TOP

2018年2月19日 | テクノロジー

はやくもGalaxy S10の情報がリーク! – 2Gbit秒のLTEモデルを採用か

2018年2月19日にSamsungの次期フラグシップスマートフォン「Galaxy S10」の情報が早くもリークされたことが明らかとなりまし...

2018年2月19日 | テクノロジー

Galaxy S9をハンズオンした人物が現る – 質問で詳細が明らかに

2018年2月19日にSamsungから販売予定の「Galaxy S9(ギャラクシーS9)」を20分間触ってきたユーザーが掲示版サイトに現れ...

2018年2月19日 | テクノロジー

ASUS、ZenFone 5へiPhone Xのようなノッチを採用か

2018年2月19日にASUSが、次期フラグシップスマートフォン「ZenFone 5(ゼンフォン5)」にて、Appleの「iPhone X」...

2018年2月18日 | テクノロジー

イオンモバイル、2018年3月からau回線のMVNOサービスを実施へ

2018年2月17日にイオンモバイルが、2018年3月より格安SIMサービスことMVNOとして、au回線の取扱を開始することが明らかとなりま...

2018年2月18日 | テクノロジー

Apple、WWDC 2018を6月4日に開催か – 新型iPadとMacを発表

2018年2月17日にAppleが、カンファレンスイベント「WWDC 2018」を2018年6月4日に開催する可能性が浮上してきました。 ...

2018年2月17日 | テクノロジー

FacebookがiOS版へリリースした新機能「Protect」はスパイウェアなのか

2018年2月16日にFacebookがiOS版アプリケーションへリリースした新機能「Protect(プロテクト)」がスパイウェアではないか...

2018年2月16日 | テクノロジー

Facebook、15インチのディスプレイを搭載したスマートスピーカーを7月に発表か

2018年2月15日にFacebookが、同社初となるスマートスピーカーを2018年7月に発表する可能性が浮上してきました。 &nbs...

2018年2月16日 | テクノロジー

価格.com、格安SIMの満足度ランキングを発表 – 1位はLine Mobile

2018年2月15日に価格.comが、2018年の格安SIM業者の満足度ランキングを発表したことが明らかとなりました。   ...

2018年2月16日 | テクノロジー

HomePod、滑り止めのシリコンがフローリングにあとを残すことが判明

2018年2月15日にAppleから販売されている「HomePod」のそこに貼られている滑り止めのシリコン素材が、床に跡を残してしまうことを...

2018年2月15日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhoneはノッチが小さくなる!? iPad Proはface IDを採用

2018年2月15日にAppleから販売予定の2018年モデルのiPhoneに搭載されれるノッチが、「iPhone X」よりも小さくなること...

2017年9月10日

iPhone X(アイフォンX)の電源ボタンはタプティックエンジンにより押した感覚になる!?

2017年9月10日にAppleから発表予定の「iPhone X」の電源ボタンが、iPhone 7のホームボタンに採用されているタップティックエンジン(Taptic Engine)」により振動が発生することが明らかとなりました。

 

 

iPhone Xの電源ボタン

2017年9月10日にAppleから9月12日に発表予定の「iPhone X」には、iPhone 7のホームボタンに採用されていた「タップティックエンジン(Taptic Engine)」が採用されることが明らかとなりました。

 

 

 

 

「iPhone X」は従来までのホームボタンが採用されず、巨大化した電源ボタンで音声アシスタント「Siri」の起動などのショートカットを行うことができるようだ。

 

 

電源ボタンに「タップティックエンジン」が採用されることで、電源ボタンを実際には押していないが、タプティックエンジンの振動により押したような感覚をユーザーへ与えることが出来ます。

 

 

押せないボタンを採用することで、ボタンの劣化により故障を抑えられる効果が期待されるため、iPhoneの寿命を伸ばすことが可能だ。

 

 

 

タップティックエンジンの採用により防水性能をアップ

「iPhone X」へ引き続き「タップティックエンジン」採用することで、防水性能の向上を期待することが可能だ。

 

 

元々タプティックエンジンによる押せないボタンは、防水性能を実現するために開発された技術となっております。

 

 

その為、「iPhone X」へ押せない電源ボタンが採用される場合は、少なくとも「iPhone 7/7 Plus」のような防水性能を期待することが出来ます。

 

 

また、「iPhone X」へタプティックエンジンが搭載されることで、ディスプレイを強く押したときの感度によるショートカットなどの操作も可能だと予想されます。

 

 

iPhone Xでできる電源ボタンのショートカットは?

9月10日現在までのリーク情報によると「iPhone X」は、従来までホームボタンで操作できたショートカットを電源ボタンで可能なことが明らかとなっております。

 

 

 

 

例えば、電源ボタンを長押しすることで音声アシスタント「Siri」を起動できることが判明している。

 

 

また、電源ボタンを2回押すことで、電子マネーサービス「Apple Pay」へすぐに遷移することが可能だ。

 

 

そして、今回リークされた電源ボタンとタプティックエンジンを組み合わせれば、強く押したときや弱く押したときなど様々な操作により多くのショートカットを実現することが可能だ。

 

 

現在では、信憑性は低いとされている電源ボタン一体型Touch IDも採用されれば、「iPhone X」の電源ボタンは「iPhone X」の大きなアピールポイントとなるでしょう。

[iDownloadBlog]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)