TOP

2018年8月18日 | テクノロジー

Apple、9月のイベントで13インチMacbookとiPad Proを発表するもiPad miniは放置か

2018年8月18日にAppleが新型「Macbook」と新型「iPad Pro」を9月のイベントで発表されることが噂されておりますが、「i...

2018年8月18日 | テクノロジー

Google、新型「Chromecast」を準備中!BluetoothとWi-Fiを強化か

2018年8月18日にGoogleから販売されている「Chromecast」の新型モデルを準備中であることが明らかとなりました。 &n...

2018年8月17日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhone、有機ELモデルのみApple Pencilに対応か-Who want to stylus?

2018年8月17日にAppleが、2018年モモデルiPhoneの中でも有機ELディスプレイを採用している「iPhone XS」と「iPh...

2018年8月17日 | テクノロジー

総務省、2019年7月より中古スマホのSIMロック解除を義務化へ

2018年8月17日に総務省が、2019年7月より、中古のスマートフォンでもSIMロック解除を義務付ける方針であることが明らかとなりました。...

2018年8月16日 | テクノロジー / 自動車

Apple、7年以内に自動運転車を。2年後にARメガネを販売か

2018年8月16日にAppleが、7年以内に同社ブランドの自動運転車両を販売する可能性が浮上してきました。   &n...

2018年8月16日 | テクノロジー

Apple、2018年9月にMacbook 13インチを発表か

2018年8月16日に調査会社によるとAppleが、2018年第3四半期に「Macbook 13インチ」を発表する可能性が浮上してきました。...

2017年10月14日

【やっぱり難航?】iPhone Xの顔認証モジュールの製造に遅れ

2017年10月13日にAppleから販売予定の「iPhone X」の顔認証モジュール「ドットプロジェクター」の生産が現在も難航していることが明らかとなりました。

 

 

やっぱり、顔認証モジュールの製造に苦戦か

2017年10月13日にAppleから販売予定の「iPhone X」のパーツの製造がスケジュール通りに進んでいないことが明らかとなりました。

 

 

話題となっているのは、顔認証システムに利用される「ドットプロジェクター」の製造が難航していると報じられております。

 

 

 

 

台湾のアナリストであるジェフ・プー氏によると、Appleは顔認証システムのモジュールの製造に苦戦してることを報じております。

 

 

先日も別のリーク情報にて、「iPhone X」の「TrueDepthカメラ」の製造問題が指摘されておりました。

 

 

 

 

このことから、2017年中の「iPhone X」の販売台数は制限されることが予想されております。

 

 

iPhone Xに搭載される顔認証モジュール

「iPhone X」の上部にある「TrueDepthカメラ」は、ディスプレイ上部の凹みに搭載されております。

 

 

「TrueDepthカメラ」により顔認証を行う際、なんと3万以上の見えないドットをユーザーの顔へ投射されるようです。

 

 

この部品こそが問題となっている「ドットプロジェクター」と呼ばれるモジュールであることが判明しております。

 

 

その為「ドットプロジェクター」なしでは、顔認証システムを利用することは不可能なため、対策の施しようが無いようです。

 

 

iPhone Xの製造はどうなる

Appleは、「ドットプロジェクター」の製造が難航しているため、他のパーツを製造しているメーカーへ製造を制限することが明らかとなっております。

 

 

これには、「iPhone X」の「ドットプロジェクター」以外のパーツの生産が順調でも、「iPhone X」の出荷台数を考えると一部のパーツの在庫が残る可能性があるからだ。

 

 

その為、他のリーク情報にも挙がっているとおり2017年中の「iPhone X」の出荷台数は、予想よりも低くなることがわかります。

 

 

しかし、Appleの社員であるジョナサン・アイブ氏が「iPhone X」の顔認証システムが2年先を言っているとコメントしているようだ。

 

 

その為、顔認証システムは2年後の次期iPhoneに搭載予定であったことがわかります。

 

 

ですので、2年先の技術を半年で安定して供給できるのであれば、「ドットプロジェクター」の製造問題も納得できるのではないでしょうか。

[Nikkei Asian Review]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)