が公開されたことが明らかとなりまし...

2019年5月22日 | テクノロジー

Apple、Macbook Pro 2019モデルを突如発表!最大8コアでバタフライキーボードを改善

2019年5月22日にAppleが、突如同社WEBサイトにて新型「Macbook Pro」を正式発表したことが明らかとなりました。 &...

2019年5月21日 | テクノロジー

Google、Google Glass Enterprise Edition 2を正式発表-999ドルより販売

2019年5月21日にGoogleが、「Google Glass(グーグルフラス)」の後継機として「Google Glass Enterpr...

2019年5月20日 | テクノロジー

Google、Huaweiへソフトウェアの提供を停止へ-GoogleストアやGmail、Andoirdアクセスへ制限

2019年5月20日にGoogleが、トランプ政権の影響によりHuaweiとの一部ビジネスを停止する方針であることが明らかとなりました。 ...

2017年2月18日

ポケモンGO、アップデートでラプラス弱体化や性別の実装の意味は?

先日、Niantic社は、iOS/Androidアプリケーションである「ポケモンGO」の大型アップデートを行いましたが、新しいポケモンが80種類以上追加される以外に細かいアップデートがあったようです。

 

 

 

 

ラプラスの弱体化

気づいている方もいらっしゃいますが、今回のアップデートによりさらにラプラスが弱体化したようです。

 

 

 

 

 

ラプラスは、ポケモンGOで最もレアなポケモンとして知られており、2016年夏に配信が始まってから、ラプラスを巡って東京都のお台場にて「お台場騒動」なんて呼ばれるお祭り騒ぎもありました。

 

 

 

 

 

「お台場騒動」により車道に飛び出すユーザーなどが現れ、テレビでマナーの悪さが報道されたほど人気の高いポケモンでした。

 

 

 

 

 

しかし、2017年2月17日に実施された大型アップデートでゲームバランスの調整のためかラプラスのCPが大幅に下がりました

 

 

 

 

 

アプリのアップデート後に、ポケモンの並び順を「強さ順」に設定していた方は、ラプラスが消えたことに一瞬戸惑った方が大半だと思われます。

 

 

 

 

 

このアップデートで、元々入手難易度が最も難しいラプラスを弱体化され、一言物申す方もいるほどネット上では意見が飛び交っております。

 

 

 

ポケモンの性別を実装

今回のアップデートでポケモンの名前の右側に「性別」が表示されるようになりました。

 

 

 

 

 

ポケモン性別といえば、「育て屋さん」に預けて、「しばらくするとタマゴが産まれる」システムを想像しますが、今回のアップデートでは、「育て屋さん」なるものは実装されておりません。

 

 

 

 

ポケモンの性別の実装により、好きなポケモンのタマゴを自由に得られることが可能になります。

 

 

 

 

ポケモンのタマゴから生まれてくるポケモンの個体値が高いため、ユーザーが自由に個体値の高いポケモンを得ることが可能になります。

 

 

 

 

現在、性別とタマゴについては、2つの噂がありますのでご紹介いたします。

 

育て屋さんの実装

ポケストップやジムのように「育て屋さん」が実装されるという意見です。

 

 

 

ポケストップなどは、企業がNiantic社にお金を払うことで設置しております。

※公園を除く。

 

 

 

 

「育て屋さん」のシステムは、「育て屋さんにポケモンを預け、しばらくするとタマゴが産まれる」というようになっているので、タマゴを預けたユーザーは必ず「育て屋さん」へ戻ってくることになります。

 

 

 

 

そこで、Niantic社は、ポケストップとは別物として「育て屋さん」を実装し、企業へ出資してもらうため、現在模索中である可能性があります。

 

 

 

 

アイテムによる卵の孵化

こちらも有力な説で、Niantic社が運営する「Ingress」というアプリケーションゲームでは、「MUFGアプセル」というアイテムがあります。

 

 

 

 

「IngressのMUFGカプセル」を元に実装される場合、カプセルにポケモンのオスとメス格納し、しばらくするとタマゴが発見される実装になると思われます。

 

 

 

 

こちらの場合は、タマゴが産まれるまで、歩くまたは時間の経過のどちらかが基準となるでしょう。

 

 

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)