TOP

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、11月分のiPhone Xの初回販売台数として200~300万台を確保か

2017年10月21日にAppleから販売予定の「iPhone X」が、11月分の初回販売台数として200~300万台が販売される可能性が明...

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、10月に新製品関連のイベントの開催予定が無いことを発表へ – iMac ProやMacBookは無し!?

2017年10月21日にAppleの幹部が、2017年10月に新製品関連の発表イベントを開催する予定が無いことを発表いたしました。 &...

2017年10月20日 | ゲーム

ポケモンGO、ハロウィンイベントを発表へ – 魔女の帽子をかぶったピカチュウも登場

2017年10月20日にNianticは、ポケモンGOにて秋のハロウィンイベントを開催することを発表致しました。   ...

2017年10月20日 | テクノロジー

転売屋、iPhone Xの転売価格が34万円であることを予想

2017年10月20日にAppleから販売予定の「iPhone X」の転売価格が、最大で約34万円になる可能性が明らかとなりました。 ...

2017年10月20日 | テクノロジー

ティム・クックCEOが「Mac miniはこれからも重要であり続ける」とコメント – 新型Mac miniの登場に期待高まる

2017年10月20日にAppleのCEOであるティム・クックCEOが、Mac Miniについて「Mac Miniはこれからも重要であり続け...

2017年10月19日 | テクノロジー

【意外!?】アメリカでは新型iPhone 8よりもiPhone 7が人気であることが判明

2017年10月19日にアメリカでは、Appleから新たに発表された「iPhone 8」よりも前モデルである「iPhone 7」のほうが人気...

2017年10月19日 | テクノロジー

iOS 11、バグによりロック画面から写真へアクセスできることが判明

2017年10月19日にAppleから公開されている「iOS 11」のバグにより、ロック画面から簡単に写真へアクセスできてしまうことが明らか...

2017年10月19日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンやを発表

2017年10月19日にMicrosoftが、「Surface Book 2」の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンを開始したことが明ら...

2017年10月18日 | テクノロジー

未発売のiMac ProのベンチマークがGeekbenchに突如登場

2017年10月18日にAppleから未発売のiMac Proのベンチマークが、ベンチマークサイト「Geekbench」に登場していたことが...

2017年10月18日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2(サーフェスブック2)を正式発表 – 15インチモデルを追加

2017年10月18日に米Microsoftが、Surface Bookの後継機モデルとして新型Surface Book 2(サーフェスブッ...

2017年9月23日

iOS 11にアップデートするとバッテリー消費量が2倍に

2017年9月23日にAppleから配信されているiOS 11へアップデートするとバッテリー消費量が2倍になることが明らかとなりました。

 

 

iOS 11のバッテリードレイン

2017年9月23日にAppleから配信されている「iOS 11」へアップデートすると、「iOS 10」よりもバッテリー消費電力が2倍になることが明らかとなりました。

 

 

 

今回の調査は、「iOS 11」へアップデートした約50,000人を対象としております。

 

 

モバイルセキュリティ企業である「Wandera」によると、「iOS 10」のバッテリー駆動時間は、240分であったと報告している。

 

 

対する「iOS 11」のバッテリー駆動時間は、なんと96時間であることが明らかとなっております。

 

 

 

今回の調査は、iPhoneのみならずiPadなど様々な端末で調査しているようです。

 

 

さらにライトユーザーからヘビーユーザーまで幅広いユーザーを対象としているため、信憑性は高いことがわかります。

 

 

バッテリードレインの原因は?

Wanderaの調査によると「iOS 11」のバッテリードレインの原因は、「Spotlight検索」が原因であると報告されております。

 

 

「Spotlight検索」は、実行されるたびにIndexが再構築されるため、バッテリードレインへ繋がっているようだ。

 

 

また、同誌によると「Spotlight検索」によるバッテリードレインは、ソフトウェアのアップデートにより解決できるため、次期アップデートにより解決するのではないかと予想している。

 

 

さらに、同時期に他のアプリケーションのアップデートも行われ、細かいバグ修正が一斉にアップロードされるのではないかとコメントしている。

 

 

iPhone XのFace IDはバッテリードレインの元となる?

プレミアムモデルである「iPhone X」には、顔認証システムとして「Face ID」が搭載されております。

 

 

同誌によると、「iPhone X」の「Face ID」もバッテリードレインの元となるのではないかと予想されております。

 

 

「Face ID」は、「A11 Bionic」のGPUを使用しているため、バッテリー消費量が「iPhone 8/8 Plus」よりも多いことが予想されております。

 

 

さらに新機能であるアニ文字もGPUを使用することから、バッテリードレインが起きると予想されております。

 

 

iPhoneのヘビーユーザーは、もしかするとバッテリードレインが起きにくい「iPhone 8 Plus」の方が使い勝手が良いのかもしれません。

[Wandera ]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)