TOP

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、11月分のiPhone Xの初回販売台数として200~300万台を確保か

2017年10月21日にAppleから販売予定の「iPhone X」が、11月分の初回販売台数として200~300万台が販売される可能性が明...

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、10月に新製品関連のイベントの開催予定が無いことを発表へ – iMac ProやMacBookは無し!?

2017年10月21日にAppleの幹部が、2017年10月に新製品関連の発表イベントを開催する予定が無いことを発表いたしました。 &...

2017年10月20日 | ゲーム

ポケモンGO、ハロウィンイベントを発表へ – 魔女の帽子をかぶったピカチュウも登場

2017年10月20日にNianticは、ポケモンGOにて秋のハロウィンイベントを開催することを発表致しました。   ...

2017年10月20日 | テクノロジー

転売屋、iPhone Xの転売価格が34万円であることを予想

2017年10月20日にAppleから販売予定の「iPhone X」の転売価格が、最大で約34万円になる可能性が明らかとなりました。 ...

2017年10月20日 | テクノロジー

ティム・クックCEOが「Mac miniはこれからも重要であり続ける」とコメント – 新型Mac miniの登場に期待高まる

2017年10月20日にAppleのCEOであるティム・クックCEOが、Mac Miniについて「Mac Miniはこれからも重要であり続け...

2017年10月19日 | テクノロジー

【意外!?】アメリカでは新型iPhone 8よりもiPhone 7が人気であることが判明

2017年10月19日にアメリカでは、Appleから新たに発表された「iPhone 8」よりも前モデルである「iPhone 7」のほうが人気...

2017年10月19日 | テクノロジー

iOS 11、バグによりロック画面から写真へアクセスできることが判明

2017年10月19日にAppleから公開されている「iOS 11」のバグにより、ロック画面から簡単に写真へアクセスできてしまうことが明らか...

2017年10月19日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンやを発表

2017年10月19日にMicrosoftが、「Surface Book 2」の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンを開始したことが明ら...

2017年10月18日 | テクノロジー

未発売のiMac ProのベンチマークがGeekbenchに突如登場

2017年10月18日にAppleから未発売のiMac Proのベンチマークが、ベンチマークサイト「Geekbench」に登場していたことが...

2017年10月18日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2(サーフェスブック2)を正式発表 – 15インチモデルを追加

2017年10月18日に米Microsoftが、Surface Bookの後継機モデルとして新型Surface Book 2(サーフェスブッ...

2017年7月17日

オーストラリア、iMessengerなどの暗号化の解除を命令できる法案を提出

2017年7月17日にオーストラリア政府が、AppleやGoogle、Facebookなどが提供しているメッセンジャーアプリの暗号化の解除を命令できる法案を11月に成立させる方針であることがわかりました。

 

 

暗号化を法的に解除

オーストラリア政府が、AppleやGoogle、Facebookなどが提供しているがメッセンジャーアプリケーションの暗号化を解除できる法律を11月に成立させる予定であることがわかりました。

 

 

 

この法律は、オーストラリア政府が捜査機関の命令によって解除することを義務付けるために作成された法案となります。

 

 

なぜ暗号化の解除が必要なのか

オーストラリア政府によると、犯罪組織の65%は暗号化された通信網を利用してコミュニケーションを行っているとしている。

 

 

その為、裁判所の操作命令があれば、通信会社は通話内容を捜査機関に提出することを義務付けられている。

 

 

しかし、AppleやGoogle、Facebookが使用しているメッセンジャーアプリケーションは、エンド・トゥ・エンドによる暗号化を行っている。

 

 

そこで、オーストラリア政府は法律によりIT企業へ必要に応じて暗号化を解除するよう命令でする環境を作ろうとしているようだ。

 

 

同様の法律がイギリスで可決されておりますが、オーストラリア政府の法案は海外のITの企業を対象としているため、イギリスの法律よりも影響範囲が広い。

 

 

これに対し、オーストラリアの法務長官であるジョージ・ブランディス氏は、バッグドアを仕掛けるわけではないため、プラットホーム全体のセキュリティレベルを妨げるものではないとコメントしている。

 

 

これに対し、IT企業は?

Appleは過去に、FBIからiPhoneのロック解除を依頼されたが、断ったことがあります。

 

 

この事件は、2016年に起きた銃乱射事件の犯人が所持していたiPhoneの中にある情報を調査するために、FBIがAppleへiPhoneのロック解除を依頼しました。

 

 

このFBIの依頼に対しAppleは、いかなる場合においてもユーザーのプライバシーとセキュリティ保護の重要性という観点から、iPhoneのロック解除を行わないことを発表しました。

 

 

この依頼を受けることは、iPhoneのセキュリティに穴を開けることを意味しているため、既存のiOSユーザー全員に被害が及ぶためだと言われておりました。

 

 

その為、今回話題に挙がったオーストラリア政府の立案に対し、Appleがどのように対処するのか注目を集めております。

[AP News]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)