TOP

2018年1月22日 | テクノロジー

GoogleのCEO、AIは電気や火よりも重要であると評価

2018年1月22日にGoogleの最高経営責任者(CEO)であるサンダー・ピチャイ氏が、AIは電気や火よりも重要であるとコメントしていたこ...

2018年1月22日 | テクノロジー

iOS 11.2.5 Bateから「HomePod」のアイコンが多数発見される

2018年1月22日にAppleが公開した「iOS 11.2.5」からスマートスピーカー「HomePod」と思われるアイコンが多数見つかった...

2018年1月22日 | テクノロジー

レジなしスーパー「Amazon Go」が1月22日よりシアトルにてオープン

2018年1月22日にAmazonが、レジが無いスーパーマーケットである「Amazon GO」を2018年1月22日よりアメリカシアトルにて...

2018年1月21日 | テクノロジー

次期iPhoneにはジャパンディスプレイのフルアクティブ液晶が採用か

2018年1月21日にAppleが次期「iPhone」にて、ジャパンディスプレイの最新液晶ディスプ「フルアクティブ」を採用する可能性が浮上し...

2018年1月21日 | テクノロジー

Apple、iPhone 6 Plusの部品が欠品状態へ – iPhone 6s Plusとの交換事例も

2018年1月21日にAppleが、「iPhone 6 Plus」の部品が欠品状態になることが明らかとなりました。   ...

2018年1月21日 | テクノロジー

Amazon、 音声アシスタントAlexaのAndroid版をリリース

2018年1月21日にAmazonが、音声アシスタント「Amazon Alexa」のスマートフォン向けアプリケーションをまずはAndroid...

2018年1月20日 | テクノロジー

日本はどうなる!? 米Amazonプライムの価格が値上げへ

2018年1月20日に米Amazonが、有料会員である「Amazon Prime(アマゾンプライム)」の一部価格を値上げしたことが明らかとな...

2018年1月20日 | テクノロジー

iPhone X、2018年中盤に生産停止へ – iPhone Xの派生版がラインアップか

2018年1月20日にAppleが、プレミアムモデルである「iPhone X」の生産を2018年中盤より生産停止する可能性が浮上してきました...

2018年1月20日 | テクノロジー

Apple、HomePodのFCC認証を確認 – 間もなく販売開始か

2018年1月20日にAppleから販売予定のスマートスピーカー「HomePod」が、アメリカの連邦通信委員会(FCC)の認証を取得したこと...

2018年1月19日 | テクノロジー

Apple、2018年1月の第3週にiOSディバイスが固まる不具合を修正 – iOS 11.2.5

2018年1月19日にAppleが、2018年1月の第3週にiOSディバイスが固まる(フリーズ)してしまう不具合を修正した最新バージョンをリ...

2017年11月14日

Apple、2018年モデルとしてiPhone X Plusを準備中か

2017年11月14日にAppleが、2018年モデルのiPhoneとして6.5インチの「iPhone X Plus」を準備中であることが明らかとなりました。

 

 

2018年モデルのiPhoneも3種類

2017年11月14日にAppleが、2018年モデルのiPhoneが3種類でラインアップ予定であることが明らかとなりました。

 

 

 

 

メディアサイト「MacRumors」が、KGI証券のアナリストであるミンチー・クオ氏から得た情報として、Appleが2018年モデルの「iPhone X」を3種類でラインアップすることを報じております。

 

 

クオ氏によると、2018年モデルのiPhoneは以下の構成でラインアップされることを発表している。

 

 

  • 5.8インチ 458PPI OLED
  • 6.1インチ 320-330PPI TFT-LCD
  • 6.5インチ 480-500PPI OLED

 

 

上のラインアップを見る限り、6.1モデルのiPhoneには有機EL(OLED)ディスプレイが採用されていないため、価格が抑えられたエントリーモデルであることが予想されております。

 

 

6.5インチモデルがiPhone X Plus??

2018年モデルのiPhoneとしてラインアップされている6.5インチモデルが「iPhone X Plus」という名称で登場することが予想されております。

 

 

大きさから見ても、6.5インチモデルが現行の「iPhone Plus」シリーズの後継機として登場することが予想されております。

 

 

また、デザインは2017年モデルの「iPhone X」と変わらず、ベゼルレスデザインが採用されるようです。

 

 

「iPhone Plus」シリーズの大きさをそのままにしておりますが、画素密度を458PPIから500PPIまでアップデートするようだ。

 

 

6.1インチのエントリーモデルが登場

「iPhone X」のコストの内3割が有機EL(OLED)ディスプレイに該当していると言われております。

 

 

2018年モデルのiPhoneには、「iPhone X」のデザインを採用しながら従来までのTFT-LCDディスプレイを採用したモデルが登場するようです。

 

 

TFT-LCDを採用することで、6.1インチのiPhoneは約7万4,000円~8万5,00まで価格が抑えられるようだ。

 

 

さらに2018年モデルのiPhone全てに「Face ID」が採用されるためTrueDepthカメラが搭載されるようです。

 

 

なお、全てのモデルにTouch IDが採用されないため、今後のラインアップで指紋認証システムを搭載したiPhoneが登場する可能性は低いようです。

[MacRumors]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)