TOP

2018年2月19日 | テクノロジー

はやくもGalaxy S10の情報がリーク! – 2Gbit秒のLTEモデルを採用か

2018年2月19日にSamsungの次期フラグシップスマートフォン「Galaxy S10」の情報が早くもリークされたことが明らかとなりまし...

2018年2月19日 | テクノロジー

Galaxy S9をハンズオンした人物が現る – 質問で詳細が明らかに

2018年2月19日にSamsungから販売予定の「Galaxy S9(ギャラクシーS9)」を20分間触ってきたユーザーが掲示版サイトに現れ...

2018年2月19日 | テクノロジー

ASUS、ZenFone 5へiPhone Xのようなノッチを採用か

2018年2月19日にASUSが、次期フラグシップスマートフォン「ZenFone 5(ゼンフォン5)」にて、Appleの「iPhone X」...

2018年2月18日 | テクノロジー

イオンモバイル、2018年3月からau回線のMVNOサービスを実施へ

2018年2月17日にイオンモバイルが、2018年3月より格安SIMサービスことMVNOとして、au回線の取扱を開始することが明らかとなりま...

2018年2月18日 | テクノロジー

Apple、WWDC 2018を6月4日に開催か – 新型iPadとMacを発表

2018年2月17日にAppleが、カンファレンスイベント「WWDC 2018」を2018年6月4日に開催する可能性が浮上してきました。 ...

2018年2月17日 | テクノロジー

FacebookがiOS版へリリースした新機能「Protect」はスパイウェアなのか

2018年2月16日にFacebookがiOS版アプリケーションへリリースした新機能「Protect(プロテクト)」がスパイウェアではないか...

2018年2月16日 | テクノロジー

Facebook、15インチのディスプレイを搭載したスマートスピーカーを7月に発表か

2018年2月15日にFacebookが、同社初となるスマートスピーカーを2018年7月に発表する可能性が浮上してきました。 &nbs...

2018年2月16日 | テクノロジー

価格.com、格安SIMの満足度ランキングを発表 – 1位はLine Mobile

2018年2月15日に価格.comが、2018年の格安SIM業者の満足度ランキングを発表したことが明らかとなりました。   ...

2018年2月16日 | テクノロジー

HomePod、滑り止めのシリコンがフローリングにあとを残すことが判明

2018年2月15日にAppleから販売されている「HomePod」のそこに貼られている滑り止めのシリコン素材が、床に跡を残してしまうことを...

2018年2月15日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhoneはノッチが小さくなる!? iPad Proはface IDを採用

2018年2月15日にAppleから販売予定の2018年モデルのiPhoneに搭載されれるノッチが、「iPhone X」よりも小さくなること...

2017年11月16日

LINE、待望のメッセージの削除機能を12月以降にリリースへ

2017年11月16日にLINEが、送信済みメッセージを削除することが出来る機能を2017年12月以降にリリースすることを発表いたしました。

 

メッセージの削除機能は、24時間以内であれば、メッセージを削除することが出来るようです。

 

 

LINE、待望のメッセージの削除機能をリリースへ

2017年11月16日にLINE株式会社が、多くのユーザーが望んでいた待望のメッセージの削除機能をリリースすることを発表いたしました。

 

 

 

 

LINEは、誤送信や誤解を生むようなメッセージを削除する機能が必要であるとして、リリースされるようです。

 

 

今回発表されたメッセージの削除機能は、24時間以内であればメッセージの送信を取り消しできることが判明しております。

 

 

メッセージの取り消し機能のリリース時期は、2017年12月以降を予定しているようです。

 

 

具体的なリリーススケジュールは公表されておりませんが、多くのユーザーが欲しかった機能だけあり、待ちきれない気持ちでいるユーザーが多く存在するのではないでしょうか。

 

 

83%ものユーザーが誤送信の経験あり

LINEが発表した調査によると、メッセージアプリLINEで誤送信をしてしまったユーザーは、全体の83%に及びます。

 

 

83%のうち、誤字脱字があるメッセージを送ってしまった割合は、30%であることが判明している。

 

 

 

一番恥ずかしい思いをするメッセージの送信相手を誤ってしまった割合は、なんと19%もあるようです。

 

 

誤って送信してしまったメッセージをどうにか削除しようと検索したユーザーの割合は9%であることも判明している。

 

 

多くのメッセージアプリでは、メッセージが削除できるだけあり、やはりLINEでもメッセージの削除機能を実装して欲しいと願うユーザーは多くいるようです。

 

 

恥ずかしい体験談を赤裸々にするキャンペーンを実施!

LINEは、メッセージの取り消し機能のリリース似合わせて「#LINE誤爆 Black FRIDAY」キャンペーンを開催している。

 

 

キャンペーン内容は、これまでLINEでやってしまった誤送信や失敗エピソードを赤裸々にしたメッセージを募集しているようです。

 

 

今だからこそ笑えるような誤送信メッセージを中心として募集されており、集計結果は「BLACK SHOWROOM」へ掲載されるようです。

 

 

同キャンペーンが開催される期間は、2017年11月16日~2017年11月14日までの期間限定となっております。

[LINE]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)