TOP

2018年2月25日 | テクノロジー

2018年モデルである6.5インチのiPhoneのディスプレイ部品がリーク

2018年2月25日にAppleが2018年モデルとして発表予定の6.5インチのiPhoneへ搭載されるディスプレイ部品がリークされたことが...

2018年2月25日 | テクノロジー

Apple、iOS 11.3を来週中にもリリースか

2018年2月25日にAppleが、「iOS 11.3」を予定よりも早く来週中にもリリースする可能性が浮上してきました。  ...

2018年2月25日 | テクノロジー

個人送金サービス「Apple Pay Cash」がアメリカ以外のスペインなどで利用可能に

2018年2月25日にAppleの個人送金サービス「Apple Pay Cash」がアメリカ以外のスペインなどの国でも利用が可能になったこと...

2018年2月24日 | テクノロジー

App Store、掲載できるスクリーンショット数を5枚から10枚へ増加

2018年2月24日にAppleが運営しているApp Storeが、アプリケーションの紹介ページに掲載できるスクリーンショットの数を5枚から...

2018年2月24日 | テクノロジー

Galaxy S9、iPhone Xと比較したレンダリング画像がリークされる

2018年2月24日にSamsungから販売予定の「Galaxy S9(ギャラクシーS9)」が、Appleの「iPhone X」と比較したレ...

2018年2月24日 | テクノロジー

Appleのワイヤレス充電パット「AirPower」は2018年3月に販売開始か

2018年2月24日にAppleが、純正ワイヤレス充電パット「AirPower」を2018年3月までに販売開始する可能性が浮上してきました。...

2018年2月23日 | テクノロジー

【LINEへ対抗】大手3キャリアが既存のSMS機能を強化へ

2018年2月23日にauやSoftBank、Docomoがメッセージサービス「LINE」へ対抗して既存の「SMS(ショートメッセージサービ...

2018年2月23日 | テクノロジー

Spotify、自社初となるスマートスピーカーを開発中か

2018年2月22日に音楽聴き放題サービス「Spotify」が、自社初となるスマートスピーカーを開発中であることが明らかとなりました。 ...

2018年2月23日 | テクノロジー

スマートイヤホン!?2018年モデルのAirPodsは「Hey,Siri」機能を追加か

2018年2月23日にAppleが、次期「AirPods(エアーポッツ)」にて音声アシスタント「Siri」の利用が可能になることが明らかとな...

2018年2月22日 | テクノロジー

Apple、2018年3月に2万円台の廉価版iPadを発表か

2018年2月22日にAppleが3万円を切る2万円台の廉価版iPadを2018年3月に発表する可能性が浮上してきました。  ...

2017年7月13日

iPhone 8(アイフォン8)の発売日はいつ? – 発売は3週間遅れか

2017年7月13日にAppleから販売予定のiPhone 8の発売日が予定よりも3週間から4週間遅れる可能性が浮上してきました。

 

 

iPhone 8の発売日

アジアに拠点を置くAppleサプライヤーから得た情報として、Appleから販売予定のiPhone 8の販売日が遅れる可能性が浮上してきました。

 

 

入手した情報によると、Appleは当初予定していたiPhone 8販売予定日から3週間から4週間ほど遅れることが想定されており、例年よりも1ヶ月以上遅い販売となるようだ。

 

 

もともとiPhone 8に搭載される有機EL(OLED)パネルの供給に限界があるため、例年よりも販売が遅れると指摘されておりました。

 

 

さらにワイヤレス充電器の発熱問題やディスプレ一体型Touch IDなどの各モジュールごとの課題の解決も迫られているため、販売スケジュールが大幅にずれ込む見通しとなっている。

 

 

販売が遅れる原因は?

先程も述べましたが、iPhone 8には新しく有機EL(OLED)パネルが採用されるが、有機ELパネルの供給不足により販売が間に合わないのではないかと指摘されておりました。

 

 

さらに、iPhone 8の有機ELパネルには指紋認証センサーである「Touch ID」が埋め込まれると噂されております。

 

 

 

 

このディスプレイ体型Touch IDの技術的な問題も販売の遅れに直結しており、例年通りのスケジュールで販売するためには、ディスプレイ関連の2つの課題を解決しなければならない。

 

 

もし、これらの課題の解決が遅れた場合は、2017年10月あるいは11月の販売となる見通しとなっている。

 

 

2017ねんと2018年の出荷台数

Appleは、有機ELパネルの供給不足により、2017年と2018年で出荷位台数を制限すると報じられております。

 

 

現在報告されている出荷位台数は、「2017年7月から9月で1,100万台」で「10月から12月で600万台」になると予測されます。

 

 

この情報が正しければ、iPhone 8を購入するタイミングは、iPhone 8が発表された瞬間となります。

 

 

もしiPhone 8の購入が発表から数日立った時期の場合、600万台しか出荷されない期間である10月から12月の間でiPhone 8を受け取ることになるでしょう。

 

 

2018年1月から3月の出荷位台数は、1,000万台まで引き上げられ、通年出荷台数は2億4,300万台となる見通しだ。

 

 

その後は安定した出荷が望まれるが、年内にiPhone 8を入手したい方はAppleの発表と同時に購入する必要がある。

[CNBC]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)