TOP

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、11月分のiPhone Xの初回販売台数として200~300万台を確保か

2017年10月21日にAppleから販売予定の「iPhone X」が、11月分の初回販売台数として200~300万台が販売される可能性が明...

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、10月に新製品関連のイベントの開催予定が無いことを発表へ – iMac ProやMacBookは無し!?

2017年10月21日にAppleの幹部が、2017年10月に新製品関連の発表イベントを開催する予定が無いことを発表いたしました。 &...

2017年10月20日 | ゲーム

ポケモンGO、ハロウィンイベントを発表へ – 魔女の帽子をかぶったピカチュウも登場

2017年10月20日にNianticは、ポケモンGOにて秋のハロウィンイベントを開催することを発表致しました。   ...

2017年10月20日 | テクノロジー

転売屋、iPhone Xの転売価格が34万円であることを予想

2017年10月20日にAppleから販売予定の「iPhone X」の転売価格が、最大で約34万円になる可能性が明らかとなりました。 ...

2017年10月20日 | テクノロジー

ティム・クックCEOが「Mac miniはこれからも重要であり続ける」とコメント – 新型Mac miniの登場に期待高まる

2017年10月20日にAppleのCEOであるティム・クックCEOが、Mac Miniについて「Mac Miniはこれからも重要であり続け...

2017年10月19日 | テクノロジー

【意外!?】アメリカでは新型iPhone 8よりもiPhone 7が人気であることが判明

2017年10月19日にアメリカでは、Appleから新たに発表された「iPhone 8」よりも前モデルである「iPhone 7」のほうが人気...

2017年10月19日 | テクノロジー

iOS 11、バグによりロック画面から写真へアクセスできることが判明

2017年10月19日にAppleから公開されている「iOS 11」のバグにより、ロック画面から簡単に写真へアクセスできてしまうことが明らか...

2017年10月19日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンやを発表

2017年10月19日にMicrosoftが、「Surface Book 2」の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンを開始したことが明ら...

2017年10月18日 | テクノロジー

未発売のiMac ProのベンチマークがGeekbenchに突如登場

2017年10月18日にAppleから未発売のiMac Proのベンチマークが、ベンチマークサイト「Geekbench」に登場していたことが...

2017年10月18日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2(サーフェスブック2)を正式発表 – 15インチモデルを追加

2017年10月18日に米Microsoftが、Surface Bookの後継機モデルとして新型Surface Book 2(サーフェスブッ...

2017年9月23日

Ubar、ロンドンでのタクシー営業免許を失う – 配車サービスが利用不可能に?

2017年9月23日にタクシー業界で有名なUbarが、ロンドンにて配車サービスに不可欠な営業免許を失うことが明らかとなりました。

 

 

Ubar、営業免許を失う

2017年9月23日にタクシー業界で有名な配車サービス「Ubar」が、ロンドンでの営業免許を更新しない方針であることが明らかとなりました。

 

 

 

Uberの登場により、アプリケーションによりタクシーを呼び、事前に運賃を支払えることで目的地に到着するとそのまま下車することが可能となりました。

 

 

これにより、Uber利用者は現金を持ち歩く必要もなく、支払う時間も短縮できるため多くの利用者を獲得しておりました。

 

 

しかし、Uberの登場により業務形態の安全性が担保することが難しくなったため、営業免許を失う結果となったようです。

 

 

Uberの登場により安全を脅かす!?

ロンドン交通局は、Uberを利用した犯罪やドライバーの健康診断書の取得など安全を確保するための企業の責任が無いことを指摘している。

 

 

その為、Uberはロンドン市内の公共の安全を脅かす存在であると指摘していたようだ。

 

 

認可タクシー運転手協会こと「Licensed Taxi Drivers Association」に所属するスティーブ マクナマラ氏は、Uberの営業について以下のようにコメントしております。

 

 

Uberは、ロンドンでの営業開始直後から法律違反を行っており、ドライバーの扱いを荒くすることで、ロンドン市内の安全を脅かす存在となっていた。

 

 

 

また、Uberは警察によりおとり捜査を完治できるソフトウェア「Greyball」を使用していたと言われております。

 

 

Uberは、配車サービスの営業が認められていない地域では、「Greyball」により覆面警察からの配車をキャンセルすることで、営業を続けておりました。

 

 

ロンドン市内で「Greyball」は使用されていないと報告されていますが、「ボストン」や「パリ」、「オーストラリア」、「中国」など様々な地域や国で使用されていたことが報告されております。

 

 

 

Uber廃止による影響

現在、ロンドン市内でUberを利用しているドライバー数は、約350万人であると言われております。

 

 

ロンドン市内でUberが廃止されることで、約4万人のドライバーに影響が出ると予想されております。

 

 

影響を受ける4万人は、Uberの営業免許の期限である2017年9月30日まで利用することができます。

 

 

本件は、ロンドン市長も同意の上で営業免許の廃止が決定されているため、ロンドンでUberを利用することはできなくなるでしょう。

[The Independent]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)