TOP

2018年6月21日 | テクノロジー

Amazon、ディスプレを搭載した「Amazon Echo Spot」を7月26日に国内販売へ

2018年6月21日にAmazonが、ディスプレイが搭載されている「Amazon Echo Spot」を2018年7月26日より国内販売を開...

2018年6月21日 | テクノロジー

大手3キャリアが新SMSサービス「+メッセージ」のiOS版をリリース!

2018年6月21日にauとDocomo、SoftBankが、新SMS(ショートメッセージサービス)である「+メッセージ」のiOS版をApp...

2018年6月20日 | テクノロジー

米スターバックス、従業員の再教育のために23,000万台のiPadを導入へ

2018年6月20日に米スターバックスが、従業員の再教育ためにAppleの「iPad」を23,000万台も購入していたことが明らかとなりまし...

2018年6月20日 | テクノロジー

Apple、2018年モデルiPhone向けにディスプレイを発注開始!-売れ筋はiPhone X Plusか

2018年6月20日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けにディスプレイの発注を開始したことが明らかとなりました。 &nb...

2018年6月19日 | テクノロジー

Twitter、Apple Watch向けに公式アプリ「Chirp for Twitter」をリリース!

2018年6月19日にTwitterが、Appleのウェアラブルデバイス「Apple Watch」向けに公式アプリ「Chirp for Tw...

2018年6月19日 | テクノロジー

iPhone SE 2の販売日は2019年になるかもしれない-3モデルの保護フィルムがリーク

2018年6月19日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE」の後継機「iPhone SE 2(アイフォンエスイー2)」の販売...

2017年7月30日

Appleのスマートスピーカー「HomePod」のファームウェアが公開される

2017年7月30日にAppleから販売予定のスマートスピーカー「HomePod」用のファームウェアが公開されてことが明らかとなりました。

 

 

公開されたファームウェアから「HomePod」の上部にあるディスプレイに関する情報や、アプリケーションのインストールができないこと、アクセシビリティの存在などがわかりました。

 

 

HomePodのファームウェアを公開

2017年7月30日にAppleが、同社が販売予定のスマートスピーカー「HomePod」のファームウェアが公開されてことが明らかとなりました。

 

 

 

 

今回の情報は、著名開発者であるスティーブン・ソートンスミス氏が、「HomePod」用のファームウェアの中身を公開したことで判明しました。

 

 

スミス氏によると、どういう経緯でAppleが「HomePod」用のファームウェアを公開したのか不明ですが、ファームウェアには様々な情報が内蔵されていたと報告されております。

 

 

 

ファームウェアの中身

公開された「HomePod」用のファームウェアによると、ユーザーインターフェースを提供している「シェル」は、「SoundBoard」という名称になっているようです。

 

 

「SoundBoard」は、iOSとして動作させることで「AirMusic」や「AirPodcasts」といったAirがつくサービスが利用できるようだ。

 

 

 

スミス氏の情報によると、「AirMusic」のプログラミング言語は「Swift」であるのに対し、「AirPodcasts」と「SoundBoard」のプログラミング言語は旧世代の言語である「Objective-C」であったと報告されております。

 

 

Appleがどのような経緯で旧言語である「Objective-C」を採用したのかは不明ですが、デベロッパーが将来「HomePod」用のアプリケーションを開発する場合は、プログラミング言語を選択できるのか注目を集めております。

 

 

HomePod上部のディスプレイ

実は、Appleのスマートスピーカーである「HomePod」の上部にはディスプレイが内蔵されております。

 

 

このディスプレイは、iOSで「Siri」が動作中のアイコンによく似ていることから「Siri」が動作中に表示がされると報じております。

 

 

また、このディスプレイに映し出される情報は、スマートスピーカーでおなじみの「ニュース」や「天気」などといった簡単な情報ではないかと噂されております。

 

 

また、デザイナーのアラン・ミラー氏はTwitterにて「HomePod」のディスプレイの表示パターンを公開しております。

 

 

 


ミラー氏によると、HomePodのディスプレイの密度が正しければ、気温や天気などと言った簡単な情報を表示できると予想している。

 

 

なお、ディスプレイ上部にある「+」ボタンと「ー」ボタンは、再生中の音楽の音量調節や、「Siri」の起動と停止、アラームの解除に使用されるようです。

 

 

アプリの追加とアクセシビリティ

Twitterの「Steve T-S」氏によると「HomePod」には、音声による操作を紹介してくれる「VoiceOver」などといったアクセシビリティ機能が搭載されていることが分かりました。

 

 

 


さらに、驚くべきことに「HomePod」にはサードパーティ製のアプリケーションを利用することが出来ないことも判明しております。

 

 

また、「iTunes」で「HomePod」を認識させる場合は、なぜか「iPhone SE」として認識させていることが判明しております。

 

 

 


なお、「HomePod」の販売国には日本が含まれていないため、「HomePod」を触ることができるのはまだまだ先になると予想されている。

 

 

「HomePod」の販売価格が349ドルであることから、日本では約38,500円になるのではないかと噂されております。

[iClarified]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)