TOP

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、11月分のiPhone Xの初回販売台数として200~300万台を確保か

2017年10月21日にAppleから販売予定の「iPhone X」が、11月分の初回販売台数として200~300万台が販売される可能性が明...

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、10月に新製品関連のイベントの開催予定が無いことを発表へ – iMac ProやMacBookは無し!?

2017年10月21日にAppleの幹部が、2017年10月に新製品関連の発表イベントを開催する予定が無いことを発表いたしました。 &...

2017年10月20日 | ゲーム

ポケモンGO、ハロウィンイベントを発表へ – 魔女の帽子をかぶったピカチュウも登場

2017年10月20日にNianticは、ポケモンGOにて秋のハロウィンイベントを開催することを発表致しました。   ...

2017年10月20日 | テクノロジー

転売屋、iPhone Xの転売価格が34万円であることを予想

2017年10月20日にAppleから販売予定の「iPhone X」の転売価格が、最大で約34万円になる可能性が明らかとなりました。 ...

2017年10月20日 | テクノロジー

ティム・クックCEOが「Mac miniはこれからも重要であり続ける」とコメント – 新型Mac miniの登場に期待高まる

2017年10月20日にAppleのCEOであるティム・クックCEOが、Mac Miniについて「Mac Miniはこれからも重要であり続け...

2017年10月19日 | テクノロジー

【意外!?】アメリカでは新型iPhone 8よりもiPhone 7が人気であることが判明

2017年10月19日にアメリカでは、Appleから新たに発表された「iPhone 8」よりも前モデルである「iPhone 7」のほうが人気...

2017年10月19日 | テクノロジー

iOS 11、バグによりロック画面から写真へアクセスできることが判明

2017年10月19日にAppleから公開されている「iOS 11」のバグにより、ロック画面から簡単に写真へアクセスできてしまうことが明らか...

2017年10月19日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンやを発表

2017年10月19日にMicrosoftが、「Surface Book 2」の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンを開始したことが明ら...

2017年10月18日 | テクノロジー

未発売のiMac ProのベンチマークがGeekbenchに突如登場

2017年10月18日にAppleから未発売のiMac Proのベンチマークが、ベンチマークサイト「Geekbench」に登場していたことが...

2017年10月18日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2(サーフェスブック2)を正式発表 – 15インチモデルを追加

2017年10月18日に米Microsoftが、Surface Bookの後継機モデルとして新型Surface Book 2(サーフェスブッ...

2017年7月22日

Google、新しいセキュリティーサービス「Google Play Protect」をサービスイン

現地時間2017年7月19日にGoogleが、新しいセキュリティーサービスとして「Google Play Protect(プロテクト)」の提供を開始したことが明らかとなりました。

 

 

 

新しいセキュリティーサービス

現地時間2017年7月19日にAlphabet傘下のGoogleが、Android端末向けの新たなセキュリティーサービスとして「Google Play Protect(プロテクト)」の提供を開始しました。

 

 

 

「Google Play Protect」は、Anroid端末に危害を及ぼすマルチウェアや悪意のあるアプリケーションを24時間監視するセキュリティーサービスとなっている。

 

 

「Google Play Protect」の最大の利点は、自動アップデートにより自動的に有効になるため、ユーザーが意識しなくても適応される点が挙げられます。

 

 

しかし、動作環境は「Google Play Service 11」以降となっておりますので、ご注意下さい。

 

常にAndroidを守る

「Google Play Protect」は、「Google Play」のセキュリティーサービスとしてサービスインされた、アプリケーションを24時間体制で自動的にスキャンしてくれるセキュリティーサービスとなっております。

 

 

 

検出には、AIが利用されており機械学習機能により「Google Play Store」で公開されている約500億のアプリケーションを24時間検出し続けるようだ。

 

 

検出により問題があるとみなされたアプリケーションは、配信することが出来ない状態にされるようです。

 

 

基本的にアプリケーションの検出は、「Google Pay」からアプリケーションをダウンロード時にも実施されますが、定期的なスキャン時にはサードパーティ製のストアからダウンロードしたアプリケーションも対象になりますのでご注意下さい。

 

 

Find My Device

「Google Play Protect」には、Appleの「Find My iPhone(iPhoneを探す)」と同じ機能「Find My Device(自分の端末を探す)」が追加されております。

 

「Find My Device」を利用することで、ユーザーがAndroid端末を紛失しても同サービスがGPSからAndroid端末の位置を教えてくれる機能となっております。

 

 

また、「Find My Device」を利用して紛失したAndroid端末へ通話を行うことも可能です。

 

 

残念ながらAndoid端末が見つかる可能性が低い場合は、「Google Play Protect」から遠隔操作により端末のデータをすべて削除することが出来ます。

 

 

安全なネットサーフィン

「Google Play Protect」の他の機能には、「Google Chrome」のセーフブラウジング機能ににより、ユーザーのネットサーフィンを監視する機能が挙げられます。

 

 

これにより、安全ではないサイトへアクサスしてしまった場合に警告が表示されるようになりました。

 

 

警告が表示されたあとは、安全な場所へ誘導されるようです。

 

 

「Google Play Protect」について詳しく知りたい方は、以下の公式WEBページをご参照下さい。

 

 

 

[Google Play Protect]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)