TOP

2017年12月11日 | テクノロジー

Google Home Mini、アップデートにより隠し機能を解禁か

2012年12月11日にGoogleが、スマートスピーカー「Google Home Mini」のアップデートにより、上部を長押しする操作を側...

2017年12月11日 | テクノロジー

Windows 10、アップデートによりLTE通信機能と電源周りを強化か

2017年12月11日にMicrosoftが、「Windows 10」の次期アップデートによりLTEなどのセルラー機能や電源管理機能を強化す...

2017年12月10日 | テクノロジー

Apple、音楽認識アプリShazamを買収 – Siriの強化へ応用か

2017年12月9日にAppleが、音楽認識アプリである「Shazam」を買収したことが明らかとなりました。   &n...

2017年12月10日 | テクノロジー

【販売間近!?】iMac Proがユーラシア経済委員会の認証を通過

2017年12月7日にAppleから販売予定の「iMac Pro(アイマックプロ)」と思われるディバイスが、ユーラシア経済委員会の認証を通過...

2017年12月10日 | テクノロジー

Apple、iTunesにて音楽のダウンロード販売を2018年に終了か

2017年12月10日にAppleが、iTunes Store(アイチューンズストア)による音楽のダウンロード販売を2018年第4四半期に終...

2017年12月9日 | テクノロジー

Apple、2018年モデルのiPhoneのバッテリーを1割り増しへ

2017年12月9日にAppleが、2018年モデルのiPhone(アイフォン)のバッテリーを1割ほど増量する方針であることが明らかとなりま...

2017年12月9日 | テクノロジー

YouTube、音楽聴き放題サービスを2018年3月より提供開始

2017年12月9日にGoogleが、YouTubeにて音楽聴き放題サービスを2018年3月よりリリースすることが明らかとなりました。 ...

2017年12月9日 | ゲーム

ポケモンGO、ルビー・サファイヤに登場する50種類以上のポケモンを追加へ

2017年12月7日にポケモンGOが、「ポケットモンスター ルビー・サファイヤ」に登場する50種類以上のポケモンを追加したことを発表致しまし...

2017年12月8日 | テクノロジー

Amazonプライム会員向け新サービス「Twitch Prime」がリリース

2017年12月6日にAmazonが、Amazonプライム会員を対処とした新サービス「Twitch Prime」をリリースしたことが明らかと...

2017年12月8日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhoneの背面はガラス素材を不採用!? – 金属製素材へ戻る

2017年12月8日にAppleが、2018年モデルの次期iPhoneの中でもLCDディスプレイを搭載しているモデルを対象に、背面のガラス素...

2017年8月13日

ディスプレイ一体型Touch IDを搭載しないiPhone 8は売れるのか?

2017年9月にAppleから販売予定の「iPhone 8」の価格は、1,000ドル(約11万円)になると言われております。

 

 

さらに「iPhone 8」にはディスプレイ一体型Touch IDが採用されないという噂も挙がっており、この価格設定がユーザーに受け入れられるのか調査してみました。

 

 

 

iPhone 8の価格設定

「iPhone 8」は、AppleがiPhone販売から10周年を記念したプレミアムモデルとして発表されると言われております。

 

 

 

 

その為、Appleは「iPhone 8」の価格設定を従来までよりも大幅に引き上げると予想されております。

 

 

現在挙がっているリーク情報によると、「iPhone 8」の乗り出し価格は1,000ドル(約11万円)になると予想されており、MacBook Proと変わらない価格でラインアップされるようだ。

 

 

Appleが「iPhone 8」を1,000ドルまで価格を引き上げる理由には、現在登場していない最先端技術やデザイン、ユーザーが求めていた機能を搭載する点が挙げられている。

 

 

iPhone 8の機能

プレミアムモデルである「iPhone 8」には、その名前にふさわしい機能が搭載されると言われております。

 

 

1つ目は、ワイヤレス充電機能が挙げられております。

 

 

「iPhone 8」のワイヤレス充電充電機能は、Apple Watchに搭載されている独自の規格か、「qi」規格を採用していると言われております。

 

 

また、すでにワイヤレス充電用の音声ファイルも「HomePod」のファームウェアから発見されております。

 

 

 

2つ目は、ベゼルレスデザイン機能の採用が挙げれている。

 

 

「iPhone 8」にはiPhone初の有機EL(OLED)パネルが採用されると言われております。

 

 

これにより、従来よりもコントラストが上がるメリットや、省電力性能の向上なども期待できる。

 

 

さらに有機ELを活かしたベゼルレスデザインも可能であるため、「iPhone 8」の前面は大幅に変更されると言われております。

 

 

3つ目の噂には、ソフトウェアホームボタンの採用が挙げられている。

 

 

Appleは、有機ELパネルの面積を増やし、物理ボタンであった「ホームボタン」を

廃止すると言われております。

 

 

ホームボタンに埋め込まれていたTouch IDは、ディスプレイに埋め込まれるか顔認証システムに変わると言われております。

 

 

これらの3つの大きな機能を搭載することでAppleは、iPhoneの価格を10万円超えすることは適正であると判断しているようです。

 

 

ユーザーが求めているiPhone 8の価格

投資銀行のBarclaysによると、ユーザーが求めている「iPhone 8」の価格は599ドル(約6万6,000円)であることが調査からわかりました。

 

 

また、すでにiPhoneを所有しているユーザーのうち、1,000ドルで「iPhone 8」を購入したいと回答したのは18%であると報告されている。

 

 

さらにiPhoneを所持していないユーザーにも同様の質問をしたところ、11%のユーザーが購入したいと回答したようです。

 

 

元々「iPhone 8」には、業界初のディスプレイ一体型Touch IDが搭載されると言われておりましたが、Appleは採用を見送ったと報告されている。

 

 

その為、「iPhone 8」には指紋認証センサーの登場のような革新的な機能が搭載されないことを意味している。

 

 

これらの情報から目にしたこともない最先端技術が搭載されない「iPhone 8」を1,000ドルで購入したいユーザは、ごくわずかであることは明白だ。

 

 

「iPhone 8」の売り上げを挙げるためには、1,000ドル以下の価格設定、あるいはディスプレイ一体型Touch IDの採用が不可欠であると予想されます。

[CNBC]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)