TOP

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Yの3列目の広さは思ったよりも狭くないかもしれない

2020年1月18日にTeslaが今年デリバリーを開始する「Tesla Moel Y」の3列目の広さがわかる画像が公開されていることがわかり...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、CARB認定を取得!前倒して早ければ2月にデリバリー開始か

2020年1月18日にTeslaが、アメリカ・カリフォルニア州大気資源局ことCARBから「Tesla model Y パフォーマンスAWD」...

2020年1月9日 | ゲーム / テクノロジー

SONY、自動運転レベル2を実現した電気自動車(EV)「Vision-S」を発表

2019年1月9日にSONYが、CES 2020にて自社初となる電気自動車「Vision-S」を発表した事がわかりました。  ...

2020年1月8日 | ゲーム

SONY、PlayStasion(PS5)のロゴを正式発表!コントローラーなどもリーク

2020年1月8日にSONYが、CES 2020にて次世代ゲーム機「PlayStation 5」ことPS5のロゴを正式発表した事がわかりまし...

2020年1月7日 | テクノロジー

2020年モデルである iPhone 12も分けて販売!?ミリ波5Gモデルは12月に登場か

2020年1月7日にAppleが、2020年モデルである「iPhone 12」を9月と12月で分けて販売開始する可能性がある事が明らかとなり...

2020年1月6日 | テクノロジー

iPhone 12、ディスプレイとタッチパネルが一体化し薄型化を実現か

2020年1月6日にAppleが、2020年に販売すると予想されている「iPhone 12」にて、ディスプレイとタッチパネルを一体化させる計...

2017年2月17日

ZTE、5G対応スマホGigabit PhoneをMWC2017でお披露目か

中国のスマートフォンベンダーで有名なZTEの日本法人である「ZTEジャパン」は、2017年2月27日に「スペイン・バルセロナ」で開催される「Mobile World Congress 2017(以下MWC)」にて「ZTE Gigabit Phone」というコードネームのスマートフォンを発表することがわかりました。

 

 

「ZTE Gigabit Phone」の細かいスペックは公表されておりませんが、コードネームにもあるように「下り最大1Gbps」の通信速度に対応するようだ。

 

 

 

ZTE社は、「下り最大1Gbpsの新たなスピード基準による接続性の革新を実現する」と意気込んでおり「先進的なスマートフォン」として、強くアピールしております。

 

 

 

同機に関しましては、下り1Gbpsに対応する点などから、モデム部はクアルコム製の「Snapdrogon X16」を搭載し、SoCにもクアルコムの「Snapdragon835」を搭載すると噂されているようです。

 

 

 

もし、こちらのスペックで販売されれば同社の言うとおり先進的なスマートフォンとなります。

 

 

 

もう一つのアピールポイントに「5Gモバイル時代に重要な役割を果たす」とコメントしており、LTEより1世代進んだ無線通信技術である「5G」の文字を使ってアピールしております。

 

 

 

 

「5G」を使用するには「3GPP Release 15以降の仕様に準拠する必要」があり、ZTE Gigabit Phoneに搭載されるであろう「Snapdragon X16」はこの技術要件を満たしております。

 

 

 

 

以上のことから、Gigabit Phoneは、5G対応スマートフォンであり「世界初の5G対応スマートフォン」となります。

 

 

 

なお、MWCのZTEブースには、Androud NougatやDaydreamに対応した「AXON 7」や、低価格で人気を集めている「BLADE」シリーズなど様々な新機種を展示する予定であると発表しております。

 

 

 

Gigabit Phoneの詳細な仕様が決まるまでは、まだ時間がかかりますが、ZTEのような新しい技術を積極的に取り入れる製品が日本で発売されることにも期待していきたいです。

 

 

 

 

 

また、日本で5G回線が利用できるようになるのは、2020年の東京オリンピック・パラリンピックが開催される頃だと噂されており、すでに総務省はロードマップの大枠を公表しているようだ。

 

 

 

 

総務省は、東京オリンピックで5Gの実現を見せる場として活躍することが何よりも重要視されており、産学官が連携して取組みを強力に推進している。

 

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)