TOP

2018年7月19日 | テクノロジー

2012年モデルのMacbook Proはサポートが終了されていないかもしれない

2018年7月19日にAppleが、「Macbook Pro Retina Mid 2012」のサポート終了製品へ登録しましたが、2018年...

2018年7月19日 | テクノロジー

Microsoft、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeへの移行を呼びかけ

2018年7月19日にMicrosoftが、同社のブログにてインターネットブラウザである「Internet Explorer」から最新の「M...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhone用USB Type-C充電アダプタはしばらくは単体購入が難しいかもしれない

2018年7月18日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けUSB Type-C充電アダプタがしばらくの間は単体購入が難しい状況と...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年に販売予定の3モデルのiPhone用フロントパネルが流出

2018年7月18日にAppleが2018年秋ごろに販売予定の3年モデルのiPhone用フロントパネルがリークされていることが明らかとなりま...

2018年7月17日 | テクノロジー

2018年モデルのMacbook Proは2011年以来の大幅なスペックアップであることが判明

2018年7月17日にAppleから発表された「Macbook Pro Touch Bar 2018」モデルのスペックの伸び幅が、2011年...

2018年7月17日 | テクノロジー

Apple、バタフライキーボードの無償修理プログラムで第3世代への交換は行わない!?

2018年7月17日にAppleが、バタフライキーボードの第1世代と第2世代を対象としている無償修理プログラムでは、第3世代のバタフライキー...

2017年6月15日

日本Microsoft、Surface Laptop(サーフェスラップトップ)の予約受付を開始

2017年6月15日に日本Microsoftは、ラップトップ型ノートパソコン「Surface Laptop(サーフェスラップトップ)」の予約受付を開始したことが明らかとなりました。

 

 

ようやく日本での予約受付が開始!

2017年6月15日に日本Microsoftは、ラップトップ型ノートパソコンである「Surface Laptop(サーフェスラップトップ)」の予約受付を開始したことが明らかとなりました。

 

 

 

Surface Laptopは、教育機関向けに開発されたノートパソコンで、Windows 10の廉価版である「Windows 10 s」を搭載している。

 

 

「Windows 10 s」は、Windowsストアに公開されているUWPアプリケーションのみ起動できるため、「Surface RT」のような制限が設けられております。

 

 

 

 

Surface Laptopはタップトップ型ノートパソコンであるため、Surface Proシリーズとは異なり、キーボードの脱着が不可能である。

 

 

その為、タブレットPCがほしいユーザーは「Surface Pro」ノートPCがほしいユーザーは「Surface Laptop」といった住み分けができます。

 

Surface Laptopのおさらい

Surface Laptopは、ラップトップ型ノートパソコンパソコンですが、13.5インチの10点マルチタッチパネルを搭載している。

 

 

 

 

また、Surface Laptopのディスプレイはゴリラガラス3を採用しているほか、解像度は「2256 x 1504 (201 PPI)」でアスペクト比が「3:2」となっている。

 

 

さらに「Surface Pen」や「Surface Dial」にも対応しており、Surfaceブランドの付属品を利用することができます。

 

 

 

プロセッサーは、Intelの第7世代「Core i5/i7」を採用し、メモリは4GB~8GBまで選択することが出来る。

 

 

ストレージは、SSDのみで容量が128GBまたは256GBから選択できる。

 

 

バッテリー駆動時間は、最大14.5時間もあり、一日中利用し続けることが可能だ。

 

 

また、カラーバリエーションは、プラチナ、バーガンディ、コバルトブルー、グラファイトゴールドの4色展開となっております。

 

 

 

Surface Laptopの販売情報

日本Microsoftは、Surface Laptopの販売を2017年7月20日から開始することを発表している。

 

 

米国での販売価格は、999ドル(約11万2,000円)でしたが、日本Microsoftの発表では12万6800円(税抜)となっております。

 

 

日本Microsoftは、Surface Laptopを2017年12月31日までの購入したユーザーを対象とした期間限定キャンペーンを開催している。

 

 

キャンペーンの内容は、12月31日までにSurface laptopを購入したユーザーは、いつでも「Windows 10 Pro」へ乗り換えられる特典を得ることが出来るようだ。

 

 

これにより、Surface LaptopでWindows Store以外のアプリケーションを利用することが出来る。

 

 

また、キャンペーンの中には、「Microsoft Office Home & Business 2016」が含まれるようだ。

 

 

Surface Laptopの価格は、12万6800円(税抜)でしたが、 「Windows 10 Pro」へのアップグレードや「Microsoft Office Home & Business 2016」が付属されるため、コストパフォマンスに優れたノートパソコンに仕上がっております。

 

 

なお、Surface Laptopの予約受付と詳細は、以下のリンクをご参照ください。

 

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)